最新記事一覧

2441-1
ABCが「24時間テレビ41」自主募金活動協力
SnapCrab_NoName_2018-9-14_15-50-55_No-00
【ユニバカ×サミフェス2018】来場予約特典について
新台ウッテミタ『パチスロ蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-Mental Model ver.』
新台ウッテミタ『パチスロ蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-Mental Model ver.』
ダイナム、藤商事と共同開発した設定付きPB機導入
ダイナム、藤商事と共同開発した設定付きPB機導入
DMM.comなど3社がタレントオーディション
DMM.comなど3社がタレントオーディション

藤商事が「『CR喰霊-零-』プレス発表会」を開催

9月29日、藤商事は東京支店にて「『CR喰霊-零-』プレス発表会」を開催した。

冒頭では営業本部 副本部長 中村敏幸氏が登壇。「本機は、開発段階よりファンの皆様の声を多く取り入れ開発しました。コンテンツとパチンコ両方のファンに満足いただける、自信作となっております」と、本機への意気込みを語った。

機種PVの放映後、東京開発部 ディレクター 久良木健次氏が登壇。「コンテンツのファンに納得していただける商品を目指し開発しました。パチンコファンだけでなく、コンテンツファンの方にもリピート遊技していただける機種に仕上げることが出来たと自負しており、ホールの高稼動にも繋がると考えております」と、本機のアピールを行なった。

本機は、2008年に放映された大人気テレビアニメ「喰霊-零-」とのタイアップ機。
大当たり確率約286分の1のミドルタイプで登場する。確変突入率は83%、ST100回転という仕様。通常大当たりを引いた場合も時短が100回転付くので引き戻しにも期待出来るのがポイントとなっている。
演出では、図柄変動開始から1秒以内で大当たりする「零当たり」演出などの“零”に関連する演出を搭載している他、原作に忠実な物語が楽しめる「ストーリー進行型ST」、また本機でしか見ることが出来ない、水着姿のキャラクター演出等も搭載している。

ホール導入は11月上旬を予定。

IMG_3133

IMG_3136

IMG_3153

IMG_3151

(C)2008 瀬川はじめ/[喰霊-零-]制作委員会

Page Top