27日には秋になってて欲しいなぁ…

えー、これを起稿してるのは8月8日。
ゾロ目の熱い日…ではなく、暦的には「立秋」でございます。
秋の気配の始まり、という意味ですが…。

なんかここ数日だけで地震とか火山噴火とか…。
異常気象ってか、日本大丈夫? って感じに過ごしている毎日でございます。

っていうか、秋来るんですかね!?

 

さて今回は久々に「やってくれたな!」って思わせる機種をご紹介しようかと。

時は2004年12月。
世間的には北斗派か吉宗派か別れる時代でしたね。
因みにワタクシは相性的には北斗派でしたが。

「あの」メーカーがまた革新的な機種を出すらしい。

Cタイプのストックで連荘ありきのマシンらしい!
一回ATに入ったら単発は無いらしい!!
50%位で7連位するらしい!!!


ここまでの情報だと凄い優秀なスペックのように思えるが…。

リールの有効ラインが27通りあるらしい………。

はい、山佐さんの「27(トゥエンティーセブン)R」でございます…。

 

い、一応革新的な部分を紹介しますと…。


最初で最後、27通りの払い出しライン!

前にも少しお話したと思いますが、パチスロはライン数が多いほどボーナス確率は上がります。
で、最高ラインは27ライン、何処に止まっても当たりになります。
小役およびボーナスが左から、下段、上段、中段、とかでも同じ絵柄なら揃ってる扱い。

山佐リーチ目に良くある、小山、小V、L字型など全て「有効ライン」という凄い機種。

左、中、と止めた時点で同じ絵柄があればテンパイっていう…。
文字にすると逆に解り辛い機種でございます。

 

ここからはワタクシの素直な感想なんですが…。

Cタイプストックって事も有り…。
北〇の拳みたいにやりたかったんでしょうね…多分。
27ラインもあればボーナス確率も1/10とかとんでもなく、ストック切れも有り得ませんでしたし。

ラインの関係上、取りこぼしとか一切ありませんでしたし。

誰にでも打てる仕様なのは確かでした…が。


ひたすらに辛い、激辛。


先述した通り、最低2連、50%で7連以上のテーブルが選ばれるので甘そうと思われたのですが。
ケンちゃんと違い、Cタイプだけなのである、ケンちゃんはC+ATタイプ。
たった10GのATですが、あるとないとでこんなに違うのか…って展開に。

27はATが無い分、ボーナス終了→連荘までの間は潜伏します。
この間に結構コインが削られるんですよね…。
ちょっと言い過ぎかもしれませんが、ポセイドンレベルでゴリゴリ減ります。

一応「クレジット内連荘するよ」って仕様ではあったんですが、
7揃いで15枚が無い4兄弟の機種と一緒なので。
112枚程度、そしてメイン小役、なんと「1枚役のみ」なんですよね…。

あ、勿論複数ラインに揃うので、基本的には「6枚役」が正しいんですが。
(…今考えると、1枚役とか払い出し無しとか結構5号機寄りだなぁ)

 

一応、北〇揃い的な感じで、中段ラインに7が揃うと「ジャックポット」になり、
平均27連する爆連モードに移行するのですが…。
実はふたを開けてみると、高継続率のモードに移行するだけで、27連保証とかではなく。
まぁ、逆に言えば27連以上もありえますし、15連とかもありえます。
92%連のモードだったかに突入してるんですが。

あの機種で昇天なんてしようもんなら3000枚は固いと思いますが。
27さん、27連しても3000枚、出せません…。
潜伏無し即放出だったら行けるんでしょうが…ヘタすると本当にポセイドンなんですよ。

だってねぇ…。

放出抽選→1/4 → 前兆RTへ
前兆RT→最大80G
あれ、ポセイドンの方が優しくない?('ω')?

約110枚貰えても、80G潜伏すりゃあねぇ…って話なんです。

 

後は確率がエグい。
天井がほぼ1500Gなんですが、一番ジャックポット事92%連に行きやすいモード、
通常Cの解除率、全設定共通で1/1638…ほぼ天井直行です。

しかも25%でしか92%連モードには行きません…。

 

ただ、全くな迷機でも無いんですよね。
違和感演出のような、通常光ってる所が少しチカってしたり、
リール始動も中左右などの「今の5号機に貢献してる所が多彩」だったり。

相変わらず音楽に関しては山佐だなぁ、って解る格好良さですし。

初当たりは重いが必ず何処かの連モードにはほぼ行くとかありますしね…。

あと最強演出が「ただの小役ナビ」っていう凄い地味さ。
(ハズれたら確定、該当小役取れてもほぼ放出濃厚)
筐体もナイツ筐体だったのでフルカラーが綺麗な筐体でしたね。

 

そして、当たり前ですが。
この後に27ラインを採用する機種は出ませんでしたとさ(苦笑)

それにしても、直線以外でも当たりって凄い発想ですよね…。
27ライン全部使っちゃったのはさておいても。
あと7の入賞の形で連モードの示唆とか、実はちゃっかりリールを殺しても居ませんしね。

色々な意味で「やってくれたわ…」って思わせる一機種でした。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top