チキチキマシン猛レース

当方の地域では何といってもトヨタ自動車が幅を利かす存在なので、時折トヨタが主催する自動車レースが開催される。開催日とあらばそれはそれは賑わいを見せるイベントなれど、本日は遊技場内での自動車レース開催ということで盛り上がりに欠けるイベントと相成った。

 

 

1

チキチキマシン

チキチキマシン チキチキマシン 猛レース

気をつけろ爆薬だ チキチキチキチキ猛レース

ぶっつけろじゃまをしろ 炎のカーブだぶっ飛ばせ

たとえ火の中水の中 それいけ それ抜け猛レース

何が何でも優勝だ ゴールを目指して 11台

自慢のマシンは傷だらけ 頼むぜ可愛い相棒よ

走っていればこの世は天国 握るハンドルどこへ行く

 

 

迎え撃つ敵はただ1人

アンドレーーーー

ザ・ジャイアント!!!

ご存じ泣く子も黙る猪木の天敵である。

 

いきなり飛び出したのはパチンコビレッジの代表として戦う悪代官ゴーニィ。朝イチ21回転目に666の3つ並びをゲットしたが、この時点で気になることがひとつ。大当たりする前に緑保留が燦然と輝いていたけれど、当たったのはそのひとつ前の保留。ってことは大当たり終了後の1回転目は大チャンス到来か!!!!!!何のことはない。ここは2連チャンだった。きしくもジャイアンにチャンスが訪れる。こちらは順調に当たりを重ねて5連チャン。既にこの時点でそっちの方が甘いような気がする自分がいた。そのあと嵌りに捕まって182、180、103と立て続けに嵌って出玉を減らし買い足しを試みるがその間にもジャイアンは順調に当たりを伸ばしている。このレースは君のものだ。

 

 

180と103の時は運よく10ラウンドの当たりを引いたけれど、高確中に当たりを引けなければ何のことはない。

 

出玉を飲まれるだけだ。恐れていた事態がやってきたと言えよう。この台が勝てる台と認識していたら昨日きている。昨日来ていない時点で厳しい戦いになることは予想できると思うけど、本音を言えば今日ここに来れば限りなく負ける可能性が高い1日だと思う。なのに足を運ぶのは10/2を考えてのこと。間違ってその日に自動車レースに参加したら大惨事になりそうなので、早めに苦しいことを体験しておけば同じ轍を踏むことはなかろう。回るんアグネスもそうだけど、この手の台は一度はやってみなければならんと思う。別の機会で酷い過ちを犯すことがあるので何事も経験と思う。まあ苦労を金で買える時代はそう長くは続かないし、ダメージを受けすぎるってのも考え物なので今日は午前中に手仕舞いする。

 

 

どうにもこうにも高確中に当たらない。

 

 

途中で高確中に当たらずを5回ほど繰り返したところで今日の負けを覚悟。それにしてもどうしてこれほどまでに辛い台をおつくりになるのかは分からんが、ハッキリしているのはこの台が海物語のパクりであること。絵柄が魚のキャラクターが自動車に変わっただけで、あとは何にも変わらんなと思いながらただひたすら自動車群を心待ちにする遊技台。確変中だって自動車群が出れば当たり、それが出なければハズレ。客をバカにしとんのかと思うけど、これでも開発者は真面目に考えて作ったんだろうから笑える。海物語の二番煎じが欲しくて仕方がないってのが良く分かるけど所詮二番煎じでは一番にはなれない。

 

1番になりたいと思うのならば、
せめて自分の頭で考えよ。

 

image - 2021-09-12T170740.604

 

昨日が買い足し5回。今日が買い足し4回で嫌になりました。最初から打たんかったら良かったという1日ですが、この台のスタートが7やそこらでは泣ける。恐らくは8前後のスタートが損益分岐ラインだと思われますが、大体8がボーダーなんて台を作ってはならんと思う。この台を作る方も作る方だけど、やる方もやる方。大当たりの確率を分析すると、低確中のそれはほぼ額面通りの1/79。ところが高確中のそれが1/200では厳しい。405回転も抽選してたった2回しか当たらんようでは勝てぬ。

 

 

チキチキマシンの版権を買えという話ではありません。車のレースをモチーフにしてパチンコ台を作るのであれば、魚のキャラクターをただ単に車に変えるのではなくて、チキチキマシン猛レースのような奇想天外なレース展開とかウィットに富んだ物語性を作り出すべき。独自に考えたコミカルで楽しい演出を創り出さなければ誰も見向きはせんでしょう。それくらいはやれよと思った1日ですが、マジでこのような機械作りは陳腐としか言いようがない。オリジナリティを作り出せないのであれば、版権の力を借りるしかないと思うけれど三洋は自分の力でマリンちゃんを作り出しました。それができるかどうかが機械開発陣の腕の見せ所。車のレースを魅せるのであればチキチキマシン並みの面白さを追及して頂きたいです。

 

2

 

3

 

ここで皆様に質問です。

ハイ、この機械は何でしょう?

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top