ボッタにも限度が

どもども、2月は28日しかないため何かと忙しいシゲキです。雑誌業界だけじゃないんでしょうけど、月あたりの業務量が変わらないのに、働ける日数が最大3日減るというのはツラいですね。その分、休日を潰せれば良いのですが、すでに週休0日の我が身には無理な話。おかげでパチンコを打つ時間までもが減って困ったチ...

阿鼻叫喚が止まらない

どもども、緊急事態宣言下の都内在住ということで、家とホールを徒歩で行き来する毎日のシゲキです。まあ換気抜群・会話ナシ・さらには客もナシというパチンコ店は家並みに安全。都知事は日々「ステイホーム」と叫んでいるけど、それに続いてぜひ「ステイホール」と言ってほしいものですね。…。&hel...

とある不幸の年始め

どもども、本年もよろしくお願い致しますのシゲキです。新年早々都内には再度の緊急事態宣言が出るようで、またぞろ胃がキリキリしそうな世情ですが、そんな中でもホールへ初打ちに行ってきました。機種は現在人気真っ只中の「Pとある魔術の禁書目録」です。 某雑誌で4ページ特集を作るにあたり、お勉...

CRデジパチ名機紹介最終章・1997年編

どもども、明日、生まれて初めての人間ドックに行ってくるシゲキです。っていうか長年ブラック編集部に務めていたこともあって、健康診断的なモノ自体が30年ぶりくらい。我ながら不摂生極まりないし、デブだし、ここ半年くらい背中とお腹が痛いし、血圧も高いし…とりあえず『ミドル海』の魚群予告並み...

CRデジパチ名機紹介その4・1996年編

どもども、やっと仕事が少し落ち着き、久しぶりにパチンコを打てたシゲキです。とはいえ2ヶ月ぶりの行きつけのホールは島の位置も、機種構成も、釘のメンテナンスも変わっており、正直「何を打っていいんだか」わかんないや。なんていうか浦島太郎状態っすね。こりゃ勝てる勝負ができるまで、少しの間はリハビリが必要...

CRデジパチ名機紹介その3・1995年編

どもども、すっかりのご無沙汰で平謝りのシゲキです。仕事による缶詰状態が40日間ほど続き、やっと今週頭になってシャバに出てこれたものの、後回しにしまくっていた業務が山積。本コラムもその1つなのですが、つい先程ご担当者様から、 「いい加減にしろや、コラ」 という怒りのご連絡を頂き、 ...

CRデジパチ名機紹介その2・1994年編

どもども、缶詰状態が10日間ほど続いているシゲキです。今日が何曜日なのかすらわからなくなっていたのですが、先程担当者から「もう10月も終わりだというのに、コラムはどうなっているんですか?」という催促を頂き、今月が終わるというのを知った次第。こりゃまいったな〜。ビレッジさんもそうだけど、同じウェブ...

CRデジパチ名機紹介その1・1993年編

どもども、朝11時に寝て17時に起きるという、ドラキュラのような生活リズムになっているシゲキです。せめて朝4時に始まる「おはよう時代劇」を観ながら眠る生活に戻さないといかんなぁ…と思いつつも、年末発売予定の本の作業に終わりが見えないカオス状態。おかげでパチンコは全く打てず、コラムの...

稼働、戻んないっすね

どもども、今週は『Pリング呪いの7日間2』を打ち込んでいたシゲキです。正直、ここ最近の台枠&デバイスのド派手な進化は凄いというよりもウザいのですが、『リング』の手役モノに関してはマジで怖いっすね。よくデキた台だなぁ…と今更ながらに感心しきりです。   さて、や...

ライダーにGO ON!

どもども、やっとコロナショックによる仕事の減少が回復し始めたシゲキです。おかげで先月までは久しぶりに…というかここ四半世紀で初めて「人間らしい生活」ができましたが、これから年末にかけては週休0日のブラック労働再開といった感じかな。   そんなわけでパチンコを打...

Page Top