やめ時

先週のパチンコ感想です。土曜日はかなり期待値が取れる環境でしたから抽選。前日の夜真・牙狼で984回転の台を発見。130の電サポの後854回転回った状態なので游タイム突入まであと46回転です。抽選でかなりの若番を引けばというところでしたが結果は488番と無残な数字だったので早々に諦めてライト源さんへ。したらば狙いの源さんには死んでもどかんぞっていう雰囲気を醸し出してるお方が座っておりまして、ふとスマホの画像を見てると「抽選番号001」が目に飛び込んできました。えっ1番を引いたのって聞くと「ウン」。よりによって抽選で1番を引いたのならこんなとこに居ずにガロの游タイムを打てよって思ったのですが、そんなことこの人にはお構いなしで、その台が良いそうです。しばらくライト源さんのシマには誰もいなかったのでこの人さえいなければとほぞを嚙む思いですが、抽選1番の人には勝てないし、ここでも台被りの状況に陥ったということで今月は早くも不穏な空気が流れています。こういう台被りは致命的な結果をもたらすことがあるので


デュークゴーニィとしましては痛い!


狙いは定まっていたけれどグランドオープンでは台被りは日常茶飯事。

 

抽選券9日

 

ガロだいすこちゃんがうまい棒とかに座ってるので「オロロ」と思ったけれど早々に当たりを引いてたので羨ましかと。こちらは昨日最後が636回転当たらずの台に居座りましたが、こういうのはライト源さんでは割とありがちな嵌りの延長?がチラと頭をよぎりましたけど台被りしている時点で当初の目的からは外れているから次点候補としてはこんなもんだと適当に座ったのが間違いのもとでした。恐らくサイトセブン環境であるならば、この台は選んでないんじゃなかろうかと思いながら、その左隣の台も気になるなあと思い始めましたが客がすぐに埋まるので迷った時間は一瞬のこと。後は天に任せてやるだけです。結構回りそうなクギをしてます。

 

のっけから何にも当たりそうな演出が来ない。

 

早々に当たりを連発して引き入れたのは台被りした右隣の台。一時9500個まで行ってほら見ろって感じですが、抽選番号1番の人には勝てないよ。次いで流れに乗ったのは迷った左隣の台でこれまた20連チャンのちグダグダとやって玉がなくなりかけたところで39連チャン。1万発を軽く突破してこちらのお姉さんはにんまりです。左隣の台は、3,2,1,0からの黄色源さんマークが出てもお構いなしに当たりを得たりで羨ましいことこの上ない。普通3,2,1,0からの黄色源さんマークなら9割方終わると思うんですけど、これがこれがなかなか終わらない。やっぱ続くときは3回目とか4回目の当たりが多いのか?3,2,1まで来てドデカボタンが出る演出が目立つ。そして何よりも3,2,1,0からの究極の選択で赤源で当たったり、黄色源から当たったりで終わりそうな気配がないってのが連チャンのサインですか。

 

私が遊技するといっつも3,2,1,0までくるとほぼ諦め状態。

 


この差は何だろうなと思うながら憮然としてただ外れの演出を見ていたが、478回転目にしてようやく何でもない2のリーチが222で止まってる。セグでRUSHを確認してからの13連チャン3200発。ここまでで宵越しで1114回転の嵌りだった。あーあ8.7倍嵌りだよ。両隣の爆裂に挟まれて気分は滅入るが、本当に爆裂したのは右隣ではなくて左隣だった。右隣の絶対止めねえジジイは一時9500発まで行ったけど、そこから嵌りに捕まって出玉をじりじりと減らし始める。2回連続RUSH突入が即死したので出玉はすっからかんになって買い足しの様相だ。一方左隣のお姉さんは12000発くらいで止めちゃったよ。39連チャンの後すぐに2連チャンというのがあって、お次の単発当たりから150回転嵌って止める決意をしたけれどこの決断は大いに?だった。まだ当たるんとちゃうか?の判断は隣の芝が青く見えるためかも知れぬが、39連の時のめぐりあわせの良さはこの先もきっと生きる。

 

