パチプロの信憑性

長いことパチンコやってきて今年ほどアカンと思う年はないですねえ。自己の能力低下、自己のツキの無さ、環境の悪化と3拍子揃った状態ですのでどもならんわけです。パチンコでここまで苦労するとは思わなかったけれど、釘を開けなくなるとこういうことも有り得るのでしょうね。今日も書くに値しない遊技活動。来週は土曜日が出勤日なので久々にゼロ稼働にしようかなと考えている次第です。
 
今の状況ではパチ屋に出向いていくだけ無駄でここ3か月くらいは長期休暇の利益補填に追われるパチンコホール。如何せんイニシアティブは店にありますからこちらとしてはどもならんという感じです。未だに自粛されてる地域の方は、営業再開が待ち遠しいと思ってるのかもしれませんが、待ち遠しいなんて言葉は絶対に有り得んよなあ。開けても玉手箱から煙が出てくるだけで中身はなんもありゃせんよ。一応月イチに出かけてみるけれど期待薄である。今どきの月イチはあってないようなものだからと思っているけれど、今回ばかりは気合を入れねばなりません。週中に4日間も専業者が追っかけた1台が的。それ以外では2/24に自分が打った台がよろしいかと思われます。こちらはしばらく打ってないので回るのか回らんのかが分かりにくくなってますが、前者の専業4日間に関してはイタダキであろう。ここまで固執するのは回っていたからに違いない。というわけで絵を描いていましたが抽選でケツ番を引いたのでしくじりました。結局その台は4日続けたお方が居座ることになりまして、私は2/24の台を反射的に押さえました。
 
他に気になるのは銀河鉄道でしたがここは触らず。ていうか今日は沖縄も昨日と全く同じ顔。やっぱり釘調整はしてませんでした。この釘で回るのだろうかと疑心暗鬼な気持ちで島に戻ってくると、何を考えたのか専業の方はその台を見限り北斗無双一閃。さすがは北斗好きだなあと関心しておりましたが、こうなると私もその台へと台移動でしょう。元々その台を打つつもりでここにきてるわけだからここまでの手順には問題ないはずです。
 
この台を本命視してたのだからね。
 

多分沖縄の島は全く弄ってないから釘不十分形と見て北斗に寝返りだと思われますが、そんなこと言ったってあんたこの釘で4日間もぶっ通しで遊技してたじゃないですか。今更そのような判断はどうなの?って思うのと、専業が見限る理由が他にもあるとしたら何だろう?と考えていたけれど釘は今まで通りなのでそこそこは回るに違いありません。この時ふと、最初に押さえた台で遊技すべきじゃないのか?という心理とこの台との心理で揺れ動く時期があったけど、専業者が4日連続3500回転を記録したという事実は覆らないとの判断で押すべし。迷うことはない。この判断は正しいはずだ。意を決して打ち始めると、最初の3000円くらいで玉の勢いが強すぎることが分かり慌てふためく自分がおりました。右ポケットに入る入る。玉はヘソを飛び越えて戻らない。これはやらかしたかも知れぬ。
 
ここで最初に座った台に戻ろうとすると、背中に居座った若い兄ちゃん二人が揃いも揃って反対側の自分が打とうとしていた台に移動してきたので万事休す。嫌な感じやね。最初に押さえた奴の方が良かったんじゃないの疑惑が浮上してくると気もそぞろでパチンコどころじゃなくなってくる。この台はマジ回らん。5000円でぶん投げて今日は帰ろうかと思ったけれど、専業が4日間も通しで叩いた台だからそんなはずはないという思い込みが強すぎてなかなか止めるという踏ん切りがつかない。
 

こんなこともあるんですねえ。    
    
こんなことは滅多にないんですけどねえ
。    
 
今までも専業が固執した台には悉く狙いに行って、隙あらば遊技していますが殆どがさすがに専業が目を付けただけのことはあるということで横スタも上スタもそれなりに回ったし、こだわる理由が分かったものでした。それが今日に関しては回りのムラが激しいので1000円分の玉でゼロ回転ということもあるくらい回らん時はうんともすんとも云わん。横スタの悪さを上スタがカバーするのでそれなりのスタートにはなってるけれど、6に毛が生えた程度しか回りゃせん。冷や汗が出ました。    
 

