昨年末の実践報告から

12/29は名古屋で一番のお祭り騒ぎになるお店がありまして、この日ばかりは激熱イベントと評判高いのがラッキープラザ七宝店の周年祭であります。元々この店は大昔私がダイイチの七宝店に行ってた頃はよくお世話になっていたのですが、その頃はNewJapan七宝店といウ名前でサウナとパチンコホールが併設されたアミューズメント施設でした。それが4年前にラッキープラザに屋号を変えましてオープンしたのが2015年の12月29日。その日は私も意気揚々と出かけたのですが、結果はけんもほろろの扱いで午前中で手仕舞いという体たらく。皆が言うほど良くはなかったと思ってるし、その後も何度か末尾9や9月9日に様子見には来てるのですが、北斗無双以外はまるで駄目イベントでした。今回は他に行く根拠が乏しいのでここに並ぼうと思った訳ですが、この店の12月29日は異常なので相当早い時間に来ても抽選は打ち切りになると思います。パチンコ組は北斗無双以外なら、別に早く並ばんでもいいのでエヴァンゲリオンに狙いを定めて突撃です。
 

朝の5時20分で700人の抽選は打ち切りということでした。
 
並びに加わってしばし前後ろの方と談笑してますと、パチンコは今日は開けないんじゃないっすか?という声が大きいですね。やっぱりここに来たのは間違いじゃったかと不安になってきましたが後戻りはできないので1時間くらい待って中に入ると、北斗無双の80台は全部埋まってました。エヴァンゲリオンは狙いの台には座れましたが釘を見て唖然。アカン、6.3くらいしかない。大慌てで北斗無双の島で空き台が出ないものかと徘徊してたらこちらも全然足りない6.0前後。
 
エヴァンゲリオンが6.3
北斗無双が6.0



だからイワンレンドル
 

憤懣やるかたなし。意を決して27日にオープンしたジャンボ太田川へレッツゴー三匹!お初にお目にかかります新規グランドオープン3日目ですが、こちらも負けずに唖然。ヘソ平行以下レベルでどないしたらここまで酷い釘調整で営業できるのかと思ったけれど、こういう時は元ゲージの甘い台に光明があるので大工の源さんとしばし格闘。打てるのか打てないのか?の判断に悩みますが、ふと目をやると500円115発の告知。これで外税????まじかってなるところですが、店員さんが近寄ってきてこの店はその代わり等価なんですよ。換金すると4円じゃなくてウフフって笑いながらどっか行くので、ゲゲゲの鬼太郎ですよ。
 
あのウフフ笑いは何????
 

気になる。このー木何の木気になる木 見たこともない木ですから 見たこともーない花が咲くでしょうと歌いながら、この台をちょっとだけ触ってみることにする。へそは足りないと思うけれど、ゲージの甘さを信用して打ち始めると32回転でクレーンリーチが3週目で666。ここは単発だったがその時短中今度は横移動が決まって222の単発。2000円で2連チャンとなったところでいつか確変は引けるだろうとタカをうくくって勝負を続けていると
 
当たらない。
 

買い足し14500円。372回転も回してようやく揃ったのが333。350回転まで回しても何も変化がないから気分転換に寿司屋に転職したばかりの出来事也。それにしてもいきなりの4倍嵌りに唖然とするが元々釘足らずではないかにと思いながらの遊技だったので2万円も使っちまったら気絶するなとこの台に手を出したことを後悔してました。あのウフフ笑いがなければねと悔やんでも後の祭りだが、この店は本当にグランドオープンしたんかっつう位開けていない。このクソみてえな釘調整の台にいつもの軍団が5人ばかしへばりついているものですから彼等も大変だねと気遣いながらも、人のことをかまってる場合じゃない自分の立場を憂えるばかりです。
 

ここでの確変は3連チャンぽっきりで終わったよねと思いながらの時短中は、突然777が3つ揃う演出に戸惑いながらもこの連チャンを取り切ったら止める一手だと心しました。
 
