【パチンコ、パチスロ立ち回り講座】 近年のGW、大型連休中の設定配分状況、狙い目の日を個人的に考えてみる

 

どーも! さのぴーです(* ^ー゚)ノ

 

GW前半戦が過ぎさろうとしていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日は今年のGW中の設定配分について考察してみます。

 

今年は都内全域が等価交換禁止になってから初めてのGWですね。

みなさんは大型連休や一般的な給料日後の26日~月末にかけて、設定配分状況はどうなると考えていますか?

どこのホールもガチガチに占めて打ちに行くだけ無駄だと思っている方もいらっしゃるかと思います。

 

僕はそうは思いません(  -Д-)ノ

 

少なくとも自分の行きつけの店舗は全部が全部「休みだから設定を使わない」「給料日後だから設定を使わない」なんてことは一切ありません。

そりゃ強めの特定日じゃないと設定6はなかなか望めませんが、設定45であれば通常営業の日でも十分期待できるお店は多いです。

実際に僕の地元である千葉県某所の駅前にあるホールでは、4月27日から11周年記念を記念してアピールを行なっていました。

実際にさのぴーも状況を覗きに行ったところ、GW期間中にも関わらず、毎日当たりの機種を作って出玉感をアピールしていました。

4月27日…『バジリスク絆』全台高設定
4月28日…『ガルパン』全台高設定
4月29日…『まどマギ』全台高設定
4月30日、5月1日…『南国物語』全台高設定

もちろんその他機種にも高設定だと思しき台を多数確認。

という具合にGW期間にも頑張っているお店は実際に存在します。

 

大手ホールさんは、黙っててもお客さんがくるだろうと大型連休の設定状況、釘状況をガチガチに絞めて殿様営業をしているところが多いと思います。

個人的な狙い目は最近客ツキが遠のいていて頑張らなければいけない「中小店舗」です。

近年はSNSの普及により口コミの力はすさまじいものがあります。

「GW中でも頑張ってますよー」というアピールができれば、口コミでお客さんにも必ず伝わりGW後営業の客足に繋がってきます。

この休み期間中に普段とは違った角度で営業のアピールをしている中小店舗さんには要注目してみましょう。思わぬ餌がまかれているかもしれませんよ(* ^ー゚)ノ

とはいえ3日、4日は特に理由もない限り特定日にもなりづらく、設定配分は抑えめの通常営業となるホールさんは多いと思います。

何か特別なアピールをしているホールさんでもない限り設定狙いは避けたほうがいいでしょう。

 

ではいつ勝負しに行けばいいのか?

GW中に設定が現実的に狙える日は「5月5日」と「5月7日」でしょう!

月日のゾロ目の日を大切にしているホールさん、7のつく日を大切にしているホールさんは多いですからね。

加えて5月5日はジャグ打ちなら年に1回の特定日「GOGOの日」ということで、ジャグラーに力を入れてくるホールさんはとても多いと思われます。

5月5日にジャグにすら一切設定を入れていないホールさんは回収する気が満々だと思われます。そんなホールでは他の機種も当然期待できないので、設定狙いをすることは避けましょう。

 


大型連休で実家に帰るなど予定がパンパンの方もいらっしゃると思います。

暇を持て余してパチンコ、パチスロ三昧の生活を送る方もいると思います。

打ちに行かれる方は休み期間中に大負けをして「休みなんてないほうが良かった~!」とならないように慎重に立ち回るようにしましょう。

 

それではまたっ(  ・∀・)ノ

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top