最新記事一覧

サミー株式会社
サミーが「小江戸川越ハーフマラソン2017」に協賛
パチンコ新機種『CR 遊技性ミリオンアーサー』発売のお知らせ
tdpr_20171117.pdf - Adobe Acrobat Pro
『CR地獄少女 宵伽(よいのとぎ)』 発売のお知らせ
~初号機の咆哮がファンの心を震わせる~ 華麗なる『エヴァ』ヒストリー
~初号機の咆哮がファンの心を震わせる~ 華麗なる『エヴァ』ヒストリー
アミュゼクス (1)
アミュゼクス、他府県への出店は減少傾向に

RCPG、設立記者会見開催

9月4日、マンダリン オリエンタル東京にて「一般社団法人RCPG設立記者発表会」を開催した。

壇上に立った代表理事の西村直之は「先ほどまで開催していた当法人の説明会には、依存問題関係者をはじめ、各関係省庁の皆様、自治体関係者・公営競技や遊技産業の各団体の皆様など、80名を超える方々に参加いただき、ギャンブル等依存問題に関する関心の高さを改めて感じた。当法人の設立趣旨や活動概要など理解したいただければ」と挨拶した。

一般社団法人RCPGは、いわゆるIR法案成立等を背景とし、ギャンブル依存症対策強化に対する社会的ニーズが一段と高まる中、統合的な学術的知見に基づき、ギャンブル等依存問題に対する必要かつ適正な対策を行なうべく設立。NPO法人リカバリーサポート・ネットワークを始めとする既存のギャンブル等依存問題の対策や研究に取り組む団体と連携し、カジノ・公営競技・パチンコ等のあらゆるギャンブル等依存問題に対し、多面的な対策の実施や提言を行なっていく。

事業方針としては以下の6つ。
〇ギャンブル等依存問題に関する広報及び啓発
〇依存問題を抱える方々への各種支援プログラムの開発と提供
〇ギャンブル等依存問題に対する多面的な対策の提言及び実施
〇ギャンブル等依存問題の解決を支援するための人材育成と提供
〇行政、学術研究機関、国内における関連他団体との連携及び情報交換
〇海外のギャンブル等依存問題対策機関との連携

具体的な事業概要として、電話相談、対面相談、人材教育、セミナー、コンサルティング、予防対策、法的支援、ソフトウェア開発を挙げている。

■代表理事
西村 直之(精神科医)
認定NPO法人 リカバリーサポートネットワーク 代表理事

■理事
新垣 元(精神科医)
医療法人 卯の会 理事長

稲村 厚(司法書士)
認定NPO法人 ワンデーポート 理事長

河本 泰信(精神科医)
医療法人社団 正心会 よしの病院 副院長

篠原 菊紀(脳科学者)
諏訪東京理科大学 教授

麻生 利勝(弁護士)
麻生・栗原法律事務所 代表弁護士
慶応義塾大学 法学博士

※敬称略、順不同

rcpg_1

Page Top