次に座った人が187回転目に当たって58連チャンしました。

 

この時もやっぱり3,2,1からのデカボタンが良く出る。3,2,1,0からの黄色源さんマークは普通にボタン押して絵柄が揃うし、仮に揃わなくてもボタン復活で当たるしどうにも手が付けられない。そのあともすぐに当たって27連チャンし出玉は一気に2万発を超えたところで、最初に打ってたお姉さんがこの台の様子を見に来た。不安になるくらいなら止めなきゃ良いのにですが、マジでこんな時は家に帰った方が良い。途中の経過を見ちゃうと夜も眠れんよ。然し39連、58連、27連の間に一体何回黄色源さんマークから危機回避したのだろう。少なくとも8回くらいはあったと思うけれどそんなに黄色源さんマークでも大丈夫なのですか?結果的に私の台は4回ST引いたけど、黄色源さんマークが出た時は内部的に当たりを引いてるってのは1度もなかったですね。止め時は私が最も重視することのひとつ。回転率も無論重要ですが、私は店に入った瞬間からいつ止めようかということを考えています。MYで家に帰れるか否かが勝負の分かれ目で、これに勝利できなくば勝率7割の世界観は味わえないし、高い時給も味わえない。皆様には申してきませんでしたが、私はほぼ毎週のように打つ台の予習、実践、復習を行っております。当日遊技した後の結果を確認してから眠りにつくのが慣わしで、驚くべきことにそれまでもデータ管理しています。そうしたデータを振り返ると、年間100回遊技したとするとそのうち90回までは、止めた時点の出玉を上回ることなく終わってるのです。

 

勿論失敗もあります。2017年の5月、2019年の9月という大惨事は今も忘れませんが、大体失敗するときは調子よく当ってるときの500~600嵌りで止めた時ですね。勝って帰りたいという重圧に押しつぶされて500嵌りで止めると、その後は天井昇りみたいになることがあるけれど、104とか108で止めとけばそこまでってのはあんまりない。そうして積み上げた記録が今後の止め時を判断する材料にもなるんだけど、この点では本当にパチプロ様のご意見に従うつもりはなくてわが道を行く。9割の成功と1割の失敗とあらば、何も夜遅くまでやる必要はないし、全ツの必要もない。1割の失敗でとりっぱぐれることもあるが、残りの9割の持ち玉を失わないのであればどっちが得なのかは明白。朝の2時間、3時間遊技しただけでっていう話はお嫌いだと思うけれど、現実には朝の3時間も打てばそれが伸びるのか、伸びないのかは分かる。この日左隣の源さんは、先ほど説明したとおり3回目、4回目の抽選で1/2.18を引くことが多かった。有り得ないほどの「めぐり合わせの良さ」を感じたからまだいけるのでは?って思ったけど、勝つときは何か勝利する日特有の現象ってのはあると思う。それがひとつもないときは厳しい。この日私が遊技した台は、前日の最後が5倍嵌り当らずで、当日の初っ端も当らず不穏な空気。こういうときは朝イチ掴まるとその日1日が駄目ってこと多いんですけど、この日もそれに当てはまる当りっぷりで額面の半分しか当らんのか?疑惑が最後の最後まで消えなかった。かてて加えてRUSHに入ったときも、1回転目、2回転目の当たりは順調だけど3回転目とか4回転目になると全く振るわず最後77回転でRUSH入ったときも3,2,1,0から黄色源さんマークで即死。これでもう駄目だと観念しましたわ。


9割成功、1割失敗をどう考えるかですね。


今までは期待値を積むことと玉増やしだけが勝利へのROYAL ROADでしたけどその時代は終わりつつあります。ていうか確実に終わります。セーフ÷アウトが1を超えてはならない時点で「止め打ち」は禁止だし、それを得意満面に話す時代はもう終わってる。循環式遊技機の登場でスタート勝ちできるかどうかは釘以外の物理を制した者のみに与えられる特権だから今よりももっと困難になる。IDパチンコを愚弄してきたパチプロ様は行き場を失い彷徨うしかないだろう。そんな状況で朝の3時間で9割成功、1割失敗と言い切れるのならば無理して最後までやる必要はなかろうて。止めるか継続するかの判断能力は重要性が増すように思う。これが成功率6割や7割なら、立ち回りを考えにゃきゃ如何だろうと思うけれど、9割が成功してると言い切れるのならばそれはそれで問題ない。勿論旧MAXのような遊技機を打ってたら3時間遊技で9割成功ってことにならないし、止めて大失敗も日常茶飯事なれど、わたしゃMAX系の台は殆ど打たないから大丈夫です。