2500個が限界か。それとも銀河鉄道に行って自爆させてから帰ろうか?迷いまくって、こんなことなら最初押さえた奴にしとけばよかったてなことになるけれどここは若いのが既に2連チャンさせたところだから今日はもう何ともならん1日ですわ。さすがに今日のエラーはこたえる。エラーといってもこのようなロジックからの遊技は今までに何度も経験してるのだから、必ずしも間違ってたとは思えないけれど、やっぱ他人様が遊技した台というのは心底信用する訳にはいかんよなあと痛感。回るとか回らないという感覚的なお話は、人によって全然話が変わるのであてにならない。スタートに関して言えば、信用できるのは自分が目で見た判断以上に信憑性の高い話はない。やっぱり一度は痛い目に逢っとかないと駄目なんだろうねと慰めて勝負を再開。2500個まで。
 

回らない疑惑を承知の上でじゃぶじゃぶとやると8500円使ったところで急に変な音。これは枠外なのでサメで当たったけどエビに変身して4連チャン。大惨事は回避できそうだ。そのあと時短中にガオガオチャンスが来たけれど、バラケ目に発展せず多分駄目だと思ってみてましたら泡しか出ずハズレ。がっかりする間もなくワリンリーチに発展示唆からワリンちゃんのプレミアムボイスが発生してカメで当たって2連チャン。8440個まで出玉が伸びました。負けずに帰ろうという消極的姿勢と回りを十分確認してからという積極的姿勢の狭間で心は揺れましたが、一旦休憩をはさんで勝負再開。

貯留は8020個+上下で450個
上下皿で154回転
1000個使って244回転

ここまでは上ムラ。ここから本性を現して全く回らなくなりました。最初に感じた疑惑が確信に変わったので全飲まれは止めて中途半端なところで帰ります。5020個まで打ち込んで止めようという算段だったのですが、あまりにも回らなくなってきたので我慢しきれずブチ切れました。これまた中途半端に5270個だけ残して席を立ちました。持ち玉になってからは3200個で270回転。回転数よりも何よりも回りムラがあまりにも激しすぎるので、横スタはD~Aまでのジキルとハイド也。結局この台の総合評価は横スタがCで上スタがA。
 
横スタC
上スタA
ヘソは11.70でスタート6.3

専業の遊技内容を過信して墓穴を掘った1日ですが、やっぱり1回は自分で遊技してみないと分かりません。これほどまでに屈辱的なパチンコは滅多にないけれど、ここまで回りムラが酷い台を3500回転×4日間通せるというのはよっぽど腕が悪いお方と見た。前々からこのお兄ちゃんの遊技レベルにはクエスチョンマークだったけれど、今日の一件でハッキリした。
 
 
361
 
最初の数千円で感じた違和感は結局は駄目だったという日が殆どです。

上ムラ、下ムラを疑うことはありますが、今日みたいに理由がハッキリしている場合は数千円で結論を出しても良いでしょう。今日の場合はすぐに最初に押さえた奴に戻ろうとしていたのですが、ちょうどそのタイミングで座られたのでこのような結果になりました。
 
今日の遊技台は
前後の傾きはOK牧場
左右の傾きがバッテン。勢いが強すぎる
右ポケットに入りまくる台は悉くダメ
にしても今日の月イチは開けてない
 
PS
恐らくは専業の方が遊技してた時は、もっと開いてたんでしょうね。いくら何でも今日の回転率ではぶっ通しで追えるとは思えない。私は毎日この店に来てたわけじゃなし。そういうところでもほころびが生まれる可能性はあります。然しながら回りムラの酷さはその頃からあったと思うので、その点を考慮すると4日間連続遊技には値しない遊技台。私は二度と打たないけれど、こんなことやってる場合じゃないよってのが正直なところ。堀を埋めねば勝つことは困難なれど今はそういう時期ではない。
 

