最新記事一覧

全商協が本年発売分の認定申請を控えてと要望
日遊協が「平成29年度 第3回女性フォーラムin東京」
中古機流通協議会、認定の点検確認料を一部値上げ
NEXUSが富士スピードウェイで内定証書授与式
三洋物産が「CR大海物語4」内覧会

ダイナム、豊丸産業と共同開発したPB機導入

ダイナムは8月4日、豊丸産業と共同開発した完全オリジナル機「CRAぴかパチDS1」シリーズ(2スペック)を、8月7日から系列404店舗に順次導入すると発表。

導入台数は計2000台。大当たり確率89.9分の1のST機(8回)で、液晶のデジタル数字がそろえば大当たりというシンプルなゲーム性を特徴とし、大当たりの50%で15ラウンドを獲得できる。

「~T DS1」は、高確率時の大当たり確率が25.7分の1で、15ラウンドの出玉は約1080個。
別スペックの「~89R DS1」は、高確率時の大当たり確率が9.9分の1。15ラウンドの出玉が約720個で、出玉数は減るが、短時間でスピーディーな展開が楽しめる。
両機ともに、過去3回の大当たり履歴が確認できる表示機能を搭載する。
ダイナム_びかパチシリーズ
(C)TOYOMARU

提供元:プレイグラフ

Page Top