驕り

今日はとあるパチンコホールの年イチイベント。愛知県民ならみんな知ってる年イチだから朝一の争奪戦必至。大きなイベントをやってくれるのは有り難いけれど、結局南極クジ運が悪けりゃ勝てやしないのだから皆が行くところへ行くということはあまり大きな成果を生まないものだ。最近ずっとくじ運が悪いから、やる前から消極的で毎度おなじみのIDパチンコにもあまり力が入らない。的を作ったところでどうせ狙い定めた台には座れないんでしょ。かなり心が荒んでいる。        


この店の抽選はパチとスロで分けるので、スロは朝5時には抽選が打ち切りになり、ここであぶれた人達がパチの抽選を受けに来るから、パチだけの並びでも意外と人は多い。全部で400人いたけれど、今日は前から100番目。なので俄然やる気になったが、店に入って大海の島に行くと、この島には一人しかいなかったのに、その一人が私が打とうと思ってた台に座ってる。まさかの台被りに愕然としたが、この台は平常営業釘でも6.5くらいは回ってるという代物なので軍団の一味に目を付けられていたのかもしれないし、この人はこの店のイベントでは毎回この台を狙いに来る人なのかもしれない。普段から回ってる台というのは、やはり知ってる人は知っているもので天を仰いだが、がっがしりてる暇はないので次の候補台を押さえて他を見て回る。沖縄の方が回りそうな顔をしてるけどここはすぐに埋まって、お次はJRUSH。最初からJを打つという選択肢もあったのだがこのような台までアケルのかどうか分からなかったので後手に回った。ここも全台埋まってるけれど、今日は昨日よりもかなり開いてた。        
        
        
        
半端なく人が多い。いつもならここまで埋まらないパチンコの島が全部埋まっていくので、諦めて最初に押さえた大海で遊技することを決意。昨日よりは開いているヘソ12.00で左右対称形。形は悪くない。後は回りグセが如何ほどかを確かめるのみだ。打ち始め        
        
        
        
17        
47        
63        
79        
98        
        
        
136        
163        
180        
204        
231        
        
        
        
最初の3000円くらいで、この台駄目だと思ったんですけど徐々に回転率が上向いて6.8の様相。終日6.8とれればここに来た甲斐があるけれど、今日のこの台は見た目の状態よりも回りが悪くて回ったり回らなかったりの差が激しい。最初に感じた印象通りになりそうで、今日は早々と台を移動するか止めるかの2択になりそうだ。四六時中他をあたって戦国乙女の釘を見に行ったり、仕置人、慶次辺りに空き台が出ないかなと探索していたが一向に空く気配なくラチが開かない。今日の大海と心中すれば大惨事に捕まりそうな悪い予感しかないし、さりとて他に空き台は出ないしで焦る。月初めのパチンコで無様なことをやらかしたら今月はマイナス収支で終るに決まってるから慎重に歩を進めて僅かな投資をする耽美に休憩して島を徘徊。すると戦国乙女の319に空き台が出たのでまじまじと観察すると結構回りそうな顔。これならば大海を捨ててこっちでひと勝負した方が良いんじゃないだろうか。いやいや戦国は結構キツ目のスペックだから、ここで躓いて最初打ってた大海が噴いたら多分今月は終わる。戦国で捕まっても終わるし、大海で捕まっても終わるしということで台を押さえたまましばし長考していたが、ここで一旦500円分の玉だけ残していた元の台に戻ると丁度店員さんと客が何やらやっていて台を空き台とみなしたらしく玉を抜いていた。否否これはさっきまで私が打ったんですよと説明すると、無事500円分の玉を返してくれてほっとする瞬間。これで腹は決まった。        
        
        
        
        
意中の台ではないとはいえ、今日は大海を遊技するつもりでここに来てるのだからこの台で心中だ。        

        
        
        
        
        
厳しい勝負になりそうな1日。最初の当たりは422回転目に6×7のリーチがいきなりけたたましく鳴り響いてデュゴンでビタ止まりから3連チャン。この玉を飲まれかけた356回転目にエビのノーマルリーチがビタ止まりして嬉々とする。7と5連続してノーマルリーチで止まるとは珍しい。これが15R1回込の5連チャンである程度まとまった出玉の獲得にはなった。だけどやっぱり回らない。勝ちを確保できるような展開になれば今日の場合はそそくさと帰ると思うけど、その心は今日しか遊技できない台だから。万年釘状態で、明日も今日と同じくらいという環境ならば、多分今日は全ツッパしたと思う。それが出来なかったのは最初に感じたスタートの不安定さにある。この台では夕方までやる気にはならん。月初めのパチンコで大事なのは、今日勝って帰ることだ。長くやることじゃない。    

 

1005

 

    

この後ニューギンの直営店に行ってどっちが正解か答え合わせをしようと思う。店に入ると、唖然愕然也。内税から外税に切り替わっていた。この店は4月に換金率が下がったばかり。なのにここで外税にする必要があるのか否か?分からん。元々消費税10%をにらんで換金率を下げたのではないのか?換金率が下がった分を消費増税に充当するのではなかったのか?


換金率3.6円⇒換金率3.3円に変更
貯玉使用無制限⇒貯玉再プレイ禁止
125個貸し⇒114個貸し


分からん????貯玉再プレイ禁止で内税から、外税に変わると遊技者にとってはメチャクチャキツイ。ある程度貯玉を利用できる環境なら114個貸しも理解を示すけど、この店の対応はまかりならんと思う。だからメーカーの直営店は嫌いなのだ。前々から思ってたけど。前々からっていつ頃かというと、パチンコ三洋に行ってた頃から思ってたけどパチンコメーカーの直営店というのは客を客と思っていないところがある。並び順を予告なしに抽選に切り替えたり、突然8時で終わりですよと言ってみたり。民間の営利団体なら絶対にそんなことはやらんだろうってのを平気でやるフシがある。この店だって、昔は入場の順番で男女差別を行っていた。ジジイとババアと女性客を先に入れてから男性客が入場するという、ばかげたことを平気でやっていた。メーカーの直営店にはおごりがあるんと違うのか???

 

この店で遊技する機会は減る。ていうかこの店は客をかなり失うと思う。

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top