昨日の末尾8は参った。4月28日に見たときとは別人みたいだったので唖然とした次第。大体そのときだって島を占拠していたのは常連さんばっかりだったので、今思い直してみると疑問点は多々ある。その日はサンプラザのオープン初日だったから、軍団が全部そっちに行ったのかと思ってたけどそうでもないみたい。昨日...続きを読む
先週の日曜日はまたしても早上がり、連チャン即止めで大失敗でしたが、あれだけ回らないとなるとなかなか遊技を継続するのは難しいですね。パチンコではこういうときが一番難しいように思います。狙い定めた台が見事朝一から当たり差玉が付いて勝って帰れる展開なのにクッソ回らない。こんなときどうするかっていうお...続きを読む
昔は良かったけど今は駄目だ。昔は勝ってたけど今では勝てなくなったという話は腐るほど聞いてきましたし、実際に私がこれまで経験してきたことを踏まえてもそれは事実かと思います。ところが打ち手というのは不思議なもので環境が厳しくなればなるほど、勝ちにくい環境に追いこまれるほど技量向上を目指そうとする人...続きを読む
メガネの調子がおかしい。メガネのレンズに不具合があるのか、元々あったのかどうかが分からないけれど兎に角最近夜の光の見え方が変だ。Photoshopを使ったことがある人ならわかると思うけど、光輪というフィルターをかけたように光が上下に伸びる。一説には乱視だという人もいるけれど、乱視なら光が何粒に...続きを読む
先日クラッチヒッターについて色々と書きましたが、この言葉というのは何となく釈然としないし論理的ではないなと思っているこの頃です。とはいうもののクラッチかそうでないか。勝負強いか勝負弱いかは野球の世界では結構見かける光景で両者の間にはどっかで線が引かれてんだろうなと思う次第です。 ...続きを読む
熱烈な読者様なら今日私が行くとこはすでに度承知の通りだと思う。でも「あの店だ!」なんてことは言わないでね。去年と同じロジックなれど去年とは違う店。本日はウルトラ警備隊のロケがあるためにひたすら西へ向う。前から思っていることなれど、地蔵という交差点を過ぎたところにギロチン工場という物騒な会社とい...続きを読む
玉女の放送が終了してしまいました。1年間本当に楽しませてもらったし、もっと韓国と日本が仲良くなれんもんかなあとずっと考えさせられる1年間でしたけど、改めて韓国ドラマは良いと痛感。玉女をテーマにしたパチンコ台が出ないかにゃあと心待ちにしている次第です。4月28日が最終回放送日でしたけど、私は15...続きを読む
昨日西尾から地元に戻ってきて店回りをしたところ、おそまつさんの釘は左側がガツンといかれたのでこの店はパス。ならばやっぱり末尾9ということになるけれど、最近のこの店は遊技場としてあまり機能していないので、開けそうな気配がない。店に入ると冬ソナの甘デジがちょこっとでも開けてくれたら打てる顔をしてい...続きを読む
今まで私はパチンコに関係ない話として、プロ野球、大相撲、麻雀の3つのことについて書くことが多かったように思います。一見パチンコには無関係と思われがちですが、実はこの3つはいずれも勝負事という点では通じるものがあるし、それによってパチンコとの付き合い方を学べることも有るのではと思ってます。もうす...続きを読む
待ちに待った末尾7沖縄。事前の予想ではプレイランドキャッスル東郷に行くのではないかと予想した読者様もおられるでしょうし、実際に木曜日には現場に赴いてどうしようかというところでした。然しながら予想通りの締め体勢で納得。メインどころの北斗、大海に至ってはスタート6程度の体たらく。かろうじてJAPA...続きを読む
既に私の読者になられたお方ならお気付きかと思いますが、パチンコやパチスロに関するブログは世の中に履いて捨てるほど存在してるけど、私が書いてるような内容のものは滅多に御座いません。他の人が真似できないような記事を目指してここまでやってきましたが、どうして真似ができないかというとそれは店舗名をズバ...続きを読む
待ちに待った第三日曜日大海といきたいと思って、昨日は暴れんのあとはラウンド1で時間を潰して夕方になってから様子見というか品定めに伺いました。大海で1台、沖縄で3台ほどピックアップしましたが、この店では大海を試さなきゃならんので、気持ちとしては大海物語1択です。大体のプランを思い描いて当日の釘調...続きを読む
東京にお住いの方にはとんでもない朗報がございます。何と、チン・セヨン様が来る6月29日に来日。品川インターシティホテルにおいてファンミーティングを開催されるそうであります。この日は出勤日なのでどうしたものかと思い悩む日々を過ごしておりますが、休みは兎も角として東京まで出向いて行くというのが大変...続きを読む
今日はパチンコにはなりませんでした。だからいつものように寝言言って今週の締めくくりにしたいと思います。もうじき平成の時代が終わり令和の時代が始まります。今度はどんな時代になるのでしょうか?私が生まれた昭和は初っ端は戦火に巻き込まれて悲惨でしたが、戦後は目覚しい発展を遂げたのでこの時代の日本は勝...続きを読む
昨日の時点では釘が甘かったニューギンの直営店。久しぶりに太っ腹な釘調整を見せた1週間だったようで先週の土曜日にリニューアルオープンしてからはずっと真っかっか営業が続いていると店員さんがこぼしておりました。「お客さん、何で日曜日来んかったの?よー出てたでー」。そんなこと言われても日曜日は他に行く...続きを読む
待ちに待った末尾7沖縄。昨日の夜様子見に行っていつものように、釘の形と過去履歴を観察。明日お買い得になりそうな台を探すとやはり何台かの選択で迷うことになる。お買い得だといったのは、不思議なことなれど今の時点でスキーの板みたいになってる奴がわんさかあって、この手の台は釘を開ける日になってもやっぱ...続きを読む
海物語の新しい奴がもうすぐ出ます。IN JAPAN2というらしいですが、これが大変なことになっております。この機械のスペックを見て、まあまあだなって感じた人には「この大バカ野郎!」と言いたいです。確変率60%は出玉を正当に比較しておらず、全ての大当たりが10Rだったとして数字を補正すると、この...続きを読む
本日はニューギンの直営店が装いも新たに換金率を下げてのリニューアル。換金率を下げる理由は、4円パチンコの稼働が落ちすぎているからとみた。ただでさえ1パチ比率が高い店なので利益は殆ど取れておらず、これで4円の稼働が下がったらお店がやっていけないのは分かってた。何とかしなきゃの危機感はあると思う。...続きを読む
昨日は不正を疑ってはいけないという趣旨の内容を書きましたけれど、実は私は一度だけ遊技機、遊技場の不正を疑ったことがあるんです。今日はそのときのことを映像表現します。1992年の8月ですから今から27年前の出来事です。昨日書いた内容とは真逆のことを書きこみますが、どう思うかは貴方次第です。 ...続きを読む
本日31日は末尾1北斗無双の日。初めて遊技しに行くお店ですが、何かと店の評判はよろしいようで、この店に来たら大海よりも沖縄よりも北斗無双を打つのが粋というものです。2月11日に総出陣を遊技した後この店に様子見しに来てるんですが、その時の印象が素晴らしいので何とかなりそうな期待はあります。ただし...続きを読む

Page Top