最新記事一覧

ニューギン、パチンコ新機種『CR未来日記』を発表
ニューギン、パチンコ新機種『CR未来日記』を発表。12月17日から導入開始
サミー、パチスロ新機種『回胴黙示録カイジ4』を12月中旬に導入。製品サイトとPVを公開
サミー、パチスロ新機種『回胴黙示録カイジ4』を12月中旬に導入。製品サイトとPVを公開
beruko1
ベルコが新規則第1弾『Pにこパチ豆』を発表
ベルコ、新規則機『Pにこパチ豆』の公式機種サイトを開設
ベルコ、新規則機『Pにこパチ豆』の公式機種サイトを開設
フィールズ
フィールズ、七匠製のパチスロ新機種『パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン Re:』を今冬導入

僥倖と制裁は紙一重っ…!! 『パチンコCR弾球黙示録カイジ HIGH&LOW』解析報告第1弾!!

初当たりは確変の圧倒的RUSHに突入するか、時短も付かずに通常モードへ戻るか…。
また、圧倒的RUSH中は無敵ZONE(16R大当たり)突入か少出玉を獲得してRUSH終了か…。
10周年を迎えたシリーズ7作目は展開や獲得出玉の落差が大きい、まさに僥倖(HIGH)制裁(LOW)かの両極端なゲーム性が特徴だ。
今回は解析報告第1弾として、主要演出の信頼度や基本的なゲーム性など、打つ前に最低限押さえておきたい情報を公開する。

【機種情報】http://www.pachinkovillage.com/pachinko/p.php?M=5234

 

違和感がチャンスを呼び込む!?

 

同社のマシンらしく、超多彩な演出群で展開される。
中でも初当たりに絡む割合、期待度ともに高い「4大演出」は要チェックだ。
また、例えば「保留変化予告」の保留アイコンの大きさや動きがいつもと異なるなど、「あれ? 何かが違う」といった“違和感演出”があればチャンスの起点。
打つ際は液晶画面はもちろん、役モノの動きも注視しよう。

通常時主要予告演出
演出パターン 信頼度
4大演出 天地逆転演出 約32.4%
運否天賦チャンス 約50.2%
カイジタバコ 約88.5%
イチゴ柄 約90.6%
保留変化(Lv.6) 「ざわ…」・赤&黒文字混同 約6.4%
「ざわ…」・赤文字のみ 約37.0%
「ざわ…」・イチゴ柄文字混同 約87.4%
カイジ・虹オーラ付き 大当たり濃厚
先読みモード リアル心理モード 約15.2%
兵藤激光モード 約21.4%
先読み ギロチン 約8.0%
執行準備 約31.6%
擬似連続 演説背景 約17.3%
兵藤擬似連 約46.3%
ギロチンクラッシュ 約57.8%
黒服群 約88.3%
キレパンダ 約91.1%
7図柄テンパイ 大当たり濃厚

kaiji_01

天地逆転演出

液晶左側の執行レバーが作動し、液晶画面の天地が文字通り逆転すると大チャンス!! その後の展開に期待しよう。

kaiji_02

運否天賦チャンス

ボタンを押して発展先を決めるお馴染みの演出。
勝負系リーチ以上が濃厚となるだけに、信頼度も50%強と高い。

kaiji_03

カイジタバコ予告

リーチ後にカイジが映し出され、灰を落として期待度を上げる。
原作キャラver.や初代『弾球黙示録カイジ』ver.なら大当たり濃厚!!

kaiji_04

イチゴ柄演出

「カイジ」専用の激アツ柄。
出現時の信頼度は90%OVERと、大当たりは目と鼻の先だ!!

kaiji_05

ギロチンクラッシュ

ギロチン役モノが落下して液晶がクラッシュすると、焼き土下座or全回転リーチへの発展が濃厚になる。

kaiji_06

黒服群予告

リーチ後に黒服群が下から上へと上昇すれば、信頼度も急上昇!!
キレパンダやアヒル君の被り物(?)をした黒服群が混ざっていれば、さらにアツい!?
また、白服群出現なら大当たり濃厚となる。

 

弱系リーチは発展に期待!

