魔の2月が終わりました

ズタズタのボロボロ2月遊技が終了いたしました。昨年より輪をかけて客滞率が下がっている件。振り返ると昨年の12月以降はずっと沖縄以外ではほぼほぼ客滞率が100%の遊技にしかなっていないことを鑑みますと既にパチンコの実践記には非ず。ついにパチンコビレッジへの投稿を止めるのか?止めたい気持ちがまたぞろ強くなってきたこの頃です。このところ遊技にさっぱり自信が持てなくなっているのですが、その正体の大部分は自己の力不足であることは承知。然しながらそれだけではないなという見方も御座います。本当にもう少しましな遊技機を開発してくれないことには困る。


困る!


ノルソルも蒼穹のファフナーも評価する人は数知れずですが、どちらもふたを開けるとおしんパチンコそのもの。通常時は数少ない出玉で堪えがたきを堪え偲んで、お金を使いまくりようやく手にした土俵に上がってなんぼの世界です。ノルソルは兎も角大抵の台は、土俵に上がってからもまともな出玉になるのかならんのかといったやきもきパチンコなので辛いです。ゴルゴ13然り、おしおきくのいち忍法帳然り、必殺仕事人総出陣然り。このような機械の開発を見ておりますと、開発に携わる人間が日ごろはパチスロのATを好んで遊技してるのではないかと思ってしまいますね。最近のおしんパチンコ機は、AT機とよく似た出玉のグラフを描きます。

 


本日は月末の日曜日が月一イベントの店。然しながらこの戦略はあまりアテにはならぬ。昨年の9末に遊技したときは6.9も回ったので、てっきりこの店はベリーグッドだと思っていたのですが、それ以降は月末の日曜日といっても6前後しか回らずです。本日も狙いの的があることはあるのですが、今イチ足りませんね。迷っていましたがままよと打って出ると5000円で102。次いで10000円で206。駄目でしょうね。このくらいの回転数でも下ムラだと判断した時は追加投資してるのですが、本日遊技した台は上スタがほぼゼロなのでこのまま投資を続けても回転率は回復しないと判断いたしました。因みにウリンチャージはゼロ。

 

 


次に必殺仕事人総出陣。ちょこっと甘そうに感じたから座ってみたけど、やっぱりこの前とおんなじ位。仕事人はかなりスペックが辛いので設定を入れてくれても良いのですが、実際のところはどうなんでしょうか。スペック辛い割には、ラッシュに入った時の瞬発力が半端ないので15000~20000個くらいは一気に登り詰めます。このような差玉を警戒してるからアケないんでしょうね。4000円使ってゼブラ泥棒おやおやです。この後も激熱の演出が続いたので多分大丈夫だろうで444が555に変身して確変のスタート。確変中は61回転目に仕事人出陣チャンス発生で激熱の中村主水を選択。こっから7でテンパるかみたいな煽りが何回か続いたのですが、主水を選んでいるのだからテンパイするに決まってる⇒この時点でラッシュは確定だ。ラッシュ中はこの前見れなかった確変中の回転数を、狭い視覚の隙から呼び出しランプをのぞいていました。やっぱりラッシュ以降の回転数は、あたかも確変中の大当たりラウンドがどこまでも続いているように見せるけど、4Rの確変もしくは単発を引いた時点でラッシュ終了の手続きとなります。今日は10,99,7回転で3回ほど当たりましたが全然嵌ってくれないので今一出玉が伸びません。嵌りと確変当たりが続くと15000個くらいは一気に行くんですけどねえ。

 


自分が打つと高確率でラッシュに入ってるだけでもまだましです。ここでは3841個の獲得だったので、ちょうど沖縄の失態を取り戻したところで終了。この台で欲張るよりも次の店に行きたいと思いました。収支の方はこの店では貯玉を3500個使って3841個の出玉なので341万円ほどのプラスです。

 

 

