最後の晩餐

世の中の常識は俺には非常識。こんな人間がいて許されるのだろうか?自粛ムード一色である。おとなしくうちでオネンネしてろっていうのがステイホームウィーク。わざわざ英語を使わなくても良いと思うが、どうもあの方は殊更英語を使いなさるし、わざわざ分かりにくい日本語を使おうとしてるとしか思えない。日本語で発した方が伝わりやすいという言葉もあるし、英語で発した方が粋だなあという言葉もあるから、全て日本語でとは思わんが如何せん分かりにくい英語を連発する。否ステイホームが分かりにくい言葉だとは言わないが、日本語でお伝えした方がピンとくるしその方が言葉の重みとか意味が都民に伝わりやすかろうに何故英語ばかり使う?
 
謎である。
 
今出かける人間は特攻隊の精神である。

家を出たならもう帰って来るなよ。家族からも見放され、家に帰って来るなと念を押されたにもかかわらず足の向いた先は遊技場。そんなバカなの気持ちは察しているつもりだが、これがこの男の正体である。所詮悪役しか似合わない。万が一のことがあれば口が裂けてもパチンコのパの字も出さない。私は通勤電車の中で被弾したのだと公に言おう。家族にも誰にも迷惑をかけずに三途の川を渡る覚悟で向かったその先はかつて通いなれた場所。これが最後のパチンコだと思ってるから今日くらいは長時間遊技になれば良いと思ってるけど、最近の自分は短時間遊技しかしてないからどうだろうか?       
 
絶対に被弾しない。       
       
       
万が一被弾しても家族には迷惑をかけずに死ぬつもりである。       
       
       
もう長生きはよそう。十分長生きしたじゃないか。
       
 
目的は游タイム搭載の新しい奴。3倍嵌りを食らったときの得も言われぬ緊張感が、何感に変わるのかをこの体で体験してみたい。もうこれからは嵌りとは無縁の世界なのだ。そう思って游游タイムを経験したくてここにやってきたけれど、釘は今イチ。当たり前か?今どきの営業で割を期待する方がどうかしてるぜって思うけど、ならば他を当たってみるか?打ち始めの1000円でサンキョーのゲージはクソだなあと思い始めていたけれどこれを3つ重ねたところで気持ちがブチ切れた。やってらんないわ。SANKYOさんの台はやっぱり駄目だねえと舌打ちしながら徘徊してるとき次に目に入ったのは銀河鉄道スリーナイン。    
 
さあ行くんだ その顔を上げて    
    
新しい風に 心を洗おう    
    
古い夢は 置いて行くがいい    
    
ふたたび始まる ドラマのために    

私は今の車を買うときに、ドアを開けるとこの曲が流れ出す仕組みを作れないかなあと真剣に考えたけどそれは実現しなかった。それくらい銀河鉄道に憧れを抱いているけれど、パチンコではとなると今まであまり良い思いをしたことがない。サンキョーから発売された銀河鉄道物語は銀河鉄道999とは違うものだったし、それ以降も京楽とか豊丸からこの題材を使ったパチンコ台が出たことはあるが、長期間に渡って遊技したことはない。京楽のときは少しだけ固執したけど時短回数が50回だったというのが打ち手にとってはキツかったと記憶している。今回は一応単発もしくは通常確変の後は100回時短がついてくるが、欲しいのは時短のない奴。この30%が引けるかどうかでこの台に対する印象はガラリと変わる。
 

回転率を確かめるまもなく貯玉の250個を使ったところで擬似連が始まった。結構熱いのか?何回か同じ演出が続く。3回続いたところで演出発展というのがデフォルトだが、この台はどこまでもNEXTである。おっかしいな?と首をかしげてみていると絵柄が揃って動き出したではないか。全回転リーチである。999と揃ってめでたくプレミアム大当たりとなったが、正直これからどうなるのかは良く分かっていなかった。小当たりRUSHに突入したってことは分かるけれど、4回ポッキリなのでそれほど出玉は期待できないはず。7000発くらいが妥当なラインだと思うがこれが確変中によく嵌る。85,357,152と嵌ってくれたからかなり大量の出玉になったけど朝一16回転でここまでの展開は僥倖の一言。この台単発を引いたらガックシで確変を引いても4000個程度で終るからエヴァンゲリオンに似てるっちゃ似てるけど、エヴァよりかは小当たりRUSHの入口が大きい。されど小当たりRUSHに突入しても回数切りなのでエヴァのような猛爆裂ってのはない。最近はやりの激辛マシンなれど、初めて遊技したときにこのような僥倖は有難い。12000個を握りしめて家に帰るけど今日は帰るまでにもうひと仕事待っている。唯一営業してた近くの遊興施設で時間を潰して帰宅。
 
