悪ぃな、また付き合って貰うぜ…

なんかここ最近、暗い話題ばっかりだったので。

久々に個人的に愛のあった4号機をご紹介。
まぁタイトルの時点で打った事ある方はピンと来たでしょうが。
5号機でもリメイクされて出ていましたしね。

dai

旋風の用心棒。
当時としては斬新な「小役7連続入賞でボーナス放出」という機種。

まぁ普通の機種ならほぼ不可能に近い事なんでしょうが。
実はこの機種はAT+STという変則型マシンでして。
ATは1Gの純増3枚程度という5号機レベルなんですが…。

ATは出玉増加のトリガーではなく、STの放出のトリガー、という面白い方式。

この機種も当時の爆裂AT機よろしく、毎G何かしらの小役が成立しており、
ATこと「旋風チャンス」に突入するとメイン小役のベルの押し順ナビが発生。
ナビ通りに押すと10G分小役GET出来るので、ボーナス放出という変わり物。

 

これがですねー…本当に良く出来てるんですよ…。

自力小役7連でも放出するし、毎G解除抽選もしてるし。
ATの低、高確率状態で旋風の連荘数も変わるのは勿論、
何故か設定5より4の方が爆裂率が高かったり…。

(勿論機械割的には5の方が上ですが、当時は奇数が荒波という風潮でした)

内部的にベル、スイカ、チェリーが通常時から同一フラグとか。
ボーナス中は流石に別フラグですが。

 

内部構造は結構語れる点は多いのでまさかの割愛。

 

え、じゃあお前この機種の何説明するんだよ?

image2

………。

全巻持ってます(苦笑)

あんまりワタクシがアニメの話はしないでしょうから、って事で。
たまには志向を変えて原作の紹介を。

まぁご存知の方も多いでしょうが、実は旋風も有る意味「版権モノ」
2001年開始だったかの深夜アニメが元なんですよね。
題材はまんま、黒澤監督の「用心棒」を現代風アニメにした、っていう。

題材が題材だけに物凄い渋いアニメです。
今で言う萌えシーンなんて…多分最終話手前位に1シーンあるか位。
 

パチスロ内部で出て来る重要キャラと言えば、主役のジョージさんですが。
本名は谺丈二、苗字を一発で読めた貴方は凄いです。
ここら辺はパチスロでは名前の方しか出ていませんが。

告知ランプにもある「GEORGE」、これもパチスロでは語られてませんね。

これは本編で丈二さんが身に着けてるドッグタグなんですが、
「この綴りの方が格好良いから」って理由で「GYOUGE」ではなく「GEORGE」にしてるとか。

パチスロではチャンスキャラ的な美雪ちゃんも、結構複雑な伏線があったり。
ざっくりな設定を書くと「田舎の議員の一人娘」っていう。

 

まぁ、一番の驚きは旅館の女将とTONBO(喫茶店)のマスターですかね。

最終回、最終回手前で恐ろしい事実が結構出てきます。

 

大旋風チャンス目こと黒揃いの中に描かれているキャラ、
旋風チャンス中に丈二さんにてっぽー向けて来るキャラ、
この二人は同一人物で、パチスロの中では旋風チャンス中位の出番ですが。

アニメ版でも、12話以降にしか出て来なかったり(全25話)
名前すら書かれてない可哀そうなキャラです…良く見るとリール絵柄の所に…?

 

で、まぁ、これだけ書いてしまった旋風マニアなので、良く聞かれるんですが。
「旋風の用心棒~胡蝶の記憶~」ってこれの続編? ってお話。

全っっったく違います。

まず主役の名前、よーく見ると「丈二」から「丈児」になっています。
苗字も「谺」から「紅葉」に変更。

「美雪」も平仮名の「みゆき」に変更されている上に、
「両親とも若いころに死別」となっており、前作とは別。
(前作は両親とも健在、何度も出てきます)

そして、この作品自体でアニメも一切作られておりません。
その代わりに、ARTを一定数以上連荘させると、こっちの丈児さんの目的等全て解ります。
マイスロ機能で小説も読めた気がしますが…もう設置店ないでしょうし。

ちょっとズレますが「ハードボイルド~グリフォンの幻影~」の方には15分位のアニメあるんですよ。
実機のPV用の販促品の中なので中々見れませんが。(ガ〇ドさんに当時入ってたかも?)
それ位の勢いで作り込んでくれれば旋風マニアとしては打ちこんだかもしれないです。

 

因みに、実機も持ってました(苦笑)
ただ、サミー、ロデオ系のマシンって中のデータが飛ぶのが早いんですよね…。
1.5日位で電源オフ状態でコンセントに刺しっぱなしでも飛んでしまいます。

ヤマサ機種なんて2週間位ストック飛ばないんですけどね…。

なんで早々に手放した記憶があります、クラブロデオとかもジェットセットとかもあったんですが。

 

いつも以上にダラダラとした文章は雨のせいです。
こう雨続きじゃ田んぼの事が怖くて眠れないきーうぃでした。

コメント

  1. 白いシロー より:

    悪いな、また付き合ってもらうぜ・・旋風といえばこれですね。
    大AT目はあの時代は「なんじゃこりゃ」な確率でしたが、今なら
    自然に受け入れられそうな役ですね。(7万分の1でしたっけ?)

  2. きーうぃ より:

    >白いシローさん
    ユニバカ終わって寝込んでまして申し訳ない。
    実はアニメ内ではあのセリフ、1回言ったかどうか位なんですよね。
    まぁ、このセリフ=旋風ですな。

    大AT目は中段が1/76000~位で、中段以外だとその半分ですな。
    全部RBの最悪の展開もありますが、今なら確率と対価は中々ですよねー。

  3. デルソラー より:

    こんばんは、たまに来て長いコメントの者です。

    まずアニメ的な話からしますと、旋風チャンス中の敵キャラが、当時マガジン所属のあの方に見えて、笑けてしまい(大阪弁)、困ったことあります。

    大ATは生涯2度引いており、そのうち一度はBAR揃えにも成功しています。
    1回目は、よく見たらオール美雪ルーレットだったのにもかかわらず、中段にBAR赤7BARというなんでもない目を止めてしまい、反転チェリーで大ATに気づくという、まあそれはそれでアツイ察知パターンではあるもののちょっと残念でした。
    2回目もまたオール美雪ルーレットだったので今度は揃えることができました。

  4. きーうぃ より:

    >白いシローさん
    どうもどうも、季節の変わり目にすぐ寝込む者です…。

    鱗ちゃんの事ですかね。
    誰だろう…こっそり書くと必勝本派だったので。

    残念ながら大ATは未経験ですね…。
    中段が成立するとVフラが出る、ってのは聞いた事がありますが。
    あとやっぱりオール美雪ちゃん逆回転や反転が多いみたいですねぇ。

    波打ち回転オール美雪だと逆に寒いんですよね…。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top