最新記事一覧

01
コナミアミューズメントの『GI優駿倶楽部2』が適合
SANKYO、12月17日導入パチンコ新機種『CRフィーバーエルドラ』のPVを公開
SANKYO、12月17日導入パチンコ新機種『CRフィーバーエルドラ』のPVを公開
検定情報
『Pスターオーシャン4AA』『SシマムスコHB1』『SシマムスコMB1-30』『S聖闘士星矢海皇覚醒SP-KF』『アナザーゴッドハーデス冥王/GL』が検定通過
eyecatch
A-gonが『CR一拏逆転!!キングオブダーツ4800』を発表
三洋物産、パチスロ新機種『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒Special』の製品サイトとPVを公開
三洋物産、パチスロ新機種『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒Special』の製品サイトとPVを公開

今年の干支「犬パチンコ」大集合!

2018年は戌年。そして犬は人類の長年の友であり、多くのパチンコ台に主役や脇役として登場している。
そこで今回は異例の特集企画として、犬を題材にしたパチンコ台の歴史を振り返っていこう!

ポチが主役で大活躍!

001

犬を主役に据えて大ヒットした機種といえば、始まりは「うちのポチ」で決まりだろう!
カワイらしい犬が特徴の羽根モノで、耳に乗った玉が足の間から登場するとV入賞の大チャンス。
その後、2005年には普通機、2014年には羽根モノとして後継シリーズが登場した。

002

魚が犬になっても大ヒット!

わんパラ写真

犬が主役で、累計販売台数がトップの機種は間違いなくコレ!
「海物語」シリーズを彷彿とさせる横スクロール5ラインで犬たちが走り回る。
ちなみにダブルラインリーチに登場する女の子はラブちゃんで、激アツ予告は猫群だ。

その後、2002年には「プリティーわんわん」、2005年に「大わんわんパラダイス」、2007年「スーパーわんわんパラダイス」、2012年にも「大わんわんパラダイス」、2013年「わんわんパラダイスIN沖縄」、2016年「スーパーわんわんパラダイスおかわりver.」と、数多くのシリーズ機が登場している。

004

「わんわん」に続く大ヒット!

005

図柄に9種類の犬を採用した縦スクロール5ライン機で、ヒロインの女の子は「ゆうき」ちゃん。
当時としては非常に美しい液晶画面に加え、オリジナルソング「フレンズ」がCD発売されるなど意欲作ではあったが、ホールでの人気は今ひとつだった。

いきなりクイズです!

犬は脇役として登場する場合も数多い。
印象に残るものを下に4枚ほど載せたが、果たして機種名は? 全問正解できたら大したモノだ。

006

 

左上→「CRぱちんこ冬のソナタ」シリーズ。たまに黒かったりデカかったりする、伝統の小キャラ。
右上→「CRオーメン」シリーズに登場する魔界犬。かなりの難問でした。
左下→「CR忍者ハットリくん」シリーズに登場する獅子丸。
右下→「CR天才バカボン」シリーズでおなじみのウナギイヌ。白いと激アツ!!

 

救助犬もデビュー!

007

さて、ここまでの3機種はいずれも販売台数の多い大ヒット機種だが、ここから先はマニアックゾーンに突入。
比較的販売台数の少なかった犬台を一気に紹介していこう。
その一発目はSammyの「CR THE RESCUE DOG」。
コミカルなレスキュー犬が様々な災害現場で大活躍する。

マルホンから2機種続けて犬!

008

2004年登場の「CRフランキードッグ」は独特のイラストが楽し気で、ホットドッグ群なんていう予告も存在した。
2005年の「CRワンワンストーリー」はエサカマサミ氏がプロデュース。
色とりどりの犬たちがワンワンと走り回る。

面白さはワンダフル!

009

犬のおまわりさんが活躍する羽根モノで、役モノは大ヒット羽根モノの「デビルマン倶楽部」に近い。
確率約1/300の直撃大当たりが存在した。

再びクイズです!

今度は個性的な犬を集めてみました。
果たして機種名は?

010

 

左上→「CRフィーバー空手OH!」シリーズ。主人公がバター犬になっちゃうという、なかなかお茶目なヒット機種だ。
右上→「CR男!浜幸日本一」シリーズ。SPリーチハズレ後は犬に小便をかけられるという、浜田幸一氏らしい気取らない演出を多数搭載していた。
左下→「CRがきデカ」シリーズ。犬はもちろん栃の嵐!
右下→「CR谷岡ヤスジの鼻血ブー」における、バター犬リーチ。今回は右上と右下のクイズがかなりの難問でした。

 

涙なしでは打てない!?

011

「フランダースの犬」を始め、「母をたずねて三千里」など不朽の名作がいっぱい詰まった感動大作。
フランダースの犬の名場面を採用したリーチでは、ネロとパトラッシュが天に召されれば大当たりだ!

まさに犬が主人公!

012

人気漫画がモチーフで、犬が人間の言葉をしゃべる点がこれまでの犬台とは一線を画する。
必殺の「抜刀牙」が発動すればアツい!

またまたクイズです!

犬好きの有名人とタイアップした際に、飼い犬がセットで登場することがある。
果たして下に載せた3枚の機種名は?

013

 

左上→「CR KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL」。倖田來未さんの愛犬「ラム」ちゃんと「テン」ちゃんがステップアップ予告に登場!
右上→「CR ayumi hamasaki 浜崎あゆみ物語‐序章‐」。浜崎あゆみさんの愛犬「マロン」ちゃんが川に飛び込むというドキドキの展開が…!! 様々な意味で衝撃的な機種でした。
下→「CR瀬川瑛子でございます」。無類の犬好きで知られる瀬川瑛子さんの愛犬たちが、リーチ後に群予告として画面を通過。これは超難問だったのでは?

 

さて、そんなわけで犬にまつわる機種を紹介してきたが、果たして何機種くらい知っていただろうか?
そして本企画が好評であれば、次は猫特集を考えたい。
それではまた12年後の戌年にお会いしましょう!

 

(C)JB (C)SANKYO
(C)SANYO BUSSAN
(C)KBS Media/Pan Entertainment All Rights Reserved.
(C)赤塚不二夫/ぴえろ
The Omen TM &(C)2012 Twentieth Century Fox Film corporation.All Rights Reserved., (C)Fuji Shoji
(C)藤子(A)・シンエイ・小学館
(C)山上たつひこ/小学館
(C)谷岡プロ
(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. (C)Sammy (C)GINZA
(C)高橋よしひろ/日本文芸社・スカパー!WT・NAS
(C)avex management inc. (C)SANKYO
(C)avex management inc. (C)avex entertainment inc. (C)Bisty
(C)瀬川音楽事務所

 

Page Top