パチンコ・パチスロ用語辞典

テーブル方式

【よみ】 てーぶるほうしき

テーブル方式とは

パチスロのリール制御のひとつ。何枚がけか、成立フラグは何か、どのリールに対応するストップボタンが押されたか、どの位置でストップボタンが押されたかを機械内部で判断し、「何の図柄をどこに止めるか」を用意してある4~5パターンの中から選択し、そのとおりに停止させるという制御。バラエティ豊かな出目を生み出せる。が、5号機では禁止されている……。

Page Top