【パチスロ立ち回り講座】 今スロプロがメイン機種として狙う、設定が入りやすく勝てる機種はこれだ! (2016年10月版)

 

どーも! さのぴーです(  ・∀・)ノ

 

10月になり、パチスロではビッグタイトルである『北斗修羅』『まどマギ2』が導入され、前評判通りホールでは好調な稼働を維持できているかと思います。

ビッグタイトルが導入されたことにより、ホール側が力を入れてくる機種も大きく変わりつつあります。

2016年10月現在、今現在設定が入りやすく勝ちやすい機種はどのような台なのか。さのぴーの視点から考察していってみます。

 


第1位…『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』

現在判明している設定推測要素だけでも高設定がある程度わかりやすく、ゲーム性も打ち込み要素も文句なし!

10月中には続々と設定判別要素も出てくるため、さらに設定判別の精度をあげていくことができるでしょう。

高設定粋の機械割がある程度抑えられているため、ホール側も高設定を使いやすく、設定を入れることで打ち手にもわかってもらえるということも重なり、設定を入れてくる筆頭機種になると思われます(  ´ー`)ノ

新旧まどか合わせて設定を入れてくるホールも多々見受けられますので、新旧まどかを並べて設置しているようなホールは少なからず力を入れてくると考えていいでしょう。

 


第2位…『バジリスク絆』

やはりこの機種は強い!

ホールが力を入れる日ともなれば、とりあえず『バジリスク絆』にはある程度設定を入れて打ち手にアピールするというのはもはや定番化しています。

逆に『絆』に設定を入れていないようであれば、ジャグやその他機種に設定を入れていたとしても「あー今日はやる気がない日だ」と思われてしまうことも…。

年末年始にはバジリスクの最新作も予定されているようです。

新バジリスクが発表される段階で「新バジリスク導入決定」などと題してさらに『絆』に力を入れてくるホールも多いことでしょう。

 


第3位…『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』

約9万台も導入されたとあって、どこのホールも島単位で見やすい位置に設置してありますね。

ゲーム性も通常時は定番北斗、ART中は大人気だった『転生』に寄せて作られており、万人ウケすること間違いなしだと思います。

ベタピン放置のホールは少ないでしょうが、現在は雑誌をくまなく読んでも設定判別要素がほとんど出ていないという現状です。

今ホールが設定を使っていったとしても、なんとなく高設定っぽい。なんとなく低設定っぽいというようなアバウトな判断になってしまうため、打ち手にアピールすることがうまくできません。

放っておいても10月中は稼働が衰えることはそうそうないでしょうから、稼働が落ち着いてきて設定判別要素もそこそこ判明してくる11月あたりが狙い目となるでしょう。

 


第4位…『3×3EYES ~聖魔覚醒~』

今現在設定Cを打てるホールはいたるところに存在しています。

○園においては、さのぴーが知っているだけでも複数店舗導入からずっと設定Cを使っています。

都内でも設定Cを見かけることは多々ありますので、みなさんの周りでも設定Cを定期的に使っているホールがあるはずです。

導入台数的にもそうそう長く使われる機種ではないと予想できますので、打つチャンスがあるとすれば今だけです!

ビタ押しが8割以上できる人であれば、1日平均3万~4万円は安定して稼いでいくことができます。

毎日打つことができれば月収100万円も夢ではないので、積極的に狙っていきたいですね(  ・∀・)ノ

設定Cってなんじゃらほい? という方はコチラの記事をお読みください。

【パチスロ機種別攻略】 『3×3EYES ~聖魔覚醒~』今巷で話題のサザンアイズ設定Cを拝んできた! 使っているホールの現状は!?

 


どうでしょうか。

『北斗修羅』『まどマギ2』が導入されたことにより、『旧まどマギ』『バジ絆』2強の時代からやっと抜け出せてきた感じがしますね。

パチスロは今、サッカー日本代表と同じく「世代交代」の時期だと思います。

新基準機のビッグタイトル機種には、得点王になってレギュラーに定着できるよう是非とも頑張ってほしいものです。

 

それではまたっ(* ^ー゚)ノ

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top