最新記事一覧

フィールズ
フィールズ、業績予想を赤字修正。風営法改正で複数機種の販売が困難に
【KYORAKU】ゼブラエンジェル特番バナー
ゼブラエンジェル新メンバー&新衣装お披露目番組が生配信決定!
サミー、シリーズ最高のホンモノ品質『パチンコCR偽物語』を4月中旬に導入
サミー、シリーズ最高のホンモノ品質『パチンコCR偽物語』を4月中旬に導入
高尾_キレパンダ
高尾、『CRオートレース』の導入&森選手の誕生日記念のプレゼントキャンペーンを開始
04
ニューギンが新機種サイトを公開!

大一商会が「CR哲也」の最新作

大一商会は8月2日、東京都台東区の大一販売東京支社で「CR哲也3 玄人の頂へ」のプレス発表会を開催。

CR哲也」の第3弾で、大当たり確率319.7分の1のバトルタイプ。2400個大当たり(右打ち中の62%)を搭載した“現行内規トップクラスの出玉性能”が、最大の注目点だ。

大一販売の日笠泰宏営業企画室長は「1回の大当たりの出玉期待値は約4000個。ダイコク電機のデータによると、新内規となった昨年6月以降、TY4000個超の機械は17機種販売されたうちの15機種(88.2%)が10週以上、平均稼働を上回り、2400個搭載機は7機種販売されたうちの5機種(71.4%)が10週以上、平均稼働を上回っています。本機はその両方の条件を満たしているので、高稼働する可能性が非常に高いと自信をもって言えます」と力強く語った。

ホール導入は10月2日から。

大一_哲也3 (1)

大一_哲也3 (2)

大一_哲也3 (3)

大一_哲也3 (4)

 

Page Top