ハンドルネームに思いを馳せる

本日5月5日は子どもの日ですが、松井の背番号でもありますね。私が当サイトで使用するハンドルネームを決める時どうしても頭は数字の5をあてがいたかったんです。表向きは、ゴーニィという名前の由来は自分がゴーニィ麻雀を目指しているからと申しておりますが、実は55でも良かった。でもゴーゴーとすると郷ひろみみたいなのでそれだけは御免という事で52という数字をあてがったのでした。こうするとイチローと松井の間に挟まれておりますので丁度いい塩梅です。麻雀で5200点というのがどういう手かと申しますと、基本となる符が40点でその倍々で160点。これに3ハンという手で出和了するとき。160×2×2×2×4人分が5120点となり、これを切り上げすると5200という点数になるのです。私が大好きな5200点は下記のようなタンヤオサンショクでこの場合は嵌サンゾウ待ち。面前出和了で30符。8ピン暗刻で4符、カンチャン待ちで2符。都合36符を切り上げて40符。タンヤオで1役とサンショク2役で3ハンとなります。

5200


下の手は、タンピンサンショクの非常にキレイな手なので一見凄そうに見えますが、4ソウが出れば7700点で、1ソウが出ればたった1000点しかありません。ピンフのみという奴です。ピンフという手は3面子が全て順子で符はゼロ。トイツも数字かオタ風で符がゼロ。待ちは両面待ちで符はゼロ。13枚全てが符ゼロという事になります。つまり面前出和了(メンゼンデアガリ)30符になるような形のことをピンフというのですね。ピンフ形になるためには4面子1対子の全てが符ゼロという条件を満たさなければいけないので色々と制約の多い手です。4ハン以上の手は点数足切りされるから、その手前の3ハン役は合理的道筋と言われますが、出和了30符よりも40符になることが圧倒的に多いのでザンク麻雀とは言わずにゴーニィ麻雀というのです。毎年5月5日はこのことを思い出します。55という数字は私にとって思い出深い数字です。52も同様に思い出深い数字になれば良いですね。

 


末尾5大海。開けてくれんかいねという願いが通じて本日は僅かながらもアキがある。然しながらゴールデンの狭間とあってアケ幅は今ひとつ。3月25日に打った時よりもアイテないと感じるのだがどうだろうか?その時に打った台とその右隣とで大いに迷う。右隣の台は、端の8万回転は潜っていたのに直近の14万回転でTSを捲った台。TSを捲った奴の方が良いのではないかと迷うが、回りは左の台に分があると心得ている。最終的には左を選択し勝負開始と相成ったが、3月のときほど回らない。最初の5000円分の貯玉で106回転ほど。厳しい展開に持ち込まれそうだと思ったが171回転目にネッシー登場からのボタン押し。えいやっと押したらパリンと鳴ってアンコウで止まった。7500円分の貯玉を使ったところ。単発スタートかと思いきやセグに目をやると15Rで思わずデキたっ。喜ぶのはまだ早い。数十秒後には2連チャンが確定した。だからイワンレンドル。

 

 

大体大海物語をやりだしてからは、確変中に確変で当たるってことを知らないから本当につまんなくなっちまったなあ。大連チャンとはいかないまでも3連チャンとか4連チャンはたまには来てくれよとブツブツ言ってると、時短を抜けてネッシーが登場しないのにボタン押し演出が来てえいやっと押したがプシュッ。まあこの演出はネッシーを経由しないと殆どが駄目だからねと慰めると、しばらくしてネッシーが登場してボタン押し。今度は当たってよと押したけども今度もプシュっといけずでやんの。気分悪いなあと思ってるまもなく突然けたたましくやってカメのリーチが走って嬉々とする瞬間。絵柄が揃ったのちにまたもけたたましくやって15R確変の方を引いた。嬉しいけどここでも2連チャン止まりでないの?って疑ってかかるとすぐさまアンコウで揃ってめでたく2レンチャン。その時短中39回転で背景が金色に変わったのに演出発展しないので当確かな?って思ってるとサメが走ってなおかつエビに変身してまたしても嬉々とする瞬間。嬉しいけど今度も2連チャンですよねって話しかけたらすぐに返事が来てエンジェルフィッシュで止まったよ。この阿呆たれが。

 

君はどうしても2連チャンしか来ないのだね。        


        
段々と止めたくなってきたけれど、時短を抜けて111回転目にネッシー登場。今日はネッシーの出現頻度が高いのでかなり当たりそうな雰囲気はあります。ここでもネッシーがまさかの咆哮せずアクビ演出となったので当確。エンジェルフィッシュで止まったけれどカニに変身して嬉々となる瞬間。今度こそは大連チャンさせたるで。        
        
        
        
        
2度の月背景に変わった途端リーチとなったのでてっきり確変で当たるのかって思ったらまさかのドハズレ。ついに64回転目に8で止まって2連チャン×4のビデオテープを見るのであった。この台はあんまし確変が続かない台なのね。今までにもこの台で3連チャン以上した記憶がない。7500円で11532個に到達したからここで一旦休憩室にこもってスタートを計算しよう。

 

貯玉1875+出玉12320=14195個
持ち玉は11532個
Bサは2663で自力回転数は216回転。
スタートは6.1


超消極的遊技活動になっちまうその心は黄金週間を絶対にプラスで終わりたいから。多分遊技することはないだろうと思ってた今年のゴールデンですが、この時点で35000円も勝ってるので金に目が眩みました。振り返ればこれまで5月に35000円ものアドバンテージスタートを切ったことが記憶に御座いません。5月は殆んど毎年のように連敗スタートで地獄の苦しみを味わってる。ジャブジャブジャブでロープ・ア・ドープ。ロープに背を向けながら敵の攻撃をかわして参ります。ジャブがヒットした時だけ青コーナーに戻ります。今年のゴールデンはロープ・ア・ドープと参りましょう。

 

 

今日の台は自分が打っているときは6.1を計上しておりますが、最後まで付き合えばそんなに悪くはありません。6.4~6.5まで回復するでしょう。でも6.8くらいないとなかなか長時間稼働に持ち込めない。そんなネガティブ 路線まっしぐらの私は、パチンコビレッジというサイトでこんなクソみてえな記事を載せても良いのでしょうか? 

 

無論明日はパチンコしない日です。一応末尾6の新規開拓だけは行う予定です。 


大海 
(1) 171回転、2連
(2) 144回転、2連  
(3) 39回転、2連  
(4) 111回転、2連  
 107回転、当たらず  
 4/572、確変4、単発4  
 15R3、12R5  
   

 貯玉使用1875  
 貯玉11532  
 35000円相当プラス  
 スタート6.1  

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top