最新記事一覧

181121_news
京楽産業.が『ぱちんこ AKB48-3 誇りの丘』全国ファン試打会&オフ会を開催
181121_sammy.pdf - Adobe Acrobat Pro
サミーが『UNIDOL2018-19Winter』に協賛
検定情報
SANKYO『P蒼穹のファフナー2A』『Sボンバーパワフル3V』が検定通過
サミー、新機種『パチスロ蒼天の拳 朋友』の製品サイトとPVを公開
サミー、新機種『パチスロ蒼天の拳 朋友』の製品サイトとPVを公開
検定情報
ソフィア『Pベルサイユのばら 革命への序曲MA』が検定通過

北電子が『ダンまち』を発表

9月12日、北電子は恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルームにて「『パチスロダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』プレス発表会」を開催した。

1

初めに、代表取締役副社長 小林優氏が登壇。「ビッグコンテンツのパチスロ化にあたり、社内開発体制を刷新し、新生“北電子”として開発を行なってきた。コンテンツの持つ世界観やキャラクターの魅力を最大限に活かすと同時に、遊技機としての性能、ハード面では見た目のインパクトを重要視しつつ、細部まで作り込んだ渾身の仕上がりになっている」を新機種の出来映えを説明。「従来からのパチスロファンはもとより、原作アニメファンで、“ダンまち”をきっかけにパチスロを打とうと思っている人にも楽しんでもらえると自負している」と熱く語った。

このあとゲストとして、ワーナーブラザースジャパン合同会社 TVアニメ ダンまち 宣伝プロデューサー 前田有希さん、コスプレイヤー・えなこさん、そして、フリーアナウンサーでアニメ研究家の中倉隆道さんが登場。アニメ・ダンまちの紹介や、世界観・キャラクターの魅力、好きなエピソードなど、ダンまちトークを展開。
最後に、前田さんは「ダンまちは原作の小説から始まってコミカライズ、アニメ、ゲームまで幅広く展開している。これらはすべてパワーアップしていきますが、新しい一つとして今回パチスロが登場することになったので、シリーズ共々応援してください」、えなこさんは「新機種を見せてもらったんですけど、ダンまちを好きな方も、よく知らない方も楽しめると思いますので、ぜひ遊んでみてください」とPRした。

本機は、2015年にテレビ放送された人気アニメとのタイアップ機。原作シリーズは累計900万部超、2019年には劇場版の公開とTVアニメシリーズ第2期の放送も予定されている人気作品だ。

プロモーション展開として、9月27日に秋葉原UDXにてホール関係者向け展示会を開催。ホール導入直前にはファン向け先行試打会を実施。さらにtwitterキャンペーンなども展開していく。

ホール導入は12月を予定している。


公式webサイト
https://kitac-danmachi.jp/

 

2

3

4

5

6

7

8

9

10

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会
(C)KITA DENSHI

Page Top