11月頭の注目機その2

どもども、「遅くなりましてすみません!」とか「仕事が遅いクズ野郎で申し訳ありません」とか「今すぐやらせて頂きます」とか、この1週間で70回くらいそんなセリフを言っていたシゲキです。

上に最近撮った写真を1枚載せましたが、なんだかまた白髪が増えたような…。プライベートでパチンコを打つ時間はほとんどないし、そんな中でも単発後140回転でヤメている「ぱちんこCR蒼天の拳天羅」を見つけちゃったもんだから仕方なく打ったら600回転までハマって2万円も負けるし…(確変率95%の機種で、いきなり5%の通常を引いてたんか〜い!)。

 

さて、そんなわけで本コラムも担当者様と読者様に申し訳ないと思いつつ10日ぶりの更新です。前回に引き続き、11月5日に登場した新機種を自前の撮影写真とともに、シゲキ的に紹介致しましょう。

 

え〜っと、まずは「緋弾のアリアAA」ですね。いつもながらの萌えっとした演出もステキですが、連チャン力のある1種2種混合スペックが一番の魅力です。連チャンモード突入率は約58.3%ですが、一度突入すれば以降は平均勝率約63%の1stと、残り保留を用いた勝率60%の2ndという2つのバトルが楽しめます。

…う〜ん、原稿を書いていてふと思ったのですが、この「約63%+約60%」とかいうわけのわからない表記(足したら勝率123%かーい!)も、そろそろ気にしないで良いのかな? パチンコビレッジさんを始め、色々なパチンコサイトやパチンコ雑誌がトータル連チャン率を書かずにいたけど、やっと「確変率65%以下」という内規による規制が撤廃されますから。実際に新内規に対応した台が登場するのは来年2月以降ですが、まあ65%規制なんて射幸性に関係ない、単にゲーム性の幅を縮めただけのク●内規でしたからね。

 

思わず話が横道に逸れてしまいましたが、要は「緋弾のアリアAA」は平均約85%という高い連チャン力が魅力! 出玉は若干少ないですが、10連程度は朝メシ前の連チャンモードをぜひ1回は体感してみたい……んですけどねぇ〜。あぁ時間がほしい。

(C)2015 赤松中学・KADOKAWA刊/ProjectAA

そして最後に紹介するのは「ぱちんこ宇宙戦艦ヤマト2199」。11月5日に開店したのはほぼ関西のみで、それ以外の地域は11月19日の登場ですね。設定のない新規則のライトミドル機で、実際に打ってみると「新規則機も意外に爆発力がある」といった感じ。保通協の試射試験が厳しくなったから新規則機の出玉感や出玉スピードにはかなりの不安を感じていましたが、これだったら楽しめそう。今後、65%規制がなくなればさらに一般ファンが楽しめる機種が登場するかもしれません。

ちなみに「宇宙戦艦ヤマト2199」という新たな作品がモチーフですが、音楽やアニメの内容はかつての「ヤマト」を十二分に感じさせるもの。ギミックもカッコイイし、私のようなオッサンには堪らないっすよ。

打つ際の注意点を1つ挙げるとするなら、潜伏確変でしょう。初当たり後に電サポの付かない「次元潜航モード」に移行したら、「199ver.」だと50%、「219ver.」なら約69%が潜伏確変です。そして内部状態の見分け方は簡単で、21回転目に「波動防壁ゾーン」に移行すれば150回転までの潜伏ST濃厚=ぜひ打ち続けるべき、通常背景に戻ったら通常状態濃厚=いつヤメてもOKかな。東京に導入されたら、きっとゲヘヘとハイエナできそうな気がしますが、果たして? ではまた次週です。

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会 (C)Sammy

コメント

  1. まちゃ より:

    ありゃ!?
    九州の熊本でも先週入ってたような……

  2. シゲキ より:

    ありゃ…ホントだ。ヤマト、関西に加え、なぜか熊本県にだけ入ってますね。今週から北海道にも導入されたようですが、失礼致しましたぁ!

  3. 16コメ目です。 より:

    ご無沙汰しております。
    11月の新台、色々と打って参りましたが、大敗すぎて
    高尾の社長事件と同じくらい怖いです。笑

    アリアはとても楽しみにしていたのですが、うーん。という印象です。
    スペックは悪くないと思うんですが、ライダー同様、
    右打ちの時間効率が辛すぎですね。
    規制で仕方ないとは言え、演出はもっとなんとかして欲しいですね。

    同じ85%と言えば、ALL1500発の初代鬼武者が懐かしい…
    大好きでよく打ってました。
    新台出ますが、必殺鬼武者セブンって感じで全く魅力がないです。苦笑

    究極神判は単発1回しか引けず、1度は確変を味わいたいなぁ…
    と思いつつ、RAVEを打っています。
    あの演出で1日ずっと打てる人本当に尊敬します。笑

    バイオハザードは相性悪すぎで、70k使って、当たりなしです。
    しかも熱いリーチすら1回も見てません。完全にDEADです。苦笑

    海は設定示唆が面白そうですね。
    ヤマトは、主題歌が大好きなバンドの曲なので、
    「P」は怖いですが、打ち込みたいと思います!
    潜伏もいいですね^^

    てか、シゲキ先生の写真写り良すぎw
    (筐体含めてキレイすぎですね!笑)

  4. JACK より:

    パチカツのDVDではキャバクラを卒業して白髪が生えたシゲキさんと紹介されてましたが今は真っ白ですね
    これからも頑張って下さい

  5. 青山 シゲキ より:

    16コメ目様。こちらこそご無沙汰のクズ野郎でスミマセン。
    確かに『ライダー』と『アリア』の右打ち消化は以前の機種に比べるとトロいのですが、このあたりの出玉スピードが現行機種の限界みたいっすね。これに耐えられるようにならないと…と思いつつ、私も本気で勝ちたい時は未だに『北斗無双夢幻闘乱』とかを打っちゃってマス。
    『究極神判』は暇ができたら1回打とう…なんて思っていたら、早くも撤去対象台。ミドルタイプであの演出に耐えられる人は、今の世の中少ないみたいっすねぇ。同じようなノリで2月には豊丸から『ロードファラオ』が登場しますが、こちらはまだ楽しめる演出に仕上がっているような気がしています。
    『P海』も「海シリーズ」としては珍しくダメダメ稼働。海ファンの心には刺さらなかったみたいですね。何が悪かったんだろ? 設定なのかなぁ〜。ともあれ翌年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

    JACK様。パチ勝のDVDって、昔、そんなのもありましたねぇ〜。まだ現在のように多くの雑誌にDVDが付いておらず、試行錯誤しながら凄い恥ずかしいレベルの動画を載せたような気がいたします。
    加齢と不摂生と気苦労のせいかすっかり白髪になってしまいましたが、まあパパのように薄くならないだけ……!? そういえばパチ勝時代には金髪や銀髪にさせられたり、ピアスの穴まで開けられたような。常に宵越しのカネを持たなかった当時に比べたら、今はすっかり落ち着いたような気がする今日この頃ですねぇ。来年もよろしくお願い致します、です!

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top