勝ち目のない日に勝つパチンコ

読売ジャイアンツの原監督が歴代監督の最高勝利数を達成しましたというニュースを聞いてかなり驚いているのですが、詳しく調べるとこれまでの歴代1位は野球の神様川上哲治さん。何てったってレギュラーシーズンV9を達成すると同時に、その年の日本シリーズでもV9だったのでこの記録は未来永劫破られそうにありませんが、プロ野球の監督さんていうのは選手の時に超一流だった人は大抵監督をやると駄目なのですが、こと川上さんに関しては選手としても監督としても超一流だったということで、その人の記録を抜いたというのはかなり衝撃的な事であります。

 

 

長くやってれば超えるんでしょうがね。

 

足し算のロジックで上回っただけでしょ?って思ってる人が多いと思うので、ちょっと川上監督と原監督の比較をしてみたいです。因みに、選手としても監督としても超一流だったのは、川上、野村、落合くらいですかね。川上と落合は超が付くほどの玄武野球。徹底して守りを重視する采配でしたが、野村さんはそこまで守備に重きを置いたということはなくて、やはり一番IDの色が強い人でした。

 

川上監督14年間

1066勝739敗で勝率.591。Aクラス13回、Bクラス1回

原監督14年間(今年は9月12日まで)

1067勝798敗で勝率.572。Aクラス13回、Bクラス1回

 

勝率はやや劣るものの同じ14年間での達成ですから、原監督の成績は立派なものだと思います。川上監督の勝率.591ってのはとてつもない数字。大体プロ野球の優勝チームは勝率が6割くらいですから、この人はほぼ毎年優勝しているような成績です。実際14年間で11回の優勝です。年間が130試合だとすると72勝50敗で引分が8回ってとこですか。毎年貯金22を作るだけの成績を平均して残すってのは凄いことですし、これを土日パチンカーにあてはめても年間休日が122日ある人が72勝50敗という成績を残せるのであれば、それは凄いことだと思いますね。プロ野球の6球団は、実力が拮抗している訳ですがその中での.591はなかなかのもの。パチンコは凄く回ってる台を打ってたとしても精々勝率は5割~5割5分の世界なので、やっぱり5割9分という数字はなかなかのもんです。

 

 

原監督の成績はそれよりは少し下回るものの.572という勝率は素晴らしいですね。決して川上監督に引けを取らないだけの成績だと思いますが、一体何でこの人にそんな実力があったのでしょうか?選手時代は、入団した時こそ鳴り物入りで王、長嶋かと期待されましたが、2年目以降は伸び悩み巨人の4番としては物足りない数字。かてて加えて、個人成績云々よりもチャンスで打てないバッターの代名詞とさえ言われましたので、選手時代の若大将原辰徳は屈辱にまみれたものだったのではないでしょうか?

 

大した働きじゃなかったことは事実です。

 

吉村とかクロマティの方が好きでした。然しながら監督としての彼の才能は目を見張るものがあります。それは彼の父親が東海大相模高校の名監督だったからであります。遺伝子は裏切らない。親譲りの監督としての資質でしょう。原辰徳が甲子園を沸かせた頃は、本当に男前で甘いマスクと長打力の2物を兼ね備えた素晴らしい高校生でしたが、それよりも印象に残ったのはお父さんの原貢監督ですね。彼が当時話していた言葉に次のような話があります。

 

「2年生と3年生が同じ実力だったら私は躊躇なく2年生を使うね」。

 

「同じ力をつけるのに1年若いということはその人の方が野球センスがあるから」。

 

この言葉を聞いて驚きました。今でもハッキリと憶えているんです。私が監督の立場なら逆ですね。選手の立場としても逆でしょう。3年生にとって夏の甲子園はこれが最後の大会なんです。高校球児ならば、誰もが憧れる夏の甲子園に出れるかどうかの瀬戸際で、同じ実力であるならば絶対に3年生を使って欲しい。否、使うべきだ。2年生には来年の春にも、来年の夏にも甲子園に出るチャンスはある。でも3年生はこれが最後なのだ。

 

これが私情というものでしょう。だから凡人はダメなんですが、私だったらどうしてもそのようなドライな考え方に至らずに、3年生を使って負けて帰るんでしょうけど原貢監督は流石に名監督であって勝負ごとに私情を挟みません。これが采配というものかという監督哲学を高校時代に教えられました。その遺伝子を引き継ぐのが原辰徳監督なので、此度の大記録樹立もうなづける次第でございます。まことにおめでとうございます!昔の巨人ファンとして心より拍手でした。

 

原監督の1067勝を見た週末の私のパチンコは如何なものかといいますと、これが全く不細工な感じになっております。元々9月は暦が悪いので勝てる気がしない月なのですが、それでも12日の第二土曜日は不定期開催のツキイチイベントがあるだろうと見てましたので、今月は有給は取らずの方針でいたのです。19日と26日が両方とも出勤日になってるけれどどちらも勝利期待度が低いので休日の申請は致しておりません。ところが、あるだろうとタカをくくっていた月イチが来週の土曜日にずれ込んだということになりましてん。休日の取得願いは出していないけれど12日も13日も極めて勝利期待度が低いってことになりまして、このままでは今月はヤバいことになりそうです。来週は頭から土下座して休みの取得願いを出すべきかどうかで悩み始めたとある週末の土曜日です。

