パチンコ・パチスロ用語辞典

合成確率

【よみ】 ごうせいかくりつ

合成確率とは

パチスロで、数種類あるボーナスの確率を合算したもの。例えば、ある機種の設定6のビッグ確率が200分の1、レギュラー確率が300分の1の場合、合成確率は120分の1となる(誰だ、200分の1+300分の1は500分の2だから250分の1と思っている人は!)。

Page Top