設定1と設定6

昨日の時点で7.4も叩いた遊技台があって、本日がメインイベントとあらば気持ちの高ぶりようは半端じゃない。然しながら昨日の台を遊技中、765嵌りを食らったとき明日もこの台を追いたいのはやまやまなれど、この台を打てば負けるんじゃないだろうかという疑念が払拭しきれなかった。昨日と同じスタートならもろ手を叩いて遊技するのが普通の人の感覚だと思うけど、私はIDパチンコに長けた人間である。IDパチンコという観点だけで考えると、昨日の台を打てば今日は負ける。
 

136

この手のお話が嫌いな人間は多いと思うので、嫌なら無視してくだすって結構だが関心がある方もおられると思う。確率のバラツキを気にする人は逆張りの発想をする人が実に多い。昨日は嵌ったから今日は当たる。昨日は当たったから今日は嵌る。昨日の遊技台は私が止めてからも2度初当たりを引いており、最終的には15/3988という低確率だった。1/265.9であるから1/320よりも当たっている。79300円も勝ったのだから当然といえば当然だ。然しながら終日稼働して1/260前後で推移した台は、これまで結構苦戦を強いられている。むしろ1/200とか1/220で当たった時の方が、翌日も爆裂だったのかという結果になることが多い。何故かは分からんが、そのような傾向が過去の統計的結果である。

 

例えば、私が8月14日に遊技した台は自分は10/1786で止めたけど、そのあとも当たりは続いて最終的には16/2894という爆裂っぷりだった。そしてこの台がどうなったかというと、翌日も同じくらいの爆裂っぷりだったのであります。羨ましい限りで翌日はただただ指をくわえて隣の台を見てたけど自分がやっときゃという思いもゼロではなかっただけに、この手のお話は永久に尽きることがないと思われます。その時と比べて昨日の台はどうというと、ちょっと当たりが鈍く感じるのである。1/180なら翌日も爆裂したけど、1/260ではどうなのかという思いが過去の統計的数字を振り返らせたけどあまり良い結果は残っていなかった。

 

 

IDパチンコが炸裂する用意は整っている。

 

昨日遊技した台以外にも候補となる台はいくつかあるのだ。然しながら回転率が昨日の台を凌駕できるかといえば限りなくその可能性はゼロに近い。ならばこちらは当たりそうだと思っているけれど、設定1のパチスロ機。反対に昨日の台は当たらんと思っているけれど設定6のパチスロ機だ。スタートが7.4の大海は割数的にはパチスロの設定6に匹敵するほど甘い。勿論回せる回数が異なるので、パチンコの期待日当は設6パチスロには遠く及ばない。

 


①当たると思ってる設定1のパチスロ   
②当たらんと思ってる設定6のパチスロ   

 


さてあなたならどっちを打つかっていうお話だけど、私は②を選択した。朝店に入って昨日の台を見たとき、昨日よりも更に0.1ミリ左側をアケていたので、この台を放棄するのはリスクが高すぎると判断した。昨日のスタートならば、それと同じくらいの奴を探そうかっていうのも一理あるけど、昨日よりも更にスタートが向上するってんではこの台を捨てる理由があまりにも乏しい。この台を選んで嵌って後悔する方を是とするのか、この台を捨てて爆裂したのを見て後悔するのを是とするのかの判断は、前者に分があるのではないか?   

 


今日は腹をくくって勝負に出る。IDパチンコを無視して期待値優先のパチンコは得てしてとんでもないほどの大惨事を引き起こすから、朝一からの1000回嵌りとか途中からの西暦嵌りとかを意識するパチンコだった。最初の当たりは6000円使ったところで176回転目に、赤いボタンの煽りからネッシー登場でボタン押し。緊張の一瞬は至福の時となってエンジェルフィッシュの単発。いつもなら単発当たりは不吉な予感だが、今日の場合はのっけからの1000回嵌りを意識してたので、当たってくれてほっとする。ここで持ち玉を飲まれた時点で250回転だった。これ以降の回転数を5000円単位で書いておく。


385
545
686
822
965
1104
1244


35000円の買い足しでほぼ4倍嵌りまで来た。ホラね。西暦嵌りまであと少しじゃないか。実際には756回転も先のお話だが、すぐそこに西暦嵌りが見えているような気がした。重圧に押しつぶされる。いくらなんでもこれは酷い。この時点で私が候補に挙げていた台は、既にバックレツ状態にあるので気が気じゃないけれどこれも今月の暗黒の運命か。2017年の10月の時もそうだった。初っ端170回転くらいで2連チャンしてから2000回転までまっしぐらでモスラの逆襲となる。今回は何の逆襲なんだ。パチンコビレッジの読者さんたちからの逆襲か?それは逆恨みだろう?

 

とてつもない重圧と戦いながら、更にカネを継ぎ足していくと都合36500円の買い足しでアンコウのリーチがブイブイブイって走って茫然となる。1284回転目の出来事。ほぼぴったし4倍嵌りだな。でもここで単発を引いたということはいよいよこれまでだと思う。この玉を飲まれたら、パッキー残高3500円だけ打って帰るか?それとも買い足しは止めてスタコラサッサと帰るかの2択だと思うけれど、この時点ではできれば320超えを果たしてから帰ろうと思っていた。球がなくなる寸前の257回転目3×4のボタンレス演出がクリスタルが割れてサメで止まってくれて助かった。ちょっとだけ寿命が延びたって思ったら15Rセグで嬉々とする。ここは15R2回込みの4連チャンとなって6580個の獲得。かなり寿命が延びたぞ。

 

ここから198回転で2連チャン、178回転で2連チャン、169回転で単発を引いてちょっと出玉を挽回。最高出玉が12900個まで到達したので、チョイ勝ちで帰るもよし、チョイ負けで帰るもよし、全ツッパもよしという3択を手に入れて胸をなでおろす。

 


まあ、どう考えても今日の当たりの鈍さでは全ツッパはないと思う。チョイ勝ちかチョイ負けかの選択は、この手の展開の時は常にテョイ負けを選んでおいた方が良い。この局面での2000円勝ちや3000円勝ちは意味を成さない。最低でも200~250回転までは様子をみた方が良い。何が起こるか分からんから。実践では低確2500回転をめどにして遊技を終了。V字回復並びに夕方以降の爆裂があるときは、2500付近を乗り越えてからが今までの経験則。これを超えても爆裂の兆しがない時は潔く帰る。

 

155

やっぱり昨日よりちょこっとアイテましたね。最低でも低確2500は回して帰りたいと思って遊技してましたが、本来ならあと1000回転は遊技したいところ。それができないところがトシのせいなのですが、それにしてもブッチギリ回ってますね。3.6円店でスタートが7.7を計上することがあるのかって思ってましたが、それがあるから凄いです。ヘソは左右不均等ゲージで12.0程度。これで95%は横スタなのだからちょっとした手品を見てるかのような1日でした。
 

 

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top