朝令暮改

今日は昨日の台をもう一度。あれから全然当たってねえよ。せっかく土日パチンカーには2日間遊技する機会があるのだから、こういう時に有効活用しなければ意味がないやろ?まあ昨日の台はスタート6.6あるわけだしどうせ万年釘だから大丈夫だと思う。そう思って朝一から遊技を開始すると35回転回ったところで、電サポに入った奴がウリンの赤煽り。いきなりの大チャンス到来がハリセンボンでテンパイしてめでたく単発の大当たり。この台は昨日から単発しか引いてないような気がする。


時短の100回を終えると、1400あった出玉が1300まで減少。大体この店の沖縄は1回転当たり1個近くは減ると思う。昨日は1340くらいは確保できていたと思うけど、いきなりの1300個スタートでちょっと気分が悪い。この1300を飲まれた時点で210回転しか回っていないという非常事態。

 

何度も釘を見直したが昨日と変わってる様子はない。


でも昨日も打ちながら、横スタは全くよろしくないと感じていた。入賞するときは立て続けに入るくせに、入らないとなったら500円分くらいの玉でゼロっちゅうこともある。但し昨日と違うのは、昨日は普通図柄が当たりまくっていたのと、上スタが結構数多くあった。今日は普通図柄は、最初に大当たりした時に当たっただけで、それ以降は一度も当たることがなかった。ステージへの乗り上げも今日はヤケに少ない。


単発の出玉を飲まれた時点でクソ回らん臭がプンプンしてきたので今日は嫌な感じである。というか、横スタは昨日も悪かったし、元々悪いんだよ多分。

 

参ったなあ。まず現金の残りの8000円分を打ち切って様子を見たが、6割れの様相を呈してきた。そんなはずはあるまい。もう一度ヘソの周辺をがん見したけど大丈夫。昨日とおんなじ。下ムラであることを願って更に1万円の投資を試みたが、554回転までしか到達せず。これはもう無理でしょう。昨日は6.6あったのに、今日は5.8しか得られなかった。そんな馬鹿な???考えられる物理現象は、ウリンチャージの回数減少と乗り上げ玉の回数減少。でもこれもバラツキなの???


これが現実かと目を疑ったが、いくら疑ったところでスタートが良くなるわけじゃなし。不可解な物理現象と承知せざるを得ないけど、多分この台は元々あんまし回ってない台と見た。昨日感じた横スタの不具合は今日も同じような感じなので、ウリンチャージの回数で回りのバラツキはあるというものの、最初から手を出すべき台ではないと思う。この島はクソ回らん台がごろごろしてるかな。打ち子さんがいつも居座ってる指定席は結構回ってると思うけど、彼らの反感を買うのが嫌なので避けていた。然し打ち子連中は、月~金までは20人くらい乗り入れで、土曜日は5人位まで減少し、日曜日はゼロになるってことを忘れておったわ。


全国のパチンコホール様に一言。
打ち子は基本日曜日はお休みなので、釘を開けるんなら日曜日にどうぞ        


とはいうものの、この店での戦略を一から見直そう。まだ使える台があるはず。でも旬の時期はとっくに過ぎていると思う。いつまで稼働できるのかわからんが、もっと回る台をどうにかして見つけないといかん。それも短期間で。昨日は、我がパチンコ人生に停滞は無しと暴言を吐いたが、あれは言い過ぎじゃった。ちょっとくらいの停滞はある。もしかしたら長いこと停滞するやもしれん。これを朝令暮改という。 ちなみに来週は土曜日が仕事なので今月は多分挽回はできません。この2日間の失態は致命的。       

 

沖縄        
低確率1/589        
売上5000        
景品0        
20000円マイナス        
スタートは5.8        
        
        
時間が早かったので、今日はドップリと麻雀格闘倶楽部に励んでいたが、今日はというかこの2日間は何をやっても駄目。駄目駄目駄目えな週末。何切っても相手に当たる。ヤミテンでピンピンロク。ナナナナ。リーチがかかってすぐ満貫にぶち当たる。先行リーチかけても、追っかけられて速攻で相手の当たり牌掴む。ハネマンや満貫にブチ当ててばっかし。今日は一体どないしたんやというくらいのボロ負け。もうすぐ黄龍に格下げになるであろう。青玉100個への道のりは果てしなく遠く感じるようになってきた。        

        
麻雀やってもパチンコやっても全く勝てる気がしなくなってきたこの頃。最近はツイテないどす。        

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top