パチンコ・パチスロ用語辞典

パチンコ供養の日

【よみ】 ぱちんこくようのひ

パチンコ供養の日とは

1994年(平成6年)、株式会社平和が制定した記念日が「パチンコ供養の日」。
記念日は8月8日。パチンコ玉が「パチパチ」とはじける語呂合わせと、「八」は末広がりで縁起が良いことから選ばれた。

当日は、東京・台東区浅草の浅草寺において、役目を終えたパチンコ台に感謝し労をねぎらう供養が行なわれている。
なお、2003年に金メッキを施した約100万円の特製パチンコ台を供えたと報道各社が報じた。

また、同じく8月8日は、日本遊技機工業組合(日工組)が制定した「ぱちんこの日」でもある。

 

 

Page Top