コメント

  1. AKI より:

    ゴーニィさん稼働お疲れ様です😊

    今日はちょっとしてやられましたねぇ。。
    4日間打ってた兄ちゃんに色々と聞いてみたいもんですね。。

    何故そこまでして粘っていたのか、その回転数で満足していたのか。

    思うところは色々ありますが結局自分で確かめてみて、箱を開けてみてビックリという経験はわたしもあります。

    ですが4、5年くらい前はだいたいそういう台(専業が粘っていた台)ってのは打ってみるとだいたいはいい思いする事が多かったです。

    最近は状況の悪化ゆえ時給1kを切ってくる台でもタコ粘りしてる方もいるんですかねぇ…。。

    前回のお話のお返事いたしますね。

    わたくし18歳の時に師匠に出会い、最初はスロ専業でございました。

    戦国甲子園というイベントにて地元の超絶優良ホール(残念ながら今は見る影もありません)でスロットの狙い台を抑えてフラッと店内を徘徊してるとパチンコを期待値稼働として打ったことがなかった素人の僕ですらビックリするレベルのゲーセンか?!と思うほどのヘソサイズを目の当たりにしてスロットの狙い台を蹴って移動した記憶が今も鮮明にあります。

    出玉共有OK、29個、止め打ちし放題、40台ある戦国無双のシマでk平均27〜30くらいの大盤振る舞い調整でした。笑

    ただ銭形平次あたりからどのホールも貯玉システム廃止、共有NG、止め打ち禁止など暗雲が立ち込め始めましたよねぇ…。。

    今思うとその頃の専業達(僕達も含む)がちょっとやりすぎたことにより自分たちで自分の首をしめたのかなぁと少し反省することもあります。

    いつ稼げなくなるかわからない稼業ですのでみんな必死だったとはいえもう少しやり方があったのではないかと。。
    まあ今更昔のことを言ってもなにも変わらないんですが。笑

    話は戻りますが戦国無双からパチンコも触るようになり、スロットパチンコ両刀使いになりました。

    パチンコはスロットとは違いスロットの機械割100%はどう頑張っても100%なのに対し、パチンコは技術介入にてボーダーラインの台を稼げる台に変身させることができることにとても感動しました。。

    時給4k〜5kのパチンコなんてもう打てることないんだろうなぁ…

    今思うと一生パチンコで食べていけるんだろうなぁと思い、調子に乗り風俗と飲み屋ばっかり行って散財していたクソガキのあの頃の自分をぶん殴ってやりたいですね。。笑

    わたくし地元はクマモンでございます。
    18から20歳までほぼほぼ地元一筋で稼働いたしまして、21歳あたりからは県外のグランドオープン、リニューアルオープン周りなどいろんなとこを転々としましたねぇ。

    福岡、宮崎、沖縄、愛知、東京。

    愛知県は特にライジンマンの時にお世話になりました。。笑

    愛知県の食事(味付けの濃さが最高)、パチンコを生活の一部として暮らしてらっしゃる県民のみなさまの県民性、パチンコ屋のヤル気活気、すごく魅力的でした。

    今回滞在は短くなるかもしれませんが少しまたお邪魔させていただきます。

  2. ゴーニィ より:

    AKI様

    今日の一件はこたえましたね。

    やっぱり最近は打つ台がなくなってるんで、専業の人たちもかなり妥協してやってるんでしょうね。今までだったら捨ててるような回転率の台でもしつこく食い下がる。そういう機会が増えてると思いました。かなり凹んでおあります。

    貴殿のようにパチスロから入って、銭形の止め打ちでパチンコ開眼したって人。割と多いと思いますよ。サングラスの兄ちゃんのお友達関係がみんなそういうのでしたから。

    然しながら私はAKI様の今の境遇が羨ましくて仕方ないですね。パチンコで凌ぐのはメッチャ厳しくなったけど、ものは考えようでパチンコ以外で金貰ったらアカンなんて理屈はないわけですから。若いからだとルックスとセールストークを武器にして、ホストクラブなんかでバイトしたいですわ。

    活動エリアは九州なんですね。今の九州は低貸しが強いから4円じゃ苦労すると思うけどこれからも頑張っていただきたいですね。ライジンマンの時に名古屋に遠征に来られたのですか。私の知ってるパチプロさんの中に、ライジンマンのネカセ攻略して1日に15万個抜いた人がおります。アッと驚く50マン勝ちでした。(日進市にあるラッキー一番というお店です)。そういうのがあるからパチプロ稼業は止められない。名古屋での活動で面白いことがありましたら、その時の武勇伝を聞かせてもらえると嬉しいです。

    またのお越しをお持ちしております。

    第一線で頑張ってる人からのご意見はとても有難いです。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top