八代亜紀という台を知ってますか?

パチンコを打ってきて今までで最も辛かった台は何かというと、演歌道か八代亜紀のMTYという台を候補に挙げたい。どっちがワーストかというとどっちも甲乙つけ難いのでひとつに絞ることは難しいけれど、どっちもお作りになったのは太陽電子という会社であります。この会社、時おり死ねよボケって言いたくなるほど酷いものを世に送り出してくる。八代亜紀の場合は何が辛いったって、聞いたこともないような歌をリーチの度流してくれるのだが、ただただハズレだろうなと思わせてハズレの繰り返し。これを見ていて楽しくなる打ち手が世の中にいるのだろうかというくらい酷かった。MTYの遊技経験がある人なら分かってくれるはずだ。これは打てん。     


激熱なのは、雨の慕情と舟歌らしい。この2曲が流れたときしかチャンスはないが、それでもこの演出は激熱には程遠いほどおハズレになった。何を待てばいいのかわからんが、一旦ハズレからの2R潜伏という奴が結構あったと記憶している。つまり誰も見向きもしなかった代物なれど、ゲージが甘かったので私は良く打っていて、この台で嵌った時がパチンコ人生で一番辛かった日かなあと思っている。 


八代亜紀MTY210番台 
タイホウ熱田店2009年4月29日 
(1) 362回転、潜伏当たり
 この後単発
(2) 2489回転、潜伏当たり
 この後単発
 1500個の玉を流して終わり

 

時短即止め2900回転ほど回してたった2回の大当たり。さすがにこの日ばかりは気が狂いそうになった。これほど詰まらん台も珍しいが、その台で2900回打って2回しか当たらず。これだけの辛い仕打ちに耐えられるのはこの日本では俺しかおらん?海物語の演出も単調なので格段に詰まらんが、八代亜紀はそれ以上に詰まらんかったのでこの日の精神修行はかなり堪えた。ガイドブックには、雨の慕情と舟歌は激熱って書いてあるけど、この日は悉く悉く駄目で、全部で8回来たが8回とも外れた。0/8で激熱という表現もどうかと思うが、潜伏中はこの2曲が流れると殆ど当たってしまう。それも2とか4の単発絵柄で。最後の2480嵌りのときは、潜伏で当たった時はまだ息があったが、舟歌が流れて単発絵柄で当たった時に死んだ。1500個の玉を打つ気力もなくて、そこらじゅうにばら撒いたろかと思ったけどその気力もなくて店員を呼んだ。これでも9万円くらいしか負けてないんでっせ。どや凄いやろ。


八代亜紀の8倍嵌りに耐えられる男ですから。わたくし男なんですって。

 


今日は激熱イベントの翌日。打てる台も散らばってるとみた。入念に過去履歴と形をチェックして最大公約数を取る。今週は大丈夫なのではなかろうか?状況証拠がそれを物語ってる。2末に遊技したのと同じ台。結構メリハリのある当たり方をする台と心得ている。打ち始め26回転で突然マリンチャンが出てきて首をかしげてる。なんじゃらほいって思ったが341確変。嗚呼、突確変だったのか。ですぐに単発を引いて喜びは束の間の出来事となる。時短を抜けて117回転目に当たるはずのないボタン連打がパリンと鳴ってハリセンボンの単発。その時短中49回転でボタン押しでパリンと鳴らなかったのにサメが戻って当たるという摩訶不思議。エビに変身して3連荘。2連目は15R確変だった。その時短を抜けて181回転目に6のリーチがキュイーーンと9に変身して揃うという数字回転のプレミアム。今日はデキタ。

 


僅か2000円の投資で9400個。今日はデキタっと叫んだけれど、一体いくら勝つのだろうかとほくそ笑んでいた。その時短中にカニのボタン押しが外れていやーんな感じになったけど、こっから捕まったみたい。食事休憩を挟んで玉を飲ませていると600回転くらいで134がズルっと動いて斜めに止まる。これは激熱だ。ブルブルチャンスに発展してここは絶対の勝負どころ。長押しする手にも力が入るが敢え無く外れてガックシ。こういうのはいただけない。この後もややあって、8個保留が全部たまった時に、プレミアム魚群を出せというミッション発動。これも激熱演出のひとつだったが、エビのリーチが魚群出ずガックし。今日はガックシパターンが多いなあ。否今日もだった。最近はこんなのばっかし。

 

9400個の玉が無くなったところで978回転だった。

ここから残りの貯玉2000個を使い切ったところで1185回転

買い足しに出る2500個⇒1411回転(226)
買い足しに出る2500個⇒1646回転(235)
買い足しに出る2500個⇒1880回転(234)
買い足しに出る2500個⇒2144回転(264)


まあなんと安定した回りっぷりだろうか。いつもは買い足しに出ると山あり谷ありで回りのムラが凄まじいが、今日は殆んど回りムラがなく安定して回ってくれるので止めるにやめられん。スタートは6.9くらいあるし。

 

バクチは怖いですね。まさかの撃沈で今日は八代亜紀の210番台を思い出したという次第。思えば月初めに台被りして狙った台に座れんかったで4万円負け。1397番というクジを引いた時点で、今月は異常なくらいツイてないんじゃなかろうか疑惑が浮上したのでこうなることも予想してたといえばそうなる。これが嫌だから海しか打たないし、これが嫌だから安全第一主義。それでもこれくらい負ける。でも海だからこれ位の負けで済んでいる。海以外の電サポキングならもっともっともっと酷い目に遭う。海しか打たない理由をちっとはわかって欲しいのねん。

 

それにしてもバクチってのは怖いものですよ。ちょっとでも歯車が狂えば奈落の底まで落ちていく。まだまだ落ちて行きそうな予感があります。ただこの辛さは真面目にパチンコ打ってる人じゃないとわからんと思うよ。ウソばっかりついてる人はこういうの隠すけど、それをやったら博打で勝つことはない。見てる人はちゃんと見てるって。 

 


大海 
(1) 26回転、単発
(2) 117回転、単発
(3) 49回転、3連
(4) 181回転、2連
 2144回転、当たらず
 4/2517、確変3、単発4

 貯玉使用2500
 売上10000
 49000円相当マイナス
 スタートは6.9

 


数字反転プレミアムを見た時は、今日は勝ったと思ったけどなあ。何でこうなるかな??? 


投稿が遅くなるのは、自分が遊技した台の最後を見て帰るから。家に着いた時点で11時を回ってる。 

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top