昨日から気になってる台があるので店移動。最近は月末の日曜日にここにきて、沖縄が駄目だと思ったら外税の店に行くことにしています。信長の野望がやけに甘いのだ。割とまともなスペックだよねと思いながら貯玉を崩していくと最初の5000円で139回転也。予想通りよく回ります。これだけ回ってくれたら大丈夫ではなかろうか?ところが緑保留しか出ずに何やらお寒い展開が続きそうです。ニューギンの台は、保留玉が緑の時点でそれ以降の発展が如何に複合してもまず当たりませんし、最後のボタンが…ゴジラとおんなじです。こうなるとアホウのひとつ覚えみたいな感覚なのですがどうにもこうにも当たる気がしなくなってきます。昨日は赤慶次で436回転,今日の沖縄で206回転。今日の信長で460回転となっては1100回転嵌りを食らったような気分です。

 


400回転くらいで待ちに待った赤保留から、金台詞に「激熱」の文字。てっきりこれはデキタ!と思いきや後半演出が伸び悩み嫌な予感は、嗚呼無情にもハズレて撃沈。今日当たりそうだと思ったのはここだけでした。今日は3万円くらいで手じまいしよう。昨日と今日で5万円も負けるのは痛いけれどということで、来月のことを考え出したら、いきなりRUSH確定の演出が来た。良く分からんけど、虹色に光ってるし確変が始まったのは間違いない。突確変だった。ここで再び店のガイドに目をやると、ハタと気づいたことがある。ヘソの確変と確変中の単発は10Rだと勘違いしていた。

 


大失態だった! 

 

ニューギンの先行導入のときに、店においていたガイドをチェックした時にはそんなこと書いてなかったけど、自分が勝手に都合がいいように解釈していただけだった。この時初めて自分の愚かさに気付いたけど、時すでに遅し。 


(1)突確変から単発を引いたら600個でおしまい。 
(2)突確変から5R確変+単発では1200個でおしまい。 
(3)ヘソ確変から単発の2連チャンでは1200個でおしまい。 

 

確変突入後は最低でも1回は15Rを引かぬことには話にならない。酷い!酷過ぎる。くれぐれもニューギンの先行導入なんか行かなくてよかった。上記の3パターンはありがちな展開なれど、こうなったら死ねる。って沖縄では何度もそのようなことがあるだけに私は冷や汗が出た。当然この後はすぐに単発を引いて血の気が引くの でしょうね。 

 

信長の野望 
(1) 460回転、突確変
 38回転、15R確変
 159回転、15R確変
 36回転、15R確変
 19回転、15R確変
 20回転、5R確変
 3回転、15R確変
 22回転、5R単発
 104回転、当たらず

 1/564、確変6、単発1
 貯玉使用2500
 売上1972
 貯玉10633
 20900円のプラス
 スタートは7.4

信長

奇跡的に7連チャンでしたが、いつもこうなるはずがにゃい。大抵はショボ連で終わるに決まっているであろう この台はどんだけ回ってても不安になるし、上記3パターンに出くわすと多分心が持たない。割とまともな スペックだと思ってたのは大いなる勘違いで、実際には煮ても焼いても食えぬ台。ようこんな台に手を出した ものだと感心するけど、日ごろからもうちょっとは遊技機のスペックを確認しよう。海以外の台にはあんまり 関心がないから適当にスペック見てふーんというのが良くないと思う。自分で勝手に思い込んでいた信長の野望でした。

 

今月のパチンコはボロボロ。沖縄を打った時以外の客滞率の低さが目に付くようになってきた。2月の客滞率は146%。1月よりも更に悪化してこの数字が悪くなれば勝てないというのは良く分かっていただけると思います。平均スタートは6.746だから1月とほぼ同じレベルでした。暴れん坊将軍とか、信長の野望とか割と回る台もあるにはあるのですが、それは甘くしているのではなく回しても大丈夫なだけ。今日打った信長の野望は一度は遊技してみたかった台の一つですが良く分かりました。多分このスタートでも次からは遊技しないと思います。突確からの単発撃沈は耐えられそうにありませんから。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top