ぱちんこ広告協議会、社員総会・基調講演を開催 | パチンコ業界ニュース

最新記事一覧

ひぐちグループ(まるみつ)がホテル事業へ新規参入。2019年12月『hotel H2 Trip & Business Nagasaki』開業
ひぐちグループ(まるみつ)がホテル事業へ新規参入。2019年12月『hotel H2 Trip & Business Nagasaki』開業
藤商事、新規則対応パチンコ第3弾『PA喰霊-零- 葵上~あおいのうえ~ 設定付』を10月中旬から導入
藤商事、新規則対応パチンコ第3弾『PA喰霊-零- 葵上~あおいのうえ~ 設定付』を10月中旬から導入
藤商事、新規則対応パチンコ第2弾『PA FAIRY TAIL設定付』を9月下旬から導入
藤商事、新規則対応パチンコ第2弾『PA FAIRY TAIL設定付』を9月下旬から導入
SnapCrab_NoName_2018-8-20_12-34-13_No-00
山佐『スーパープラネットSP』の公式サイト&CMが公開
検定情報
遊技機検定情報(8月13日東京都公安委員会告示第278号)

ぱちんこ広告協議会、社員総会・基調講演を開催

12月4日、一般社団法人ぱちんこ広告協議会は、TKPガーデンシティ品川にて「第1回社員総会および基調講演」を開催した。

基調講演には会員企業を中心に約100名が出席。“多様な産業における広告自主規制を知り、ぱちんこ業界の未来の広告を創る。”をテーマに掲げ、たばこ業界からは日本たばこ産業株式会社 たばこ事業本部 渉外企画室 課長 鈴木祐介氏、ソーシャルゲーム業界からは株式会社ディー・エヌ・エー 渉外統括本部 ビジネス開発部 小林大介氏を招き、講演が行なわれた。
ぱちんこ広告協議会 理事長 大島克俊氏は「どの業界でも、独自の課題を抱えており、それに基づく広告規制の存在を知ることで、ぱちんこ業界の課題解決につなげていければ」と話した。

ぱちんこ広告協議会は平成28年5月27日に設立。1)パチンコ業界の諸問題に積極的に関わりを持ち、広告に関して対応及び意義を浸透させる、2)ファンとぱちんこ業界をつなぐパイプとして、ファン拡大に寄与する、3)広告倫理の理解向上と広告の信頼性の向上を目指す、の3つを目的として、ファン向けメディア、広告会社などが参加。さまざまな活動を行なっている。

20171204PAA基調講演

Page Top