最新記事一覧

kyoraku1
京楽産業.が『ぱちスロ仮面ライダーBLACK』を発表
DDYE_JKVwAAPSIP
ウィンちゃんのLINEスタンプが発売!
三洋グループ相談役の松原信男氏が逝去
全日遊連が第26回通常総会を開催
20170626押忍!番長3 操パネル.pdf - Adobe Acrobat Pro
スロット 『押忍!番長3操パネル 』発売のお知らせ

Daiichi、パチンコ&パチスロ『おそ松さん』発表!

12月8日、Daiichiグループはベルサール秋葉原にて「『CRパチンコおそ松さん』『パチスロおそ松さん』プレス発表会」を開催した。

始めに登場したのは、アニメ大好きユニット「A応P」。テレビアニメのオープニングテーマ「はなまるぴっぴはよいこだけ」「全力バタンキュー」の2曲を披露。トークコーナーでは、好きな6つ子とその理由を、それぞれメンバーが熱く語った。

続いて、主催者を代表して営業本部 執行役員本部長 藤井美宏氏が登壇。「パチスロは役物を使った完全告知のAタイプ、パチンコはドラム機にすることでわかりやすく、そしてセリフの掛け合いが大当たりまでの距離を縮めるという、人気コンテンツ“おそ松さん”を生かす斬新な新規性を取り入れることを軸に開発を行なった。パチンコ・パチスロファン、作品ファンともに満足してもらえる出来になっている」と本機のコンセプトと意気込みを語った。

「おそ松さん」は、1962年に始まって大ブームとなったマンガ「おそ松くん」の作者・赤塚不二夫の生誕80周年を記念して発表。テレビアニメは2クール放送され、今年非常に注目されたアニメのひとつとなっている。
パチスロおそ松さん』は、1回のビッグで400枚以上獲得でき、合成確率は設定1で200分の1を切るという非常に遊びやすいスペック。小役の成立で演出が開始し、続けば続くほどボーナスの期待がアップするというノーマルタイプだ。
CRパチンコおそ松さん』は、他のドラム機にはない、とにかくよくしゃべるパチンコ機。ドラムとしての楽しさは残しつつ、原作の声優陣の声をそのまま演出に使い、大当たりまでの過程で信頼度とリンクするようになっている。

プレス発表会後、2部に分けてファンイベント「おそ松さんの冬フェス」を開催。
「A応P」のステージをはじめ、会場内には様々な輪投げやコイン落とし、ドラム抽選会などアトラクションが設置。招待された約400名のファンが“おそ松さんワールド”を楽しんだ。

ホール導入は、パチスロが2月6日から、パチンコは2月中旬以降となりそうだ。

 

osomatsupress1 osomatsupress2 osomatsupress3 osomatsupress4 osomatsupress5 osomatsupress6 osomatsupress7 osomatsupress8 osomatsupress9 osomatsupress10 osomatsupress11

 

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

Page Top