死のロード

月初めのパチンコをソロリソロリとやったおかげで、今月は4万円のアドバンテージスタートとなりました。先週の日曜日は確実に負けを覚悟していたのが、若干のプラス転じて終われたということで気分爽快の2日間でした。この結果をみて私はある計画を決意。此度のお盆休みは9連休なのですが、可能な限り体を休めずにムチを入れる長期ロードにしたいと考えています。この9日間で地元でやれるのは恐らくは2回だけなので、あとは全てアウェイでの戦い。

 

甲子園大会中の阪神タイガースの如く、死のロードへと参りましょう。

 

今の私がホームでやれる日は殆どありません。アウェイでの戦いに疲れ、長距離遠征に疲れ、心と体は疲弊しております。死のロードを戦い抜く根拠はここが年間収支の剣が峰。最も重要な9連戦と位置づけているからに他なりませんが、勝つべくして勝てるだけの根拠を全て手に入れました。9日連続の期待値計上も不可能ではないだけに今までやってきたことを信じてやるだけです。※ただし体調が思わしくないので全部やるとは限らない。

 

これより修羅に入ります。

 

177

 

先週の土曜日に遊技した台のその後です。深追いすればどうだったかなということで気にはしておりましたが、結果的には深追いすれば15000個落ちということでダメな1日でした。7末のようにワンコインで37000発も噴くこともあれば、先週みたいにまるでダメってこともあるので一概にどちらがとは言えないのですが、先週は恐らくは土日両日ともまともに勝負に行けば5万円程度のマイナスなので、4万円のアドバンテージということは9万円分得した気分でした。こういうときは何故か勝てそうな気分になってくるから不思議です。まあパチンコってのは打ってみな分からんもんだねえってことが殆どだとは思いますが、自分が止めたあと爆死でもしようものなら有頂天になるのは自分だけでしょうか。してこういうときの自分はミスターエクスプロードってことが良くあります。今週の土曜日は8×8ということで暦が良いということと、お盆休みの突入日ということが重なってリニューアルオープンするお店が多いです。KOHAKU春日井店、インディ刈谷店、プレイランドサンワ尾張旭店にメガコンコルド西尾店。まあ色々と思惑があってのこの時期なのでしょうが、本音を言えばゴールデンウィークの長期連休に休日要請に応じたために抜けなかった「暴利」をここで抜かして貰いますぜという匂いがプンプンしますが、兎にも角にも

 

8月7~8月9日にどうしてもお客さんに来てもらいたい告知をする店は多かったです。

 

8×8で末尾8沖縄に照準を合わせてきた今週ですが、週末にかけて色々とLINEが送られてくるものですから心は揺れ動きます。金曜日の仕事終わりに様子を見に行くと軍団がびっしり。これを見て気が変わりました。8×8を無視してこの店に突撃します。

 

狙い台

 

今回目を付けた遊技台の過去履歴です。前日閉店間際まで軍団が固執してたので、回りグセが良いのは間違いないと思います。私はこのようなケースではほぼ軍団が終日追いまくった台のどれかにするのですが、その中で108終わりしていない台の中から選びます。前日の最後当たり終えはほぼ選択から外すってのが私のやり方なので、このような特賞間回転数履歴の台を打つことが多いと思います。当該台は、8連チャンが2回ありますが、このうち何回かは引き戻しがあるでしょう。1日に3回引き戻しがあったとすると低確は12/3500程度となるので額面よりは当たってる遊技台ということですね。

 

多分締めないだろうなと思った朝の入りは、全台ほんの僅かに締めているという予想外の釘調整に驚きですが、8×8を捨ててこちらに来ているのだからこのままおめおめと帰れるか!ってなとこですが、釘調整はまっこと微妙な左右非対称の11.70。これで足りてるかどうかといえば、多分足りてはいないと思いますが打てないほどの調整ではないので、しぶしぶながらこの台と付き合ってやることにします。この時点で、朝の並びで10人くらいはいたであろう専業、軍団の人たちは誰一人として遊技に至らず5分くらいしてみんな帰っていきました。まあそりゃそうかも知れんけれど、私には期待値×9連戦という大目標がありますので簡単には引き下がれない。打ち始め、意外と回るかも的な横スタと上スタの誘惑はこの台でOKというサインと受け取りましてそのまま勝負を継続していたら102回転目にピンクカジキ保留。こいつが8×9の泡しか出ず使いもんにならないねえとよそ見してたらバッシーーンとカニの方でピタリと止まる摩訶不思議現象。これには体が震えました。

