最新記事一覧

七つの大罪筐体
サミーの『七つの大罪』が、いよいよ導入開始!
ルパンシリーズ最新作!パチスロ新機種『ルパン三世 世界解剖』の機種情報が公開
ルパンシリーズ最新作!パチスロ新機種『ルパン三世 世界解剖』の機種情報が公開
btn_1000chan
オーイズミ1000ちゃんの3rdシングルの発売が決定!
CRデビルメイクライ4
メーシー製パチンコ新機種『CRデビルメイクライ4』の公式サイトがオープン
CSR_義援金
ダムズグループが西日本豪雨復興支援義援金箱を設置

LT Game Japan、カジノ向けスロット開発第1弾全4タイトルがゲーミングマシン技術基準に適合

カジノ用ゲーム機の開発、製作、販売などを行っているLT Game Japan株式会社は、2018年5月9日、カジノゲーミングマシン「FORTUNE MONKEY」「Rank Up DRAGON」「FORTUNE MASTER」の3ゲームタイトルならびに同ゲームタイトルの「ジャックポットシステム対応ソフトウエア」が、ゲーミングマシンの国際機械規則認定機関であるBMM testlabsから、マカオにおけるゲーミングマシン技術基準であるDICJ基準に適合したことを発表した。

これにより、同社の開発するゲーミングマシンRGX-1000シリーズにおける「ベースプラットフォーム」、およびRGX-1000シリーズ開発第1弾の4ゲーム全てと、全4ゲームにおける「ジャックポットシステム」が、DICJ基準に適合したこととなる。

LT Game Japan、カジノ向けスロット開発第1弾全4タイトルがゲーミングマシン技術基準に適合

製品紹介

1.RGX-1000シリーズ
当社グループのカジノ関連事業の第1弾として、カジノ向けスロットとしては世界初となる本格稼働ギミックを備えた次世代型スロットマシンで、筐体に上下2段のマルチ画面を搭載し、大画面による迫力あるグラフィック演出など、これまでにないゲーム性でプレイヤーが楽しめるものになっております。

 

2.ゲームタイトル(開発第1弾)
GOD of the SEA
http://lt-japan.com/works/detail/game03.html

 

FORTUNE MONKEY
http://lt-japan.com/works/detail/game04.html

 

Rank Up DRAGON
http://lt-japan.com/works/detail/game01.html

 

FORTUNE MASTER
http://lt-japan.com/works/detail/game05.html

 

漫画やアニメなどの日本独自のコンテンツを活かし、エキサイティングな映像や音による演出を取り入れ、アミューズメント性とエンターテインメント性を追求し、日本が誇るコンテンツ、世界有数のものづくり技術で、世界中のプレーヤーに驚きと感動を提供する渾身のゲームタイトルとなっております。

DICJ基準(DICJ Standards)とは

世界最大級のカジノ市場マカオにおける政府のカジノ監理部門にあたる、博彩監察協調局(DICJ)が定めるレギュレーション取得申請を行うためのゲーミングマシン技術における検査基準をいいます。

LT Game Japan株式会社
http://lt-japan.com/index.html

Page Top