 

初当たりのメインとなるのは「勝負系リーチ」の後半発展だ。
前半ハズレ経由だけではなく、運否天賦チャンス経由など、発展パターンは複数存在する。
また「焼き土下座リーチ」は出現率は低いが、60%近い高信頼度を誇る激アツ演出だ。

通常時主要リーチ演出
演出パターン 信頼度
圧倒的スロー 1%未満
心音コマ送り 約4.6%
ギロチン 約11.3%
フリーズギロチン 約15.0%
黙示録チャレンジ 愛よりも剣 約7.3%
ワンポーカー 約19.1%
勝負系(後半) 限定ジャンケン 約10.3%
鉄骨渡り 約12.2%
麻雀17歩 約12.2%
Eカード 約27.3%
約40.5%
焼き土下座 約57.8%
全回転 大当たり濃厚
突アタッシュケース
突インパクト

kaiji_07

黙示録チャレンジ

リーチハズレ後などに「黙示録チャレンジ」図柄が停止すると発展の合図。
プレイヤー参加型のチャレンジ演出で、「愛よりも剣」「ワンポーカー」の2種類が存在する。

kaiji_08

勝負系リーチ

原作でお馴染みの奇抜なギャンブルをモチーフにした演出(全5種類)が繰り広げられる。
いずれも前後半が存在し、後半に発展すればチャンスだ。
また、その際に心臓役モノが完成すれば期待度が飛躍的にアップ!

kaiji_09

焼き土下座リーチ

本機最強期待度を誇るリーチ演出。
帝愛グループ最高幹部の一人・利根川幸雄が、肉を焦がし、骨をも焼く鉄板の上での土下座をやりきれば大当たり!!
リーチ中に「アツ…」の文字が出現すれば期待度がさらに上昇する。

kaiji_10

初当たりも勝負どころの一つだ!?

 

図柄の三つ揃いで「圧倒的ボーナス」、突アタッシュケースからは「カイジボーナス」が発生(ラウンド数は共通)。
どちらもギロチン役モノが落下するか否かで、その後の展開が大きく変わる。
液晶左側の執行レバーが作動すると確変の「圧倒的RUSH」に突入するが、右側の制裁レバーが作動するとギロチンが落下して、時短が付くこともなく通常モードへ…その落差は圧倒的にデカい!!

kaiji_11

圧倒的RUSH

ほぼ毎回転小当たりが発生し、通常大当たりを引くまで継続する確変モード。
制裁ゲームを回避しつつ、小当たりによる上乗せと無敵ZONE突入で、どれだけ出玉を獲得できるかがキモだ。
ちなみに小当たり確率は約1.01分の1となっている。

kaiji_12

ギロチン落下でRUSH終了のピンチ!?

 

「ギロチン落下で終了!?」表示後に「制裁っ」と表示されれば制裁ゲーム(役モノチャンス&最後の審判)が発生し、RUSH終了のピンチが訪れる。
ただし継続や無敵ZONE突入の可能性も残されているので、最後の最後まで気が抜けない。

kaiji_13

役モノチャンス

 

RESULT画面表示後に発生する。
成功すればRUSH継続、失敗すると「最後の審判」に移行する。
「至福」文字を乗せたギロチン役モノが出現するパターンもあり、この場合は無敵ゾーン突入濃厚!?

kaiji_14

最後の審判

 

役モノチャンス失敗後に発生する演出で「ティッシュ勝負」「チンチロ勝負」の2パターンが存在。
ティッシュ勝負は、丸が描かれた紙片を引き当てることができれば無敵ZONE突入、引き当てられなかった場合はRUSH終了となる。
一方、チンチロ勝負は発生した瞬間に無敵ZONE突入が濃厚となる。

圧倒的RUSH中注目演出
演出パターン 信頼度
下回転体予告 約5.0%
天国の扉 約12.5%
利根川怒りの頭突き 約30.1%
限定ジャンケンチャレンジ 約30.1%
Eカードチャレンジ 約51.8%
無敵ZONE接近中!? 約88.1%
実写クルーン 約91.5%
パトランプ扉 約91.5%

※数値は先読み予告のガセを含まないものです。

kaiji_15

Eカードチャレンジ

カードの大きさや利根川のカードに秘密が隠されている!?
“奴隷は皇帝を討つ”なるか?

kaiji_16

無敵ZONE接近中!?

「無敵ZONE接近中っ!?」帯が液晶左右に走っている際に、演出が発生すれば激アツ必至!

kaiji_17

実写クルーン

実写クルーンが出現し、玉が当たり穴に入賞すれば無敵ZONE突入となる。

kaiji_18

パトランプ扉

ボタンを押してパトランプが鳴れば無敵ZONE突入だ。
黒服扉ならさらに期待が持てる!?

kaiji_19

無敵ZONE

 

RUSH中に16R大当たりを引くと、心臓役モノが完成し「無敵ZONE」と名付けられたラウンド演出に突入する。
滞在中=ラウンド消化中ゆえに、制裁ゲーム発生の心配はない。

 

 

(C)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ
(C)福本伸行/講談社・VAP・NTV

Page Top