衝撃的な新枠とともに『仕事人V』がホールに登場してから、もうすぐ3ヶ月。登場したばかりの頃に比べると、なんだかんだで釘がアクから打つ機会が増えました。回転率は20から22回といったところですが、本機の等価ボーダーは甘いですからね。貯玉の範囲で打つには十分です。 とはいえ、さす...続きを読む
 「7」の付く日やゾロ目の日など、特定日には回る台があるのですが、それ以外の日となると状況がイマイチ。で、そんな時は店内をウロウロしたり、いつも行かない貯玉店や近隣の店を覗くのですが、マレに潜伏確変中の台を拾えることがあります。といっても、大して美味しくない台ばかりですが…。 ...続きを読む
 『真・北斗無双 夢幻闘乱』や『キューティーハニー』を打っていると、右打ち中に上皿の玉が壊滅している人をよく見ます。そしてこんな場面に遭遇すると、この人たちのおかげで勝てる台が存在するのだと思う反面、これじゃ止め打ちしない人は勝てないよなぁ…とも感じます。 たとえ...続きを読む
 今週は仕事が忙しくて、まともにパチンコが打てませんでした。ただ、こんな時こそ本当は貯玉分だけでも使いたいところ。よく行くホールは3.57円なので、上限である2500発使えば約1000円の得です。 たった1000円ですが、現金ではなくただ貯玉を使うだけなので労力はゼロ。それに1...続きを読む
 交換率が低いほど貯玉での実戦が有利になるからと、2.86円交換のP店にせっせと通っていたのですが、今年に入ってからハッキリと分かるほどに客数が減少…。それに伴なって釘もさっぱりアカなくなりました。 このホールも数年前まではけっこうな人気店で、ひと頃は「リング2」...続きを読む
 めぼしい台がない時は『リング3』の甘や『水戸黄門3』をよく打ちます。前者は電サポ中の止め打ちで等価ボーダーを約2回ほど落とせますし、後者は大当たり中のオーバー入賞狙い&実質4R後のパカパカ狙いで出玉を増やせば約1.5回ほど落とせます。まぁそんなわけでこの2機種は、ホール状況が良くなくても比較...続きを読む
 この日記を始めるにあたってプロフィール欄に「好きなパチンコ機」をいくつか挙げたのですが、その際に真っ先に思いついたのが『マジカルチェイサー3』です。  本機は90年代後半にホールを席巻した現金時短機で、当時は虜になった人も多数いるのでは? 大当たり確率は22...続きを読む
 そんなに悪い台を打ってはいないのですが、最近は大当たりが引けずに貯玉が減るばかり…。まぁでも実戦時間が少ないのだから、そんな月があっても仕方がないですね。ただそんな状況の中で、ボクを助けてくれているのが「右打ち」ランプ点灯台です。  何だかんだ...続きを読む
 こんなボクでも一応、休日以外は編集部に通っていますので、普段のパチンコは通勤途中にあるホールで出勤前に打っています。よく行くのは3.57円交換で貯玉が2500発使えるY店と、今時珍しい2.86円交換で貯玉が1500発使えるP店の2つ。もちろん甘釘が期待できる特定日(旧イベント日)には、別のホ...続きを読む
パチンコビレッジをご覧の皆様、こんにちは。今日からこちらで日記を書かせていただくことになりました、なべっちと申します。どうぞよろしくお願い致します。  まず簡単な自己紹介をさせていただきますと、今から15年ほど前にパチンコ雑誌制作会社に入りまして、それ以降、ここのスタッフとして...続きを読む

Page Top