 
源さん
 
 
2654個が11400円になるってのがウフフ笑いの真相なんでしょウけど、こんな換金率って許されるんですかね?源さんは、あと2回ループといっても入口を狭くして3連、5連、7連みたいなのを期待させようという腹なんでしょうけど、このスペックは全然面白くないです。2300個の2回ループだから価値があったのであって350個の2回ループには何の価値もありません。くだらんことをやっていないで真剣にパチンコ台を考えて下され。三洋物産の機械開発陣に今後の検討を祈る。
 

12/30は3.3円で履歴を追っていたエヴァンゲリオン。朝店に入るとコテンパンに締まってたのでこの日はパチ断念。昨日もここへ行くか七宝へ行くかで迷ってたわけですが、おそらくこの店に来てたとしても既に釘締まってたでしょうね。割とまともな形だったのは28日の夜までですな。これでこの店のエヴァンゲリオンはお仕舞いだと思う。正月何とかなるかと思ってたけどこりゃ無理だ!
 

12月31日。大晦日。

遠征先がリニューアルしたのでここらで店の状況を確認しときたいと思って遠出します。それほど思い入れのある遊技ではありませんが、大きく負けなきゃいいよねということですが本音は店のレイアウト並びに釘調整を確認しておきたいということ。狙い定めた台に座れるのがこの店の良いところですが、あんまし釘を開けないのがこの店の悪いところ。回りグセの良い奴だけは左の締めっぷりが酷いのは今まで通りなので、左右均等に近い奴に手を出したけど全然回らんかった。6.2くらい?
 

6.2でも終日打ち切らねばこの店での勝利は難しいというのを感じておりますがなかなか勇気が出ません。今日の打ち始めは最初の5000円が102回転だったので今日も駄目かなと弱腰なのですが、ここでは8000円目に赤煽りからのネッシー登場がボタン押し不発だったのにアンコウが戻ってきた。尚且つデュゴンに変身して尚且つけたたましくやって15Rの方。これがお決まりのように2連チャン。玉がなくなる頃合いでカメのリーチで大画面ネッシー登場。ここは絶対当たってもらわねばの局面ですが、今日の台はネッシー登場からのボタン押しが悉く不発でここでもプシュン。然しながらカメがどこまでも通り過ぎてやれやれでした。12Rばかりの4連チャンで5640個也。
 

何とかなりそうだと思ったけれど、ここからが正念場でクソ回らない状態に陥りジ・エンド。6.2だと頭では分かっているし、この程度でも低確率2000回転以上を目標に掲げてここに来るのですがいざ遊技となると話は別。心と体が一致しないいつもものパターンで今日も負け模様。小さく負けて帰ろうという情けない行動にしか出れんのか?と叱咤激励の鞭を入れますとそこまでひどく話らずに10500円使ったところで金色背景から久々のネッシー登場はまたしてもカメのリーチ。今回も多分駄目だろうなと既に当たる気はしなくなっていますが、ここでも大きなボタンがプシュッてなってもはやこれまでと観念した次の瞬間にカメがずるずると行きまして突確でございました。今日は突確が多い。
 
 
この確変はじきにエンジェルフィッシュで単発となりまして、この玉を飲まれたら帰ることに決めました。
 
時短中にブルブルチャンスがやってきて、ボタン押しに過度の念力を込めましたがあえなくハズレの演出から、キィーンンと高らかに鳴り響いてサムの登場で息を吹き返します。ブルブルいったんハズレからのサムは15R確定でございます。ここでは15R×2の4連チャンということで8000個近くまで到達したので即止めです。今日のこの台のデキは、横スタがCで上スタがBという何とも中途半端な回りっぷりは、この店の通常時の釘調整ではまず戦えないレベル。台のクォリティだけを記録できたことに喜びを感じて今日は帰ります。この少し前に嫁から今日は早く帰ってこいとのお達しがあったところ。そうしますとも!
 
 
134
 
12/29~31は殆ど稼ぎにならない3日間でした。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top