4.1号機色々

前回の続き物だから、ってのと、来週丸々家におりませんので。
久々にやる「来週サボります」宣言も兼ねまして。
例の日超えたら一気に寒さ来て、若干偏頭痛がするきーうぃでございます。

さて4.0号機から4.1号機に変わった事により、結構色々な事が増えました。

まずは4.1号機と呼ばれる原因となった「ゲゲゲの鬼太郎SP」のAT機能。
内部性能はBB時の50%で当選し、当選すると100GのATに移行。
三択でしか取れない9枚役をナビして獲得出来るようになる。

まぁ、この頃のサミーさんのお家芸って所でしょうかね…。

同年にこの進化版の「ディスクアップ」を発売しておりますからね。
ただ出玉性能は格段に向上、まずは普段取れない三択役が15枚に増加、
そしてATも「AR」、アシストリプレイに名称が変更され、リプレイ確率もUP。

BB中も15枚役は三択なんですが、AR中に成立したBBは全てハイパービッグとなり、15枚役を全ナビ。

今のディスクアップはビタ成功でARTゲーム数上乗せですが、この頃は15枚役の三択が二択になる、でした。
勿論箇所は現在と一緒、中リール青7枠下ビタですな。

 

さて、この辺りから4.1号機は色々な方向性にシフトしていきます…。

 

先ずは先述した「AT関係」、そしてもう1つは「MAX711枚」を超える大量獲得機。
BB中も1枚掛けにしてしまう事により、「MAX771枚」が実質上可能に。
(パチスロは最大払い出し枚数が15枚までと決まっているので後にも先にもこれ以上は無理)

機種名的には確かマイナーな「しむけんG」が最初の771枚だったかと。
その後「リアルボルテージ」や「M771」など聞いた事はあるんじゃ…って機種名たちが。

まだこの頃は平和でしたね…等価で1ビッグで15000円も十分凄い世界ですが…。

 

この後にあの世界を激震させた、まさに機種名もモンスターマシンの「獣王」が登場する訳です。

ある意味やってた事は「ディスクアップの進化版」なんですけどね。
毎G、15枚役が成立はしているものの、左三択×中二択×右二択の12択に正解しないと揃えられない。
流石にこれはエスパーでもないと無理なお話ですが…。

ここで12択のナビを出したらどうなるか…しかも15枚役の…。

そりゃもう、トンデモネー事になりますわな。
しかも内部的にはナビの低確率状態と高確率状態があり、高確率状態で当たるとナビが連荘。
この頃って合法的な連荘は有り得なかったのですが…〇モノ以外は。
パチンコの様に確率変動なるものもありませんでしたし…。

ここから「爆裂4.1号機時代」の始まりになるのです…。

だってねぇ…今の6号機ATの純増5枚とかも色々な努力があっての事だとは思いますが…。
この頃は平気で「10枚」とか言ってましたからね…。
10枚×AT30=300枚でほぼビッグボーナスみたいなもんでしたから…。

それが合法的に連荘、それは同時に中毒者を増やし、流石にお上もこの時は黙ってましたが…。

 

そこに更に追い打ちをかけたのが「ストック機能(ST)」ですね。

最初は爆裂目的で作られた訳じゃないんですよね。
ネットの「ブラックジャック777」がストック初と言われていますが、
新設設計だったネットさんは「ストック数を液晶に表示」というシステムでした。

STが33Gor777Gだったんですが、ほぼ9割は33Gの選択でほぼストックなんてせず。
777Gの方を引けた時には「777G間RT+ST」という一撃千枚以上も普通でした。
合法的な1G連も777Gを引ければかなりの確率で可能でしたね…。

 

良く例えとして「ストックの歴史を作った父と母」って言われる機種があるのですが、
母がこのブラックジャック777だとしたら、父は「スーパーリノ」でしょうかね。

母はストック数も表示され、順押しをすれば溜まっているストックの放出も出来ました。
だが父は「勝手にストックをする上に数は教えないわ何時でも放出出来ないわ」と破天荒な台でした。

その代わりに「ボーナス終了後、8割位で5G目に放出する」っていう荒波仕様。
とは言え、残念ながら「設定変更はおろか、電源オフするだけでストックが消えちゃう」っていう…。
まだ完全体には至ってませんでした…。
しかも特定位置を目押しする事によってストックが有るか無いか判別も出来ましたし。
これを積極的に狙って行った人たちが今で言う「ハイエナ」なんでしょうかね(苦笑)

 

ちょっと話を戻しますと、実は発売順で言うとブラックジャック>獣王>スーパーリノ、なんですよね。

大量獲得から爆裂AT&ストックに移行し始めた時期でもあったりします。
先程挙げた3機種はいずれも2001年の発売機種。
そして、2002年、みんな大好き検定取り消し機種のあいつらが発売されます…。

それはまた次回、ってかある意味数日後…?

コメント

  1. 白いシロー より:

    鬼太郎は初モノイメージがあります。
    液晶もATも鬼太郎が初めてじゃなかったでしたっけ。
    実験台だったのかな。

  2. デルソラー より:

    ちょこっとしか打ってませんがブラックジャックの777、運よくヒケました。

    正直、ストックタイムが超極絶にだるかったです(`・ω・´)

    思えば、今はそういう台ばっかりですが、液晶に「!」「!」「!」と出れば期待しちゃいますもんね。そういうのが大事なんですね。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top