 
銀河鉄道999
 
結局この店も明日からは臨時休業。周りからの重圧に押しつぶされた格好ですね。私も今日が最後と思ってのこのこ出かけたが、最後までパチンコにはならなかった。4/11,4/12,4/26と3回連続で朝イチ僅か1時間で終了。今はしみじみしながらこの戦況を見つめているところ。再開はめどが立たない。間違っても5月7日非常事態宣言が解除されることにはならないと思うし、5月7日以降のパチンコ店の様子を思うと恐ろしくなってくるけれど、あと1か月、あと2か月と言われるとさすがに大手も経営が苦しくなる。って潰れるでしょう。このような記事を読んで不愉快になる人が一杯いるだろうに、何故これを書くのかと思われる方の気持ちは理解していますが、これが現実ということもお伝えせねばの気持ちが勝ります。ギリギリまで投稿すべきか否かの葛藤に揺れました。自分はこれまで勝ち負けは常に厳正に投稿してきたので、ここで遊技しながら書かないという姑息な手段はアリなのかナシなのか。多分書かないという選択肢が正解だと思うけれど、このような愚かな人間がいることを世の中にお詫びいたします。          
          
          

5月6日まで臨時休業っていうところが殆どだけど、5月7日からの営業再開はあるのだろうか?          

ボクはないと思う。だから今日は出かけることにした。          

世の中の常識人の皆様。ごめんなさい。          

所詮私はこんな人間なのです。          

今日の銀河鉄道は最後の晩餐なのかもしれません。          
 

コメント

  1. 大怪獣ガッパ より:

    キング666→ワイドですか?

  2. ゴーニィ より:

    大怪獣ガッパ 様

    いつもご愛読ありがとうございます。

    コメントの内容で古くからご愛読いただいているということが良く分かります。大変勘の良いお方だと思いますが、如何せん店舗名を指摘することはお止め下さい。

    色々な方に迷惑がかかる可能性があります。心苦しい状況で投稿するに至った当方の身にもなっていただきとう存じます。

    これに懲りずにまたのお越しをお待ちしています。

  3. ユリア より:

    姑息な手段〜愚かな人間〜お詫びとまで筆者様が書く必要は私は無いと思います。もちろん葛藤があり、今までの勝ち負けを厳正にしてきたことを伝えるのは愉快、不愉快になる人と色々な方がいるとは思います。しかし今遊戯している人達も愚かな人間と思いながら遊戯しなければいけない。ととってしまいます。
    記事を楽しみに待っている人も沢山います。あまり自分を貶めず同じスタイルで記事を書いて頂きたいとおもいます。

    今日は勝川まで行きました。初めて行く中堅グループ店でした。最近は1円パチンコも楽しむようになりました。様々な台、様々な演出が見れて楽しいです。
    筆者様は4円のみの遊戯でしょうか。
    新台は必ず打ちますか。お聞きしたいです。

  4. ゴーニィ より:

    ユリア様

    いつもご愛読ありがとうございます。

    ご指摘の件は、本当に葛藤がありました。色々と本音と建て前が同居する生活が続いております。パチンコライターとして世の中の常識に従うべきなのか。ギャンブラーとしての生き様を貫き通すべきなのかの葛藤は半端ないです。多分私はギャンブル好きが高じて死ぬタイプの人間です。

    私は普段は4円専門ですが、理由があれば1円でも遊技しますよ。去年の11月でしたっけ。4パチでは打てない戦国乙女を打った時は楽しかったですな。4円では手を出しずらい遊技機を打つとどうなるかみたいな検証目的ならば1円で遊技するのは全然良いと思います。然し目的がないのに1円に走る癖をつけてしまうとパチンコ技量の低下を招くのでほどほどにしてください。でも今みたいな時期なら1円しかやれませんね。

    私の中では新台入替=先行導入だと思ってるので、先行以外で新台を打つことは滅多にありませぬ。しかも先行導入で遊技したのちも継続して打ったのは冬ソナだけということで、最近は新しいのが出てもほぼ素通りというのが現状です。然しながらこの春夏には絶対に遊技したい新台が出ましたね。その名はテンカウント絶狼。この台はかつてのエスケープやパチパチスタジアムと似たような出玉グラフを描くのではないかと思ってますので今後は注目。エスケープとパチパチスタジアムは1/4突入の3/4継続。絶狼は1/2突入の3/4継続。打ってみないと良し悪しはまだ判断できませんが、1400個の3/4ループは破壊力満点で脳ミソぶっ壊れること間違いなし。ユリア様もぜひお試しくださいませ。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top