【パチスロ豆知識】 なぜパチスロのREG(レギュラーボーナス)は「バケ」と呼ばれるようになったのか

 

どーも! さのぴーです(  ゚∀゚)ノ

 

今日は久々にパチスロの豆知識。

皆様はなぜパチスロのレギュラーボーナスが「バケ」と呼ばれるのかご存知ですか?

先日さのぴーが友人と飲んでいるときにこの話題が出たのですが、僕が信じていた説と違う意見の方もいたので今回調べてみることにしました。

 


■さのぴーの解釈

僕自身がずっと正しいと思ってきた説はこうです。

リーチ目などボーナスを察知できる状態になってBIGを揃えようとしたらREGだった。

⇒BIGだと思っていたものがREGに「化けた」

と言われたことが「バケ」という用語の始まりだと思っております。

おそらく僕と同じ解釈をしている方もいらっしゃるかと思います。

ところが調べてみると、所説がいろいろあることにびっくり(  ゚Д゚)ノ 

これはまとめてみるしかない! 

 

ということで、今日は下記に所説をまとめてみます。

おそらく皆さんが知らない面白い説もあるかと思います。それではいってみましょー!(  ・∀・)ノ

 


 

■なぜREGは「バケ」「バー」「オバケ」などと呼ばれるようになったのか

 

・【最有力説】パチンコの『フィーバー』という台から語源が来ている

さのぴーはまだ生まれておりませんが、1980年代に登場したSANKYOの『フィーバー』という機械から「オバケ」の由来が来ているという有力説があるようです。

ドラムに「777」が揃うと大当りとなるのですが、再抽選をしてデジタルが「777」意外だと小当りとなることから、大当りから小当りに「バケ」たという言い方をされるようになったとのこと。

パチンコでオバケという言葉が浸透していた中、パチスロでも小当たり「REG」のことを「バケ」と呼ぶようになったという解釈ですねー。

うーん説得力があるwww

 

・オバケが出てくる時「バァ~~~」と言うから

「オバケ」と呼ばれることが浸透してきた後に、オバケの出てくるシチュエーションから「バー」という用語ができたという説ですね。

そもそもなぜREG図柄が「BAR」なのかということにも繋がりますが、これはまたの機会に書くことにします。

 

・エーアイ(のちの大都技研)の2号機『ロックンロール』のREG図柄が「オバケ」図柄だったから

2017-02-23_101918
↑こんな図柄だったらしい↑

なんでもオバケがテンパイすればボーナスが確定したとか何とか。

さのぴーはまだこの時パチスロを打てる年齢ではなかったので、詳しくは知りません。

 

・REGの枚数からオバケを連想する説

BIGは大きな枚数が取れるが、REGはオバケのように8Gでドロンと消えてしまうから。

 

 


どうでしょうか。

 

上記にあげた以外にも色々と所説はあるかと思いますが、1980年代のパチンコでも「オバケ」という言い方が浸透していたことは間違いがないようです。

パチンコで使われていた用語が、パチスロにも浸透したと考えるのが現状考えられる一番の有力説かと思います。

この説については正解などありませんので、皆様思い思いの正解をもって飲み会のネタにしたらいいんじゃないかと思いますよー!

 

 

それではまたっ(  ゚∀゚)ノ

コメント

  1. 匿名 より:

    バーけ

    バーやんけ
    からバケになって
    オ付けてオバケになって連想すはようになった可能性のが多そう

  2. アカギ より:

    30代より上の方しか言わないような気がします。
    若い子はバケとか言わないだろうね。

  3. 匿名 より:

    知らないなら書くなよ
    バカじゃねーの?

  4. 匿名 より:

    バーは沖縄で小の意味
    ビッグに対してバー

  5. 匿名 より:

    バーの四角い形が馬券に似てるから馬券→バケン→バケになったらしいよ

  6. 匿名 より:

    いろんな説ありスギィ!

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top