 

ライト源さん。自分の台は大当り30回で左隣は200回。


この台打ってると確率の不公平さを如実に感じますね。偏り、バラツキの勝者にならなければ…


これほどみじめなことはないなあ。

 

ライト源

 

それなりには回ってますけどね。宵越しで636嵌りから始めたのがアカンかったかな?


このままやり続けても額面の半分くらいしか当たらんような気分に陥って白旗。この数字だけ見てると320を打った感じにも見えるね。


<反省しております>

無責任

 

グラフ

 

この日は自分の勝ち負けよりもキバちゃんの勝ちが吹っ飛んじまったので申し訳ないことをした気分でした。うまい棒のアドバイスを求められたからせっかく当たったんなら勝って帰った方が良いと思って「即止めで良いんじゃねえ」ってリプライをしたけれど、結果は御覧の通り6万発。これがあるからアナログは怖いよね。アナログの遊技機だけは普段からしっかりやっていないと、いざってときに継続して良いものか?駄目なのかの判断がつかないから当たり止めをするとこんなことになることもあるってのが現実なのですが、だから私はアナログはやるんなら徹底的にやるべきだし、そうでないなら徹底してやらないを順守すべしと思う。普段から全くアナログを打たない私にアドバイスを求められてもまず「止めちゃえば?」って答えると思うのでまあその辺の事情は察して頂きたいのですが本当に御免ちゃいです。普段からデジパチしかやっていないような人間が、うまい棒を打つと大抵は失敗するように思います。勿論この台を私が遊技してても最後まではやれずにしまった!の1日だと思いますが、デジパチの場合手ごたえは回転率以外にも感じながら遊技する人が殆どだと思うしそれで止め時を模索している。アナログの場合は、それとは異なる物理現象で良否を判断すると思いますが、その判断は日頃からアナログ打っていないと無理ですね。

 

 

アナログの押し引きはデジパチとは異なる

 

 

アナログだけは迂闊なことはできないと痛感しましたが、言い訳をするとこの台を金曜日に打ってた人を私は知っていてその日の夜に「どう?」って聞いたらボロ負け状態で荒い荒いと嘆いておりました。パチプロさんがそう言うものだからそんな危険な勝負に?っていう思いが強かったので「即止め」のリプライにもつながっておりまして、その台にキバちゃんが座ったということが何かの因縁なのでしょう。金曜日にはボロ負けする遊技台が翌日には6万個に化けるってところが確率のバラツキ、偏りのなせる業ですがアナログの偏りはデジパチよりももっと上と下の差が激しいのかなあと思った次第。私の今までの感覚というか意識では、Vの入賞率が悪いアナログ機はいつまで経ってもVに決まらず負けが続くし、反対にVが良い奴は釘を締めても締めても噴いてしまうということ。だから前日にボロ負けしてたうまい棒が、翌日にボロ勝ちするとは思えなかったんですけどこれからは見方を変えねばなりません。こういうのも経験していないと正しい判断ができない訳でして、人生の先輩として若者に的確なアドバイスができなかったことが今も頭から離れません。色々と反省すべき点がいっぱいあった週末。

 

グランドオープンは何せ人が多いから。

 

止めても止めても入れ替わり立ち代わり客が付いて稼動が伸びる日だから、朝イチの判断が痛恨の出来事となることは結構あります。まさか前日ボロ負け台のうまい棒が、翌日6万個も出るとは思わなかったですが、これも客が目一杯付くグラオならではのこと。この反省が次に生かされる日が来るのかどうかは知らんけど、当方としましてはかなり落ち込んでおります。グランドオープンでアナログを狙っていくのは結構有効な作戦だと思うのは、出玉の見え難い遊技機の釘調整はプロでも困難を極めるから。一度そういうのも狙っていかな如何のかと思った1日でした。

