待つのもゲーム性

連休も間もなく終了ですね。
ともぞうも連休だったのですが、職場の状況が気になって仕方ないです。
ワーカーホリックですなw
 

最近、パチンコビレッジの機種情報で、ハナビ通の設定5が気になっている。
これ、風鈴確率が劇高くて減らない仕様なんじゃないでしょうか?
タロットエンペラーみたいに。で、ボーナスで増えた分が純増枚数になるの。
そんな風に機械割から読み取れます。

 

以前、右利きテリーさんから「ともぞうモード」なるお言葉をいただいている。
ホールに入って打つ台がない時に打たずに出ることらしい。

 

ホールに向かう目的は人それぞれ。
もちろん、パチンコかパチスロを打ちたくて行く人が大半でしょうが、
1.もう、打ちたくて打ちたくて仕方ない勝ち負け度外視のエンジョイ勢。
2.出来たら勝てる台を探して打ちたい人。(これが一番多いのかな?)
3.マッサージチェアや、漫画喫茶がわりに使うご老人。(ともぞうの近所のホールに実際居るw)
4.勝ちに徹するガチ勢。

 

大体、このどれかか、これらを合わせたものに当てはまるのかと。
ともぞうは8:2で4番と2番がミックスされていると思う。
懐に余裕があって、一発台チックな新台が登場したときは1番に傾きますw
友人と連れ打ちノリ打ちしているときは3番要素もあるなw

 

それぞれのスタイルで良いかと思いますが、ホールで他のお客さんに迷惑にならない程度なら(ここ重要)、打てる台が育つのを待ったり、お目当てが空くのを待ったり、時にホールを移動したりも手段の一つだと思います。
勝つ、という目的があるならば、待っている時間もゲーム性と捉えて良いのかと。

 

 

GW突入前の週末、パチスロで打てる台がなく、パチンコ目当てでいつもの低換金ホールへ。
F.クイーン2018に着席です。
214回転、投資は2000個で当たり。
これが気持ちよく連荘してくれる。
ST、時短込みで5ラウンド8回、16ラウンド2回の10連荘!気持ちよい連休を迎えられそうですw
ST、時短を抜けて69回回して終了。4750個流せました。

 

豚の角煮(みそ味)をブロック状態で貰いました!
一口大に切って、水と酒で少し茹でます→濃い味を拡散
車麩を水で戻して茹でます。→肉と車麩が分からない状態になりますw
肉だけの時よりも軽さが出て旨い!彩りにホウレンソウを茹でたものを添えれば完成!
酎ハイにも日本酒にも合いますが、焼酎のお湯割りにぴったりでした。
明るい農村最高!ではまた。

コメント

  1. 右利きテリー より:

    こんにちは。エンジョイ勢が通りますよ~(笑)

  2. ともぞう より:

    いやいや〜パチンコは娯楽の殿堂です!(白眼)付き合い方は人それぞれでいいですよね!

    今回は無理がない程度のパチンコとの付き合い方を分類してみました。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top