【まどマギ2】 『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』知っていれば楽しく打てる! さのぴーが打ち込んでみてわかった知っておくとアツくなれるポイントを解説

 

どーも! さのぴーです(*´・∀・)

 

ビッグタイトルということもあって、力を入れているホールがとても多い『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』。

さのぴーの地元でも『まどマギ2』が特定日の対象台となることがとても多いため、導入以来朝イチの狙い台として第1候補で狙いに行っています。

会社の休みだけですでに3万ゲーム以上は回したんじゃないでしょうかo(・ω・。)

 

先日はキュゥべえチャレンジからの…

20161001_213519

初「裏マギカクエスト」に突入!

20161001_213710

まさかのチャメから裏ボーナス!

20161001_213817

20161001_213837

下パネルが消灯し、コンチ音が鳴るので周りの注目は嫌でも集まりますwww

さて結果は…。

20161001_214256

まどマギサイッコぉぉぉぉ!!!。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

ってこのブログにそんなドヤ話書いてもしょうがないので本日の本題に移りましょうw

 

前回は現段階でわかる設定推測要素の一部を紹介しました。

今回はさのぴーが打ち込んでみてわかった、打つ際に知っておくとアツくなれるポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

前回同様現段階の推測で言っている部分もありますので、記載していることが間違っている可能性もあることをご了承ください。

 


ボーナス中のアツ打ちポイント

■チャンス告知中の7揃い
赤7を全リールに狙う際、中リールから狙い、中段に赤7が止まれば赤7揃い1確となります。

実はこれ、紫7でも揃うんですよ。

20161001_203714

こんな感じに下段にそろいます。

狙えカットイン発生時に、左リールに紫7を狙って下段に止まると1確となり、キュゥべえが祝福のセリフをしゃべってくれます٩꒰。•◡•。꒱۶

 


魔女探索ステージ中のアツい法則

以下のような演出パターンが発生した場合、実践上かなりの確率で魔女の結界に突入しました。

・魔女探索ステージ突入後、約5ゲーム前後ですぐにまどかが出現し、決着演出へ移行する
・ほむら出現はいつでもアツい!
・決着演出の際2ゲーム間キャラが出てきますが、ほむら出現もしくは同一キャラが2連続で激アツ
・ボーナス終了後BETで魔女探索ステージにいる(数ゲーム後に移行するパターンはガセ多め)
・赤文字出現は一度でも確認できればアツい
・青文字頻発はチャンスアップだが過度な期待禁物
・決着ゲームの第3停止ボタンでまどかの顔がアップになる

※さのぴーが打ち込んで感じた法則も含まれておりますので、間違っている可能性もありますことをご了承ください

こんなものでしょうか。他にもチャンスパターンを見つけたら後日追記しますね!

 


直撃ARTの挙動

前作でも大きく設定差のあった直撃ART。さのぴーも高設定を打った時に何度か引くことができました。

今のところART直撃の契機は、さのぴーの実践上全てスイカからの連続演出で直撃しています。

スイカからは基本連続演出に発展しませんので、連続演出発展はボーナスorART直撃の大チャンスとなるかと思います。

 


ボーナス後の画面、セリフについて

水着画面出現で高設定示唆かと思っていたのですが、どうやらボーナス中に7を揃えると終了後に水着画面が出現するだけの模様です。

新曲を選んだ場合は水着画面がさのぴーの実践上は出ていませんので、水着が拝みたい方はコネクトかルミナスを選ぶようにしましょうね!w

ボーナス終了時に画面タッチした際しゃべるセリフですが、おそらくボーナス後のCZ、特化ゾーン期待度を示唆しているものと思われます。

「君にはその資格がある。本当にそれを望むならね」

などの前向きなセリフが発生した際は、CZや特化ゾーンに期待しましょう!

↑のセリフでもCZすら出てこないこともあったので、過度な期待は禁物ですけどね。

 


どうでしょうか。

本日はこの辺で留めておきますが、まだまだ打てば打つほど面白みが出てくる台だと思います。

また何か新たな発見をした際には追記していきますので、お楽しみに!

 

それではまたっ(。・`∀´・。)

コメント

  1. glass より:

    どうもさのぴーさん
    通りすがりです!
    魔女探索ではジャッジのキャラ演出でさやかが二回連続で出てきたらきゅうべえcz確定です

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top