最新記事一覧

河森正治EXPO_プレスリリース#3_0419 _FIX-1
『河森正治 EXPO』にて本人によるガイドツアー開催決定!
GZ2_bn_gake2%20-%20billboard_950_438
京楽産業.『PぱちんこGANTZ:2』ガケっぱち!!特別篇が公開
hadesjugePV
メーシー新機種ティザーPVが公開!
741
神速×神撃マシンのキモはココだ!! 『P GOD EATER-ブラッドの覚醒-』解析報告
全遊振セミナー01
全遊振セミナー、「組織が傾く要因」を解説

ネット、新代表就任&6号機第一弾発表!

3月18日、ネットはDMM.com本社 24Fセミナースペースにて「新代表就任挨拶、6号機第一弾パチスロ機『天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版』発表会」を開催した。

始めに、新代表に就任する国本昴大氏が登壇。「10年間業界から離れていたが、6号機の規則改正で業界が暗く落ち込んでいるときにネットの社員からもう一度陣頭指揮を執ってほしいと打診を受けた。ネットの主要メンバー、業界内のパートナーともたくさん話をし、ネットで6号機を盛り上げていきたいという思いで、復帰を決めた」と、10年のブランクからの復帰理由を説明。
また、国本氏の“成功の方程式”ということで「個人一人ひとりが成長していくのは自分でできるが、これを活かせる環境にいないと成功できない。この環境を整えるのは自分にしかできないと思っているので、頑張っていきたい」と今後の展望を述べた。

 1

続いて登壇した取締役営業本部長兼営業開発推進室室長 山本文夫氏は、「5号機時代後半は年間3~4タイトルの液晶機を開発してきたが、今後はネット本体の開発はパートナー企業の協力のもと2タイトルに集中し、さらに映像開発、ソフト開発、ハード開発のパートナーの協力を得て年間8タイトル以上供給できるように進化した。少しでもプレイヤーの皆様に支持される機種を投入していきたい」と6号機時代に向けた当たらな商品開発体制について説明。
さらに、ホールに向けたリスクを軽減した6号機導入プランとして、レンタルプランを提案。初回レンタル料13万8千円、使用可能期間は納品月から翌月末までの約2ヶ月間、条件として4台以上とし、その時に応じたレンタル更新、減台、買い取り、解約といった対応も毎月可能となる。

2

最後に、営業部・営業開発推進室 宮島延之氏が新機種の説明を行なった。
本機は人気シリーズ「モグモグ風林火山」の最新作。コンセプトは“劇変”で、出玉フローは“全国制覇=初当たり”、ゲーム性は国盗り合戦までの流れを大きく変更。全国制覇達成で約1000枚の初当たり出玉を獲得することができる。
通常時から規定ゲーム数からの「提督来襲」やレア小役からの「合戦」を経由してボーナス(全国制覇)に突入。ボーナス終了後は32Gの「天下泰平モード」に移行。怒涛のボーナスループが体感できる。
また、ボーナス中はリプレイハズシが可能で効果は約15~35枚。1G連の抽選も行なっている。

ホール導入は5月中旬を予定している。

 

3

4 5

6

7

 

(C)コーエーテクモウェーブ All rights reserved.

Page Top