ザクザク七福神のザクっとした感想

思った事をツラツラと書きますよ。
ちょっと3月前半はサボり気味だったので風化する前に。

さて、まずはザクザク七福神のボーナス消化手順を。

先ずは確定告知が出たら、右下段BAR図柄ビタで。
ビタ止まりしてしまったら残念、某ビタで103%機種とは違い黒揃いはないので。
そのままションボリRBを揃えましょう。

残念ながら初回のRBにはCTは付いて来ません…。

これがズル滑りして青7まで滑ってきたらBB確定でございます。
まぁ、ここら辺はリール配列見れば解りますよね。

見事BBが揃ったらビタ押しタイムの始まりです。

 

※ここから先は一部デモ機の仕様も有るかもしれない事をご了承ください

 

どうしてもCTの性能上、仕方ないのですが。
BBは150枚払い出しで終了、基本は9枚役です。

が、結構ビタ押しチャンスはやらされますね。

1回も無く全ベルはありませんでした。
最高だと7回とかありましたね。

で、ビタ押しチャンスの詳細。

「狙うのだ!」ナビ音が聞こえたら中段に青7をビタ押し。
成功すればどちらかの7が中段にとまり、その色の7を左に目押し。
これでBB中二択になってる茜さんと葵さんが取れるという訳です。

き「うーん…ビタッお見事なのだ!!」

開発者さん(以下開)「どうかなされました?」

き「いや、なんか、ビタが甘いって言い方も失礼ですが…ビタですかこれ」

開「あ、実はデモ機仕様なんで、2コマ引き込む仕様なんですよ…」

やっぱりね!
こんなにビタビタ成功する訳無いもの!
はーい、ここで、開発者さんとの対談ー。

 

き「そもそもなんで二択判別コレにしたんですか?」

開「ウー〇ンみたいな技術介入したかったんですよ…」

開発さん、メーカー違うんだから伏字にしよ?


き「ちなみに、左はチェリー判別で同色押しなのは解るんですが、
右リールの引き込み若干悪く無いですか?」

開「右は本物と一緒で2コマしか引き込みません、あと7揃えるとCT突入抽選します。
ビタ成功、左目押しで獲得したとしても、右の7も揃えないと抽選はしません」

何処のメディアとは言いませんけど、ビタ+左チェリー獲得でCT抽選言ってたなぁ('ω')

7もちゃんと揃えないとCT抽選はしないようなので、ちゃんと7狙いましょう!
因みに7揃いの1/128と結構な確率なのであまり期待は持てませんが…。

き「ビタッ、ビタッ、ビタッ、(ジャキーン!!)※CT当選告知音」

開「厳密にはBB入賞時にCT突入は決まっていますので、ここで告知されたって事は、
1/128を引けたと同時に、最初の投入抽選の50%をスルーしてた事になります」

遠巻きに50%の抽選外してやんのー!にも思えました。
(※多分確率は下がっているんでしょうが、7揃い告知3回見ました…)

 

…とりあえず撮る写真撮ったら、後は殆どこの開発の方と談笑してました。
お前本当に何しに来たし…。

流石にここから先は書けないので、本人に直接聞いて下さい(苦笑)

とりあえずお互いに言っていたのが「やはりこの時期にノーマル機は辛い」
ユーザーも6号機は高純増ATに目が行ってますし。
某社の花火師2も2000とか2500台とからしいですからね…。

ただ、そんな中でも、あえておっさん心をくすぐる「CT」って単語を出してきた事、
結構2コマハズシなど、あえて難易度を上げている所。
そこら辺に筆者は感銘を受けましたね。

なのでもう、CTじゃなくてRTじゃん、って無粋なツッコミは致しません。

冷静になればナイツも「Yタイプ」とか山佐クオリティ全開でしたしね!?

 

枚数はBB150枚だが、設定1でも合算1/99なんで。
(しかも若干BB高め)

樋口さん一枚持っていれば少なくとも何かしら引けると思いますし。
保険ハズシも有る当たり、パチスロ初心者の方には是非触って欲しいですね。
小役ゲーム中のビタもちょっと枚数が減る程度ですし、2択でカバー出来ますし。

とりあえず、デモ中にプッシュタボンを押してみましょう。
茜さんか葵さんが喋ります(小ネタ)

 

さてはて、今回は色々考えさせられるヤマサさん内定でしたね。
もう情報は出回ってるので書いてしまいますが、ザクザク七福神の発売台数はおよそ1500台。
どっかの花火師も2000~2500台とノーマルにはキツイ状況。

かと思えば、8000枚吸い込んだりするあの機種が第二パネルを発売したり…と。

なんというか、リール配列信者には厳しい6号機時代になりそうですな…。

来週月曜に全国のホールさんに導入されますが…後はユーザー次第でしょうな。
ちなみに、先行販売でデジタルサウンドトラックは発売されてるのでチェックしてみてね!
あかねいずごっど!

 

次回、2、3行で終わる山佐ネタと折角なので殿堂さんにて打った山佐機種のお話。
なんとなくで話しかけた山佐の方がなんと〇〇〇担当だった…!?

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top