レバーオン、第3ボタン、次ゲームBET、次ゲームレバーオンと、どのタイミングでも楽しむことができる!

前作をはるかに凌ぐ情熱のシリーズ第2弾!

 

■『マタドールII-30』公式サイト
http://www.kitadenshi.co.jp/products/2016/mtd2/

Page Top