 

 

コイツが5連チャンをしでかして今日は楽勝との思いで進めたる時短中は72回転目にシーサ開口が魚群を伴っての激熱演出がハリセンボンに止まって尚且つ13478セグで2連チャン。その時短中13回転目にレッツマンボウからの魚群が目から炎を伴いましてこれまた激熱の展開からアンコウで揃いましたるも今度も13478セグで4連チャン。デキた!と言いたくなるのも束の間その時短中は12回転目にレッツシーサーが裏サメに止まって単発ですが、これは無駄引きっぽいので嫌な感じ。無駄引きはこれだけにとどまらず29回転目に裏サメが走って単発と大忙し。

 

 

一体どこまで当たる気だ!

 

 

I can't stop the loneliness.

どうしてなの?大当たりが止まらない。

 

 

大当りがどこまでも止まらないけれど、この12回転と29回転の単発は余計と言えば余計だった。このような前半戦における無駄引きは、後半になってから劇的なるジリ貧を引き起こすこと甚だしいから今日はもう無理だろう。回転率が落ちてきた。

 

最初は7くらいはあるんじゃないかしらんと思ってたスタートですが、ヘソ11.70の左右非対称形ではそこまで望むべくもなく、横スタはB-Aの中間で上スタはAという感じのデキは昨日の釘ならばかなり回ったと思いますが、今日のそれではかなり苦しいか?6.5~6.6程度のモノなので深追いはできんだろうなと悪い予測をしつつこのまま遊技を続けていましたが、当たりの方は快調で9/1428。これで初当たり9回となったところでスタートを計算すると6.5となっていたので今日はこれまでで良いでしょう。止める決め手になったのは、確変中の大当たり確率ですね。

 

確変中

 

途中までは20分の1くらいで当たっていましたが、13回目以降は62,84,107,79という嵌りが塊で来ております。低確時にもこのような現象が来るだろうなと思っていましたのでずっと止め時を探りながらの遊技でした。今日のところは25000発でおなか一杯ということにしておきます。

 

100

 

8×8ならば3.6円という換金率でスタート6.6~6.7は取れたと思います。それを無視してここに来たのにこの程度のスタート率では割に合わないなと思いましたけれど、所詮こういうのは自分の引き出しと感性に依存するから現時点ではこれが私の実力ということです。それにしても軍団が終日追いまくった台ってのは本当に美味しいですねえ。

 

だからポクは軍団の人たちが大好きなのです。

 

これでまず1勝

コメント

  1. かなめ より:

    凄い勝ち方です。これぞゴーニイパチンコの真骨頂。
    神回です。この立ち回りをできる人はまずいない。
    釘をある程度見れる人(いわゆる上手い人)ならその台はスルーする局面(店はこの台をもう出したくないと思い釘をシメた)です。
    それをきちんとしたロジックをもって打ちに行って結果を出した。
    謙遜されていますが、この勝ち方は偶然じゃなく必然です。
    私には絶対にまねのできない戦法。(逆に前日まで追ってシメであきらめその日簡単に出されてしまうことが多かった)

    あなたのパチンコ偏差値の高さに脱帽です。

  2. ゴーニィ より:

    かなめ様

    まいど。難易度の高い勝ち方は過去にも沢山あります。去年の6/30,9/14,10/12はいずれも一般の方では手に入らないようなお金の捻出手段だったと思います。

    このような難しい勝ち方は何度も経験していますが、問題は私の読者様がそれに気付いておらず、ただ単にやっかみ感情を抱くだけにとどまっているのでレベルの低さを痛感してきました。

    今日みたいな日にコメントできるか否かでしょうね。パチプロ様ではちょっと無理だろうなという勝ち試合はいくつもあります。海千山千。酸いも甘いも分かってる。まあそんなところです。