 

パチンコの止め時って本当に難しいと思います。

 

昔は期待値が一杯あったからMYなんてのは考えずにただひたすら閉店まで打つのが当たり前だった。回転率が落ちてきて、釘調整もない時代が来ると期待値は回りムラに左右されることになり長時間勝負というのが武器でなくなります。これからは「いつ止めるか」が勝ち負けを大きく左右する時代。9割の成功、1割の失敗と言い切れるのは毎週標的を決めてその前日、当日、翌日とデータを事細かく分析し、その統計的数字に基づくものだから並大抵の苦労ではありませんでした。そのような分析を行った結果、たった朝の3時間遊技だけでもほぼMYに近い実績をもたらしていることは大きな驚きだったし、これからの可能性を感じました。今のやり方で成功している間は、これからも短時間遊技で毎回MYにたどり着けるように精進いたします。

コメント

  1. がろだいすこ より:

    かなりのお久しぶりです。
    お疲れ様でした。

    ウソやん
    1番なのに源ライト座っとるんか🤣
    もはやネタとしか思えんぐらいの

    あぁあの爺かゴーニィさん退散後も
    打ってたような

    帰るつもりはなかったんですよ😄
    違う打てそうな台が有れば
    打つ予定でいました。

    まさか前日台知人さんだったとは
    打つ前にグラフ見ましたからね私は
    これワンチャンいけるかもしれないと

    しっかり立ち回りで3万発出したので
    問題なしですよ🎵
    https://twitter.com/reon0204/status/1446844076796481539?t=LtMEdzBlLhgET8lGQ3QX7A&s=19

  2. ゴーニィ より:

    がろだいすこ様

    勝ちオメッス。

    店で会ってるからあんまり久しぶり感はないけど。

    あのクソ爺まだやっとったか。朝から不穏な気配が漂ってたけど一体何者やろな?俺なら2000円で9500個の時点で考えるけどな。

    前日打ってた人はよくお会いするパチプロさん。アナログの場合は前日嵌りは翌日も駄目ってことが多いから大火傷するかもねって思ったのよ。御免ちゃい。日曜日はちょこっとやったからまた明日記事を投稿するわ。読んで下さいませ。

  3. がろだいすこ より:

    ありがとうございます。
    グラフは読める方なので
    しっかり読みが当たれば勝てます

    リアルでご対面してますもんねw

    やっとったw
    あの方2日目強いみたいな事
    朝おっしゃってましたしね
    バカボンは本当に強くなかったですね

    読めたら読みます。

  4. ピカ吾郎 より:

    やめ時の話。思わずウンウンと頷いてしまいました。

    昔はあと1回当てたら帰ろうとか、とりあえず1箱飲ませたら帰ろう。みたいな感じでやっていましたが、パーソナルが主流になってからはすんなり辞めることが出来るように…。

    私の場合は単なる見栄で辞めれなかった事も多く(1箱だけ流すのもなぁ…とか)結局全飲まれで敗退なんてしょっちゅうでした。

    今は午後6時を目安に続行か退却かを考えるようにしているので昔ほど負けなくなりました。不思議ですよね、凄く勝ててるとかではなく、いっぱい負けなくなったという感じです。

    追伸
    ついに我が地域にもバカボン導入なりました。が、休みの日の度にみても空き台は無し。はやく例の神鬼ラッシュというものを体験したいです

  5. ゴーニィ より:

    ピカ吾郎様

    コメント上手いですね。

    こちらが書いて欲しいことをズバリと書いて来るので驚きです。最初は書き込みに躊躇してたってのがウソみたいに思えます。これからのパチンコは止め時の巧拙で勝ち負けが左右される時代に突入したなと感じています。その辺の心情を分かって欲しいと思って記事を書きました。

    バカボン是非。赤い777が虹色の777に変わったときのあの感動はちょっとやそっとでは忘れられないです。その瞬間を味わうだけでも打つ価値はあります。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top