ヒット&アウェイあるのみ

1月2日は端境日なので行くところは限られてまして、昨日の夜じっくりと履歴を眺めておりましたら大海物語でTSの甘い台が打てそうな感じでございます。例によって店に入るまで正体は分からん状況で、のこのこ出かけてい行く自分も相当バカだよなあと思いながら重い腰を上げるのですが、今日は打てそうにない調整でしたね。お目当ての台はスキーの板みたいになってたのでこれは厳しいか?と思ってふと6末に遊技した台に目をやると愚形が元に戻ってるので悩みます。最初にお目当ての台を見たときは、もう帰ろうかと思っていたところ横スタの甘い台が打てそうな顔をしてるので釣られました。
 
 
この台は去年の6月30日に奇跡的に6.6というスタートを記録してそこそこ勝たせて貰った台ですが、それ以降何故この台を打たなかったかと言いますとヘソの2本釘の左側が釘を打ちこみすぎていたからです。
 
ヘソ
 
割とよく見る光景ですが、釘調整する人が左側の真っ芯を強く叩いてしまって左右で釘の長さが違って見えるんですね。もちろん釘の長さは同じですが、盤面から飛び出している長さが左右で異なるということですね。これでは気持ち悪くて打つ気になれないからずっと敬遠していましたが、今朝見ると修正されてました。この台の釘が元に戻ればスタートは堅いと思ったので最初に押さえた台を止めてこの台に陣取ります。見た目の感じでは6末と同じくらいですね。こういうのは一旦左側の釘を抜いてパテ埋めしてからもう一度釘を打ちこむんでしょうけど、修正前と修正後とでは条件が変わってるかも知れないのでその点だけが不安でした。左側の釘をまじまじと見ていると、新しい釘に変えた様子はなく古いものを再度打ち込んだ感じなのですが、ほんの僅かに湾曲してる部分があったのでいよいよ怪しいです。
 

とはいえ最初に押さえた台は足りないことがハッキリしてるので移動も止む無しというところでしょうか。
 

狙い台の釘が足りずに打つ前に標的を変更するときは、本当にこれで良いのかどうか迷いが生じます。ウラオモテということがついて回るので代わるべきか否か!結構ドラマを生むことが多いですね。然しながら横スタAの台が比較的まともな形で目の前にあったら代わるよねと自分に言い聞かせながらお金を入れ始めると唖然。全然回らない。慌てますが、この台は本当に6月に行った時と同じ台なのか?っていうくらい横スタが不調で何かが狂ってる。やっぱりヘソの左側を抜き差ししてしまうと物理的な条件は変化してるのでしょうね。ジャンプ釘とヘソの左側の釘はホットコーナーですから、この2本はほんの些細な変化でもスタートにはかなり影響します。パチンコの玉が最もよく衝突するところなので、この2本を使ってスタートをコントロールする店は多いです。ヘソの右側を叩くのではなくて左側だけの出し入れで営業してる店が多いのはそういう理由だと思います。従って今日遊技した台も、釘を抜き差しすることによりジャンプ釘とヘソ左釘の物理的な関係が変わってしまったのだと思います。横スタAだった台が、横スタBまで落ちてしまいました。最初の5000円では下ムラを疑いましたが、次の5000円を消化したところで諦めました。
 

途中経過を書いとくと、最初に打とうとしてた台は、50回転くらいで当たって3連チャン。こうなるとあーあという気持ちなのですが、回ると思って狙いを変えた奴が全然回らんかった。しかも最初に押さえた台がすぐに当たって連チャンしとるとなると気分は最悪ですが、このまま回らん回らんといいながら遊技を続けていくのはボロ負けにつながるかもしれずなので、悔しい気持ちを必死に抑えて次の現場に赴きます。この店が駄目なときはいつものようにサテライト遊技でボロ負け回避作戦を練ります。大きな勝負には出れませんが、日頃あんまり打たない遊技機を触って勝てる台か否かを検証する目的でこの店を使うことは多いですね。
 

大工の源さん。元ゲージから左側だけが0.05マイナスという釘調整は普段なら遊技しないレベルですが、今日は最初の1万円をどうにかせねばならんので、何某かの遊技機で挽回を図ろうという目論見はこの台しかないという判断に至らせました。この台は先日遊技したときにかなりゲージの甘さを感じたものですから、打てる台に窮したときは源さんを打っとけばある程度の形は作れそう。打ち始め22回転でクレーンリーチが決まって666。今日は初代モードではなくて現代モードの方。先日あまりにも初代モードが詰まんなかったので、今日はそれに懲りて今風の演出で遊技です。これが何故か途中で777に代わって嬉しい確変当たりのスタートです。確変中の当たりが重いです。74,87,175ってのがありましたし、確変中の確柄リーチがまるで当たらないイライラ感がストレスをため込んでいきます。この前感じたクソつまらん感覚はこれなのだと思いましたが、やっぱりこの台を打ち込む気にはなれませんでした。つまらないの一言。
 
 
源さん
 
 
確変中は、どのタイミングで間引きすれば良いのかが良く分からなかった。あんまし技術介入する余地はないんではないかと思ったけどどうでしょうか?てっきり玉が減りまくってるかと思いきやそれほど減ってはいないのでこれも???。355個平均くらいの出玉なので減りまくった感じではない。
 

年末から年始にかけてのパチンコはめちゃくちゃ厳しいと感じています。まともに遊技できる日がありません。しばらくパチンコは休みたい心境ですね。僅かに拾ったお金で何ができるのかと考えましたところ、今日はスターウォーズを見に行くのが良いのではないかと思ったのでこの後コロナに行きました。ネタバレすることは書けませんが、最後のシーンがちょっと良く分からなかったですね。あれは一体どういう意図があったのだろう?ただこれで本作品がなくなるってのはかなり寂しいところです。ライトセーバーは日本刀による殺陣みたいな感じがしてたので、これは非常に良かったですね。
 
StarWarsだけは終わって欲しくない映画でした。

 
 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top