高設定や回る台を打てている時のヤメ時っていつ?

 

どーも! さのぴーです(=゚ω゚)ノ

 

パチンコで回る台を打てている時。
パチスロで高設定をツモれている時。

 

その台に行きつくまでのいきさつはどうあれ、もうその日は腰を据えてただひたすらにぶん回すだけ。

 

そんな時、皆さんなら何時にやめますか?
7時?8時?9時?はたまた閉店ぎりぎりまで?

 

AT機、ART機やMAXタイプを打ち込んでいる人であれば、誰でも時間との戦いは経験したことがあるでしょう。

 

さのぴーが最適なヤメ時を定義するとすれば、

今現在当たりを引いたとして、閉店までにほぼ取り切れるであろう時間

にやめるのが正解だと考えています。
 

 

「ほぼ」取り切れると書きましたが、MAXタイプや荒波AT機、ART機を打っている限り「絶対に」取り切れる時間など存在しません。
今現在当たりを引いたとして、20回に1回程度取り切れなくなる。つまり5%程度で取り切れないことがあるくらいのラインがちょうどいいと思います。
とはいってもそんなラインいちいち計算できるものではないので、ノーマルタイプを打っている時以外は、基本自分の感覚でやめていいと思います。

 

ただ一つ間違ってはいけないこと。

パチンコで考えればたくさん出たからといってその後出ないわけではありません。いっこうに当たらないからといってその台の大当たり確率が周りの台より悪くなるわけではありません。
いつでも一定の確率で抽選されているので、基本は回せば回すほど期待値は積み重なり、長期的に見ていい結果に繋がります。

それだけは念頭においてください。

 

今日はヤメ時についてさのぴーが考える大まかな目安を書いてみます。

 

1、ノーマルAタイプ
もし高設定を確信しているのであれば、閉店コールがかかる最後の1回転まで回すのが正解です!
ノーマル機の高設定は回せば回すほど期待値プラスになります。1回転あたりの期待値がどの時間でも変わらないからです。

 

2、AT、ART機
GODシリーズ、ビンゴ、北斗転生など荒波系の機種であれば9時前後のゾーン直後などきりがいいところ
ヱヴァARTや北斗強敵など比較的刻んで出玉を出すタイプであれば9時半前後のきりがいいところがちょうどいいかと思います。


例外機種として、さのぴーは『バジリスク絆』の設定6をツモっている場合に限り10時過ぎまでぶん回します。
119%であること、BCを引けばほぼATに入り、基本的には増える一方であること、一撃で数千枚出ることはまれであること等が理由です。

『バジリスク絆』の設定6だけは、現行稼働機種の中でも別格の設定6だと言えるでしょう。それだけホールさんは特別な日しか置かないですけどねΣ(・A ・  )

さのぴーの地元でバジリスク示唆のメールが来た日には始発で並んでも台が取れないこともざらです笑

 

3、パチンコ
期待値がプラスの台を打てていることが大前提ですが、タイプ別におおよそのヤメ時を。

・MAXタイプ
8時半に当たっていなければやめます。TY(時短引き戻しを含める1回の大当たりの期待値)が1万発に近い台もざらにあります。
一撃数万発出ることも珍しくないですし、もし取り切れなかった場合の欠損はその時点からのTYが適用されるので、3万円以上の期待値を損してしまうこともあるからです。

・ミドルタイプ、ライトミドルタイプ
9時にはやめましょう。MAXタイプよりはTYが少なく、TYの4倍一撃で出たとしても、おおよそ1時間半あれば取り切れることから、このあたりの時間を目安にしています。

・甘デジタイプ
9時半にはやめています。最近は甘デジの確率でもミドルタイプ並みの爆発力を秘めた機種もありますので、そのへんはスペックと相談します。

 


 

どうでしょうか。

 

期待値がプラスの台を打てている自覚があるときは基本打てば打つほど得をしますので、出たとこやめではなく、是非時間の許す限りブン回しましょう!

 

それではまたっ(*^ー゚)ノ 

コメント

  1. アカギ より:

    その時のメンタルにもよると思います。やめたくなったらやめる。6確なら打ち切るかな
    何年も打ってると予想はつく
    ノーマルならよくて5000枚
    自分は日当5万円プラスなら帰る

  2. さのぴー より:

    単品の判別で6が確定するような状況は少ないですものね。

    飲まれるリスクを考えると勝ちヤメしで気分よくやめてうまいもの食べたほうが精神的期待値がプラス^0^

  3. 名無しさん より:

    勝っている負けているより、その台がつまらなくなったら高設定でも捨てます。店員の立場から言わせてもらえれば、お客さんの99%が自分が打っている台の設定がわかってないからです。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top