 

 

どない考えても勝てる見込みのない週末となりました。久しぶりにタイホウ熱田店がリニューアルオープンだってことで、金曜日の夜様子を見に行きましたがやっぱりここのパチンコは終ってる。20円スロットを増やしただけのリニューアルオープン。でもちょっと前に外税から内税に変わってるってことに気付いたので収穫がゼロとは言えない様子見でした。次いでいつもの沖縄。締め方が緩いと打てるかもしれないと思って様子見に走りましたが、ぎりぎりで打てないレベルと判断し今日はついに観念。どこをどう突っついても駄目。お金になる手段を色々と考え抜いた土曜日だったのですが、打つ手はほぼゼロ。残された可能性は仮面ライダーの宵越しだけですね。

 

 

40台導入島なら1台や2台は宵越し狙いできそうなのがあるけど、そんな店では私と同じこと考えてる人が無数にいるので抽選でよっぽど若番を引かぬことには話にならない。色々と探しているとあまり朝一並びそうにない店の10台島ライダーに737回転ていうのがありました。今日はコレだ。朝の並びは16人で抽選を受けると、私は何と1番を引き当てまして見事宵越し作戦は成功しそうです。ここまでは上々ですが、あとは游タイムまでに当たらないことと、それとやっぱりST中にはもっと続いて欲しいという願いを込めて、中に入るとお目当ての台まではたどり着きました。釘はこの前よりも全然開いてる左右対称形の11.70。やっぱサンシャインはボッタくりだよねと鼻歌交じりに勝負開始しましたが、犬がいない????アレっとおかしいな。游タイムまであと213回転であるならばこの時点で既に液晶画面に犬が出ているはず。もしかして昨日の夜初期化したの????えってえって。疑心暗鬼な気持ちで打ち込むと50回転くらい回したときに犬が出ました。あと285回転。ということはやっぱり単発当たりのあとでも、120回転過ぎてからカウントし始めるってことなのね。

 

結局今日の遊技台は、昨日の最後が737回転。
ここから120回転を差し引くと617回転嵌ってたという扱いになるのでございます。

 

確変のあとでも、単発のあとでも一緒なのか?ってなことになるけれど、まだいまいちこの台のスペックをよく理解していない。これが事実なら、呼出しランプ上に表示される回転数は870回転~1000回転辺りが狙い目ってことですね。游タイムまでの宵越し狙いというのであれば、あと200回転以内には游タイムに突入できるという環境が望ましい。今日みたいにあと333回転という条件なら、游タイムに突入する前に当たってしまう可能性が高いですからね。あと200回転なら50%くらいだし、できればあと100回転以内にってのが良いと思う。100回転以内に当たる確率は27%くらいしかないので、これならば無条件で73%はOK牧場。仮にその前に当たったとしても27%のうち18%くらいはSTに突入するから、合算で9割以上はめでたくST。

 

游タイムまであと100回転という条件なら9割くらいは勝てるな!

 

考えてもみたまえ。朝一の北斗無双が100回転以内に必ずSTに突入するって聞いたら血眼になって打ちに行くでしょ。それとおんなじですよ。こちとら残り333回転っていうんでかなり気分が滅入る展開となりましてん。帰るに帰れず、止めるに辞めれず。

 

 

11
34
60
80
102
120
130

 

やっぱりこの前よりは全然回るな。でも1000円で10回転くらいの奴が時折おいでなさるので、回りムラは相当なもんだしST入って連チャンしたら即止めってことに変わりはないですね。回転率はあんまり信用できんと思いながら遊技を続けると7500円目にきた!金保留。これが轟音ゾーンに突入し最後までアツアツの展開はめでたく揃って222。最後の222と333の押し合い圧し合いが222となったところで万事休す。やっぱ游タイムまでに当たっちまうと駄目かあ!400個で終わりだねってがっくりパターンで意気消沈しながら時短を進めていると44回転目に激走モード。当たるはずのない演出がまさかの役物降臨でちょいとびっくり腰ぬかしそうになる。やっぱ持ってんなあと独り言を言いながら、これが10Rだったので一応はここに来た甲斐があったと胸を撫でおろす。この後もハンドルのキュインが2回とカウントダウンゼロが1回あって10Rは全部で4回引いたけど勝負はこれまで。続かんなあ。

 

いつかはきっと続くと思うけど、この前も今日も游タイム前に単発を引いちゃったにも拘らず引き戻しがあって、8末は4500円使って10400個。今日は7500円使って6060個。これでも400個で終らなかったことを評価しましょうか。この前と今日とで合わせて48000円ほどのプラスなので、游タイム狙いとしては機能してると思います。ただやっぱり残り200回転以内でないと本当のうまみはないし、できれば100回転以内ってとこを狙いたいですな。恐らく游タイムまであと100回転以内で遊技すると9割方は勝利すると思いますよ。

 

657

 

 

北斗無双があと100回転以内でSTといわれたら絶対に遊技するはず。

 

仮面ライダーもあと100回転って言われたら絶対にやるべきでしょうね。

 

宵越し狙いは、戦略を決めて遊技しに行かないことには決まらないです。

 

今月の戦いは9月19日に有給を取れるかどうかで決まりそうにになってきました。ここはひとつ社長さんに頭を下げようか否かを検討中。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top