失望

昨日遠征先から帰ってきて更に下見に出かけたためにかなり疲れている。朝起きると頭がボーっとしてたので疲労困憊してるなと思いながら家を出た。いつもよりあったかいと感じる。よせばいいのにって家族に言われたが、それでよしたことは殆どないと記憶している。昨日の夜店を徘徊してると牙狼の新台が、やけに甘いことに気づいたから。巷では65%の公称継続率はウソで実は75%であるという噂話でもちきりだが、そんなバカげた話はないと思う。なんの為に保通協が検査・審査しているかわからん。別に保通協の肩を持つわけではないがチェックする人がいるのだから無茶なことはできんだろう。後々あれは75%でしたとなれば社員の首が飛ぶ。はっきりしてるのは、ハッキリしてない話に乗っかったところで論理性はないってことだ。


他の店では見たことないようなヘソの形だったのでちょっとばかしスケベ心が出た。


新しいことにチャレンジしないことにはパチンコ老化現象が進むだけだ。これもアンチエイジング也。打ち始め唖然とするくらいに回らん。というよりも液晶画面がやけに騒がしいので、道釘を通過する玉の動きが良く見えない。これには参った。球筋が見えぬから、回りそうな気配なのかそうでないのかが良く分からんうちに500円を使い切ったが殆ど回っていない。2000円まで我慢したが30回転となったところで止めた。もう一台の方に陣取って再開したが、これはさっきのよりもっと酷い。なんでこんなに回らん??ヘソはこの台のゲージからしてMAXに近いと思えたが、千円で10回転くらいしか回らんような感覚にほとほと嫌気がさした。この店は他の店に比べると、釘がやや甘いと思っていたけれど、全然回ってないからヘソを開け気味にしてるのであって、正体は換金率が低い割には全然回らん店なのだろうか???


得体がしれんから甘デジを打ってみて判断をする。


北斗無双の甘デジ。2回転でいきなり当たってるところから始まったが、この台は当たってもその後の30回転でもう一度当たらなければ意味がないことを知っている。玉尽きで74回転。ここから買い足しに出ると、ミドルの北斗無双みたいな演出になってそこそこ演出では全然ダメ。9500円の買い足しでようやくキリン柄を見て222。265回転目の出来事。ということは5.8程度の代物か。コイツも駄目だな。その時短中は16回転目に当たって待望のラッシュ突入。4回転で一度ST当たりをして、その時短中44回転で2連。42回転で3連ときたが何R×8なのかをよく覚えていない。2000個くらいしか出なかったからやめるにはちと早い。しばらく考え込んでいたが、別の甘デジでわらしべ長者作戦を敢行して帰ろう。できるだけ多くの台を遊技して、回せる台があるのか否か調査しておきたい。今年から1日1台の原則を取り払っているので、こういう機会が増えると思う。

 

代わった台では49回転目当たってくれて、こちらは100%STだから安心感がある。ST中に3回ほど当たったがその時短中にも引き戻しがあって出玉は2箱をちょいと超えたところ。これならば10000円以上はあるなと思ったので即流し。3398個の獲得でした。甘デジではマイナスを回避できたが、牙狼の4000円がこたえた。都合14000円使って11200円だから2800円のマイナスだった。

 


換金率が低くて貯玉ルールがないから、そこそこ回ってくれるかと思ったし、回りそうな釘形の台がたくさんあるからすこぶる良い店だと思ったのは自分だけかもしれない。甘そうに見えるけど、その正体はボッタクリの様相でお話にならないような稼働が続いている。初めて来たときに座ったアグネスも全然回らんかったし、AKBも駄目、ミドルも甘も駄目となれば後は海物語がどれくらい回るかを試すだけ。色んなことを試そうと思って海以外のミドルにも手を出すようになったけど、撃沈に次ぐ撃沈。世の中甘くないと痛感するし、結局は海系の台しか回らんじゃないかというのが本音。

 

今年から新しいことにチャレンジすると言ってはみたものの、すでにカベにぶち当たりつつあります。

 

 

この後麻雀格闘倶楽部で夕方まで時間を潰して最後に店回りをしてから帰ります。

 

年末にウルトラセブンが13ミリ調整だった店。年が明けてからすぐに激締めルックだったけど、もうそろそろ良いかなと思って様子見しましたところ、ウルトラセブンはまたしても13ミリ調整に戻りました。緋弾のアリアも13ミリあるし、ほかにも手を出せそうな奴がごろごろしてるので回復したようです。夜の7時くらいですが、今からでも気になる台を打って回転率を確かめたいと思ったので、店内を徘徊したのち、今日はめぞん一刻という台に注目。1/256で、単発を当てると悲惨な台ですが、65%は確変だし、確変中はそこそこの出玉感があるので小ぶりな65%確変機といったところでしょうか。これにラッシュが加われば、おそまつさんぽい台になります。

 

打ち始めの印象は全然回らない感じ。3000円使ったところでいきなり超激熱なる演出がやってきて、激熱文字、金色セリフ、虎柄に加えて役物発動。何から何まで複合するのは平和らしいと思ったけど、これは確実に当たると思ったよで222。電サポに突入すると16回転の時短なのですが、最後の16回転目に時短が終わるか、それとも確変状態だったのかが分かる仕組み。ここは単発の方でした。こうなると、この玉プラス残りの7000円まで消化して回転率を見ておきましょう。残り玉が20個くらいになったところで、またしても激熱の展開は、今度は3柄でリーチとなったので当方としてはヤヤ冷やか目線。平和がそう簡単に赤い絵柄で当たるものかと思ってましたがここは当たってくれて333。赤い絵柄だったのでてっきり確変状態かと思いきや普通に16回転を消化したのち結審となるようですが、ここは願いがかなって確変状態に突入です。

 

なかなか懐かしい感じの曲が流れてくれるので、この台面白いですね。

 

もしも願いが叶うなら 吐息を白いバラに変えて♪
小林明子さんの「恋に落ちて」Fall in Love


この歌が流れると、涙が出そうになるくらい懐かしいな。名曲はいつの時代になっても色褪せない。素晴らしい。それ以外にも懐メロがいっぱい聞けるのでその歌に浸りながら確変中は延々と16Rと8Rのコラボが続いて8連チャン。一撃で9994個でした。外税の店だから、すぐに会員カードを作って全玉貯玉。貯玉は2500個までしか使えませんが、外税だと現金で10000万円使うよりも貯玉の方が断然お得。この店はこれからも縁がありそうです。

 

めぞん一刻

この店で遊技してると、そのうち正体は露見すると思います。バラエティしか打たないし、実践した遊技機を検索すればすぐわかるでしょう。でも隠匿はしないつもりです。隠す必要性を感じないですから。


最初の店2800円マイナス
次の店33200円プラス合算で30400円プラス
めぞん一刻のスタートは6.3くらいでしょう

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top