最新記事一覧

参加費無料のスープラSP最速試打会「山佐塾」9月30日開講!参加締め切り迫る!!
参加費無料のスープラSP最速試打会「山佐塾」10月27日開講!参加締め切り迫る!!
sengoku5_10th1122_
目指すは小田原征伐!! 『戦国乙女5 10th Anniversary~』解析特集!!
パチンコ関連機器市場、前年度比85.5%の8574億円に
サミー (1)
サミーがパチンコとパチスロの新規則機第1弾
北電子 (1)
北電子が人気アニメ「ダンまち」をパチスロ化

OHが設立会見「年間4、5機種を出したい」

老舗パチスロメーカー・岡崎産業(本社・三重県松阪市、岡崎安弘社長)と、同社と業務提携し、総発売元となった遊技機販売会社・OH(本社・大阪府大東市、米満浩高社長)が12月5日、大阪市の「帝国ホテル大阪」で「株式会社OH設立発表会」を開催。

1月に設立されたOHはこの日、総発売元としての業務を正式にスタート。
全国に36拠点を持つ販売会社・光新星グループを代行店とし、岡崎産業のパチスロ機を供給していく。

米満社長は「年間4、5機種を発売できる体制を目指していく」と述べた。会見後は、業務提携第1弾機「スペシャルジャックポット」のプレス発表会も実施した。
ホール導入は1月28日から。

岡崎社長(左)と米満社長(OH会見)

提供元:プレイグラフ

Page Top