SLOT AID ’18(裏)

はい、連投こんばんは。
動く時は本当に動くけど、一回休むととんでもなく休むきーうぃでございます。
今年のAIDは実は色々な意味でワタクシにとっても変わりました。

さて、前回の続き。

まぁ公式HP見ればタイムテーブルは載ってるのですが。
基本は出玉レース終了後に「チャリティーオークション」が行われます。
これは名前の如く、本当にオークションのガチ勝負です。

毎年お約束になってる謎の写真集から、AIDでしか手に入らない一点物まで…。
毎年毎年…スタッフとして我慢しておりました。
だが…。


……。

 

………。

なぜ、やまもとせんせいはぼくのつぼをついてくるんですか('ω')

旋風の用心棒…部屋にDVD全巻有り。
ストーリーテラーが出来る位見ており、実機との相性も抜群。
一番ツボると出るのが「設定4」という謎の4をツモり、一撃5000枚もやった思い出の機種。

CRばくばくバンク…現コーエーテクモゲームスが業界参賀した第一弾。
今で言う擬似連を銀行ならではの「両替」というシステムで再現。
時代が時代もあってお札絵柄に二千円札が登場してます…。

ぶっちゃけ、マルホンさんに復活させて頂きたいキャラNo.1と言いたいくらい。
あ、シャカとかのお面はなしでね?


ここで、遂に山本コーラ提督への野球監督ばりへのサインを出す!

「すたっふ、せっても、ええですか」

「よかです」

その後…。

落札。
みんな見てたと思うから解ると思うけど、スタッフだから割引とかないからな!
幾らで落札したかは、Twitterの通りに有効活用しようと思ってるので額は伏せます。
次競る人が最低価格とか気にしちゃうとアレだからね!?

ちなみに、本当は言うまでも無く谺さんが候補でしたが。
「あぁ、丈二さん好きなんやな…」って旋風好きだからこそ解る女性二人が競り合いしてたのでそっと見送りました。

これはワタクシの、というよりSLOT-AIDの名誉の為にも念押ししますが。
ワタクシのお財布の中身はそのまま募金に充てられていますからね!

そんなこんなでギンコさんを無事落札した後も…色々な物が飛び交い…。

今回の最終リザルトが…。

802,983円。

素晴らしい、やはりSLOT-AIDは素晴らしい。
詳細はSLOT-AID事務局のTwitterでね!
ちゃんと何処に幾ら送ったのか詳細な通帳が出ておりますゆえ。

当日の様子もちょっと書いておりますよ('ω')

このままだと、ちょっと普通の報告になってしまうので。
ちょっとだけ代表とやった裏話とかを。

毎年思ってる事をちょっと今回どストレートに代表にぶつけてみたんですよね。

もう何度も言ってる通りSLOT-AIDは完全ノーギャラのチャリティイベントである。
どんなに偉い人が来ようともギャラなるものは一切発生しない。
むしろ代表がAIDの日は自分でトイレットペーパーを用意する位である。(RISEさんのは備品なので)

き「ねぇ、代表、今で言う演者って言うんですか? 顔売りたい人が来たりってしないんですか?」

代「全く来ない訳じゃないです、ただ最初の入りからハケまでちゃんとやってくれるなら、って言うと誰も来ませんね(苦笑)」

…なんか、せちがないです。

 

さて、そんなこんなで最初から最後まできちんとお仕事をしたので。
ワタクシとジローさん、打ち上げに招待されたんですが。
ちょっと今回は代表も欠席との事で、じゃあ出ますか、と二人して行ったら…。

BOSSさん。
ガリぞうさん。
NIYAさん。
ハブ僧さん。
乱さん。
屋根屋さん。

…ワタクシとジローさn…。

なんじゃこりゃあ!?

キラーマシンの中にスライムとスライムベスが飛び込んでいったようなもんじゃないの!?
国会に召喚された一般人みたいな!
正直に言います、怖かったです!!!
※パワハラとかは受けてません

むしろ、ガリぞうさんが北海道地震の時に直撃を受けたらしく。
結構生々しい話をされており、「俺、こーいう話をAIDですべきだったな!?」って場は明るかったです。
まさにSLOT-AIDの明と暗をみた今回だったと思います…。

あ、勿論打ち上げも自腹ですからね。

 

これにて今年のSLOT-AIDは本当におしまいです。
今年は特に大胆に動いたおかげで色々とバザーの商品も集まり案して。
ご協力下さったホール様方々には本当に感謝でございます。

ただ、一番苦労成されたのは山本コーラ代表ってのもありますが、
被災された皆様だと思います。
良くも悪くも北海道や愛媛にも友人はおりますので。

その方々の為に少しでもお役に立てたのなら、ワタクシはいつでも使いッ走りになろうと思います。

来年、また。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top