ユニバーサルが岡田元会長に損害賠償請求 | パチンコ業界ニュース

最新記事一覧

検定情報
遊技機検定情報(8月13日東京都公安委員会告示第278号)
検定情報
遊技機検定情報(8月13日東京都公安委員会告示第277号)
SANKYOが、「CRフィーバードラムゴルゴ13」を販売
日遊協、加熱式たばこ喫煙室の基準で厚労省に要望
藤商事が、「PA地獄少女 宵伽 設定付」を販売

ユニバーサルが岡田元会長に損害賠償請求

ユニバーサルエンターテインメントは11月30日、同27日付で東京地裁に岡田和生元会長に対する損害賠償請求訴訟を提起したと発表。

Okada Holdings Limitedの第三者に対する貸金債権の回収と美術品代金の支払いのため、ユニバーサルエンターテインメントの完全子会社で香港法人のTiger Resort Asia Limited(以下、TRA)に、当該第三者と密接な関係にある外国法人に対して無担保、無利息で1億3500万香港ドル(約20億円)の貸し付けを行わせた件など、3件の不正行為により被った損害の一部について賠償請求するもの。

「本訴訟における当社の岡田氏に対する請求は、当社がTRAを介さず直接被った損害(特別調査委員会の調査費用相当額)に限定している」が、TRAの損害に関しては別途、香港で賠償請求訴訟を提起する予定としている。

提供元:プレイグラフ

Page Top