原作名

ケロロ軍曹

機種名:ケロロ軍曹

メーカー:大都技研

導入日:2017/06/19

作品の公式HPを見る

『ケロロ軍曹』(ケロロぐんそう、英語表記:Sergeant Frog)は、吉崎観音による日本の漫画作品、およびこれを原作とする一連の作品群の総称。
またこれらに登場する主人公の名前。略称は「ケロロ」。
『月刊少年エース』(角川書店、以下『少年エース』)にて現在連載中。
単行本は2017年4月現在、28巻まで発刊されている。累計発行部数は1400万部。

ウィキペディアより引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/ケロロ軍曹

【役名】ケロロ軍曹 ⇒ 【声優名】渡辺久美子

【役名】タママ二等兵 ⇒ 【声優名】小桜エツコ

【役名】ギロロ伍長 中田譲治 ⇒ 【声優名】中田譲治

【役名】クルル曹長 子安武人 ⇒ 【声優名】子安武人

【役名】ドロロ兵長 草尾毅 ⇒ 【声優名】草尾毅

【役名】日向冬樹 桑島法子 ⇒ 【声優名】桑島法子

【役名】日向夏美 斎藤千和 ⇒ 【声優名】斎藤千和

【役名】日向秋 ⇒ 【声優名】平松晶子

【役名】アンゴル・モア 能登麻美子 ⇒ 【声優名】能登麻美子

【役名】西澤桃華 池澤春菜 ⇒ 【声優名】池澤春菜

【役名】東谷小雪 ⇒ 【声優名】広橋涼

機種紹介

ケロロ軍曹

メーカー:大都技研

導入日:2017/06/19

機種情報を見る

アニメ「ケロロ軍曹」とタイアップした本機は、1G純増約2.0枚のARTで出玉を増やすタイプ。
ゲーム全体でポイントとなるのが原作でもお馴染みの「共鳴」だ。
通常ゲーム中は液晶内にケロロ小隊のキャラが登場すれば共鳴となり、キャラが増えるほどCZの期待度がアップ。
ART「共鳴タイム」中も同様に、キャラが増えるほどセット継続の期待度がアップし、小隊全員が揃う5共鳴なら継続確定だ。
ARTは1セットが「ケロボールチャンス」、「共鳴タイム」、「侵略タイム」の3部構成。
スタート時はケロボールチャンスで共鳴タイムの継続ゲーム数を決定し、共鳴タイムの規定ゲーム数消化後は、セット継続を懸けた最大10Gの侵略タイムへ発展する。
侵略タイムは、共鳴タイム中の共鳴が多いほど継続期待度がアップし、共鳴がなくても50%でセット継続が期待できる。
侵略タイムで侵略成功すれば次セットへの継続確定となり、再度ケロボールチャンス→共鳴タイム……と続くゲーム性だ。
共鳴の上乗せゾーンやセットストックの上乗せゾーンなども搭載。
ART契機はCZがメインで、レア役からの直撃も存在する。
押して回せるケロボール役物は要チェック!

Page Top