  3. かなめ より:

    バックナンバー見てません。申し訳ない。
    にわかゴーニィブログ閲覧者なもので・・・・・・
    ただこのような勝ち方を何度もしているのだろうとは想像できてました。
    これが今の私の実力と書いていながらあなたの会心のドヤ顔が文面からにじみ出ておりましたよ。 
    なのでいち早く凄い勝ち方と絶賛コメ入れさせてもらいました。

    ところで先日久々の釘チェックで気になった台があります。
    大工の源さん超韋駄天という台です。チェックした店で12台設置のこの台の客からは何とも言えない熱気(当然満席フル稼働でした)を感じスペックや動画などで調べてみるとなかなか興味深い台であることがわかりました。
    時間のあるパチンカーや軍団はもちろん、仕事終わりのサラリーマンが短時間勝負もできる。店側は高収益・高稼働が期待できる。
    まさにユーザーと店側の思惑が一致する台。

    私はこれポスト無双の最有力候補のような気がするのですがどう評価されますか?まああなたが手を出さない台なのは重々承知の上ですが。

  4. ゴーニィ より:

    かなめ様

    良い台だと思います。

    パンチの軽い連チャン機の人気は一過性になることが多いので、まだこの先どうなるかは分かりませんが一度は遊技しないと何も言えません。

    滅多に打たない遊技機です。

    打てばそれなりの感想を書くでしょう。

    然しながら所詮連チャン、連チャン、連チャンばかり。スピードとか大量出玉にしか興味がないんか?って思うしそれは夢とは少し意味が違う。連チャンとは無縁の遊技機が大人気となるような世の中になれば良いと思うけれど、所詮今のパチンコユーザーはバカばっかしという結論。

    自分もバカになる日が来ることを願うけどね。

  5. ゴーニィ より:

    かなめ様

    会心の勝利ではありません。ドヤ顔が文面からにじみ出てるとは思いもしなかったものですから、そう受け取られるのは本意ではありません。ドヤ顔風な文章だと感じたのであれば私に反省の必要アリです。

    この日は8×8に出向いて勝利することが会心の勝利でした。

    ただし軍団が閉店まで粘り切る島状況をみれば、その台を追った方が勝率が高いということは分かってますし、釘が締まっても打てるという見込みもありました。釘開けるかどうか見えない期待値よりも見える期待値を優先させましたが、予想していた以上に回らなかった。この店は既に終わった店だと改めて思い直したので、ここでの勝利は会心の勝利には程遠いです。

    従って勝ったとはいうものの満足度は低かった1日です。

    これが今の実力ってのが本音。

    私は正直に書いているつもりなんですけどねえ。

  6. かなめ より:

    大変申し訳ありませんでした。
    あくまでも私の主観でした。私レベルにとってみたらこの勝ち方は絶対まねのできない最上級の勝利であり8ゾロ目かつお盆にパチンコを打つとしたならこの勝利は収支的にも会心の勝利であるという意味合いの書き込みでした。でもあなたにとってはそうではないのでしょう。
    (私が最後までクリアできなかったことを見事にクリアしているあなたへの嫉妬心も多少あったのかもしれません)

    私なんぞのコメントに対して反省などする必要はないですよ。
    これはあなたのブログでありあなたの世界。
    人にどうとらえようが気にすることなく思うままの書き方をしてください。そうでなければつまらない。
    しばらく書き込みは自重します。(ブログは定期的にみさせてもらいますよ)
    不愉快な気分にさせ大変申し訳ありません。

  7. ゴーニィ より:

    かなめ様

    何を言うてまんの。貴殿の書き込み内容は全く気にしていないし、不愉快な気分にもなっておりません。これからも今まで通り書き込みは続けて下さい。

    私はコメントをくれる方に文句を言うつもりはありませんよ。常に私の書き方が足りないからなのだと思っております故、日々精進するだけで御座います。特にかなめ様の書き込み内容は、今までの読者様にはない視点と経験豊富なパチンコ論理に基づいております。

    キラリと光るコメントをしてるということ。良く分かっております。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top