【パチスロ機種別攻略】 『3×3EYES ~聖魔覚醒~』今巷で話題のサザンアイズ設定Cを拝んできた! 使っているホールの現状は!?

 

どーも! さのぴーです(○´∀`)

 

本日紹介する機種はコチラ!

00009607
『3×3EYES ~聖魔覚醒~』(大都技研)

 

本日はサザンアイズの「設定C」について書いてみます。

まず設定Cは何ぞや!? という人のためにそこから解説しますね。

本機には通常の4段階設定(1256)の他に、設定C(チャレンジのCということでよろしいのかな?w)という、打ち手の技術介入の精度により機械割が10%以上も離れてしまう奇想天外な設定が存在しています。

 

なんでそんなことができてしまうのかって?

実はボーナス確率に大きな秘密があり、各ボーナスの確率を見れば一目瞭然となっておりますので、実際に見てみましょう。

 


各ボーナスの確率

【3×3EYES BIG】 (最大獲得枚数350枚)
設定1 1/337.8
設定2 1/321.3
設定C 1/682.7
設定5 1/306.2
設定6 1/303.4

【チャレンジ BONUS】(最大獲得枚数112枚)
設定1 1/489.1
設定2 1/461.5
設定C 1/99.9
設定5 1/397.2
設定6 1/313.6

【ボーナス合成確率】
設定1 1/199.8
設定2 1/189.4
設定C 1/87.1
設定5 1/172.9
設定6 1/154.2

【出玉率】
設定1 97.2%~100.6%
設定2 99.5%~102.6%
設定C 98.5%~109.7%
設定5 102.7%~106.5%
設定6 105.7%~110.2%

 

なにが違うのかわかりましたか?

そう。設定Cのみ技術介入(ビタ押し)が頻繁に必要な「チャレンジボーナス」の出現比率がべらぼうに高いんですよ。

技術介入頻度の少ないBIGの確率を倍ぐらいに下げ、高度な目押し技術が要求される「チャレンジボーナス」の比率を上げることで、打ち手の技術による機械割の差が10%以上もついているんです(o,,゚Д゚ )

たかだかREGでそんなに枚数が変わるんかぃ?

と思われる方もいると思いますので、技術介入要素を見てみましょう。

 


チャレンジボーナス中の技術介入

BIG中の技術介入まで説明すると長くなるので割愛。REGの技術介入は簡単にテキストベースで説明をするとこんな感じ。

 

【枠エフェクト発生時】
順押しで左リール白BARを狙って、チェリーを入賞させて15枚を獲得する。

 

【カットイン発生時】
①左リールに赤7下のスイカを狙う
 →枠上or枠枠上に赤7を狙えば、上段と下段にスイカが止まります

②中リールにもスイカを狙い、Wテンパイさせる
 →BARが見えれば問題なし。中リール中下段にBARを狙いましょう

③右リール上段に青7をビタ押しして、クロススイカの形で入賞させて15枚獲得する
 →青7上段のほうがやりやすいとは思いますが、クロススイカ自体をビタ押しすることでも成功させることができます

 

1枚掛けの成功すれば15枚払い出し。失敗すれば8枚の払い出しですから…

全部失敗→獲得枚数56枚
全部成功→獲得枚数112枚

となるわけです。

 

設定Cの場合、1日ぶん回すと90回近くチャレンジボーナスがつくことになります。

全部失敗する人なんてそうそういないでしょうから、仮にビタ押しを半分ミスった人とパーフェクトな人で比べてみると…。

ビタ50%成功→84枚×90回=7,560枚
ビタ100%成功→112枚×90回=10,080枚

10,080-7,560=2,520枚

うまい下手で実に5万円も差がついてしまうんですね…。

出玉の波がかなり穏やかなので、逆にビタに自信さえあれば勝率は9割を余裕で越してくると思われます。

 


実際にホールで設定Cは使われているのか?

どうやらホールも営業マンから設定Cの特徴をもれなく聞いているようで、都内では設定Cを頻繁に使うホールも多く存在するようです。

実際にさのぴーも某所に打ちに行ったとき、一目で全台設定Cだと思われるホールを発見しました。

2517

全台しっかりでとるやんけwwwww

3台設置で3台ともREGの回数が大変なことになっていたので、まず全台Cで間違いないです。

下の画像はその時のグラフです。

2016-09-19_015939 
1台目。8150回転BIG10/REG101

 

2016-09-19_015912
2台目。7400回転BIG10/REG85


2016-09-19_015925
3台目。7100回転BIG11/REG73

ここまで見た目で設定がわかってしまうAタイプも珍しいですよね。

皆さんもサザンアイズ設置店に打ちに行った際には、履歴だけでもチェックしてみては?

設定Cを使っているホールを発見したら過去の履歴も追ってみましょう。

1度設定Cを入れたホールは定期的に使ってくる可能性が高いので、数日に1回程度設定Cを使っているホールを発見できれば打てるチャンスが訪れるかも!?

 


ホールにメリットはあるの?

あります。おおありです。

ここまで見た目でわかりやすい設定もなかなかないです。

ということは、ホールで設定Cを使えば、だれが見ても一目瞭然で高設定を使っていることがわかるわけです。

うちのホール頑張ってるんだよー! とアピールするにはうってつけの機械となっており、出玉性能的にも5000枚到達率はかなり低いとなれば、設定も入れやすいわけです。

 


長くなってしまいましたがどうだったでしょうか。

実際にさのぴーは設定Cを使うホールをすでに片手では数えられないほど発見しています。都市伝説ではありません。

みなさんの街にあるサザンアイズのボーナス履歴。サイトセブンなどでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

それではまたっ(*つω・。)つ))バィバィ

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top