最新記事一覧

eyecatch
日電協、役員改選で理事長に兼次民喜氏が就任
258
演出のキモはココだっちゃ! 『Pうる星やつら ラムのLoveSong』解析特集!!
自動補給組合3
自動補給組合、梁川理事長が6選
都遊連第4ブロック (3)
都遊連第4ブロック、今年もアイメイト協会に10万円
大阪福祉防犯 (2)
大阪福祉防犯協会が10団体に875万円

ダイナムが京楽産業.製PB機『Pぱちんこ冬のソナタG』を発表

4月14日ダイナムは、京楽産業.東京支店にて、プレミアムブランド機「ごらく」の最新機種である京楽産業.製パチンコ新機種『Pぱちんこ冬のソナタG』の発表試打会を開催しました。
「ごらく」としては9機種目の発売となります。

プレス向け発表会では、情報管理部長 島田健次郎氏が登壇。
「今回は京楽産業.様と初のプライベートブランド機の発売をさせていただくことになりました。また、本機は株式会社ニラク様との共同購買を行なっております。注文ロット数を増やすことで、将来的に台の受注生産形態を目標としております。ホール側より台販売依頼を行なった場合、メーカー側は在庫管理のリスク減り、必要経費が減少、台も従来機より安価となることが見込めます。すると、ホール側は安価での台購入可能となり、ユーザー側もより遊技を楽しむことが可能となる。そういったメーカー・ホール・ユーザーの3者がwin-win-winの関係となる事がPB機開発の最終目標です」と本機の発売理由や、将来的なビジョンを語りました。

IMG_0735


また、今回は一般ファンを招待して試打会も開催されました。
試打会では営業戦略部 PB開発担当部長 早川大吾氏が登壇、来場者に向けて「日々多様化するユーザー様の意見を、ホール側がメーカーへとダイレクトに伝え、意見が反映されたものをプライベートブランド機として発売、その連携とることで、ユーザーの皆様に少しでもお楽しみいただける機種をお届けしたいという強い思いがあり、PB開発・発売を行なっております」とプライベートブランド機を導入する思いを語りました。
さらに、ゲストとして人気パチンコライターのヒラヤマンさん、ユウキロックさん、芸人のNON STYLE・井上さんが登場。機種の紹介や、進行を行ない会場を盛り上げました。
ヒラヤマンさんは「大当たりを体感しやすいスペックとなっているのが魅力です。今日は本機オリジナルプレミアムキャラとして登場する"ごら吉くん"に沢山出会って帰ってください!」とコメント、試打会前の来場者へ機種のポイントを紹介しました。


試打会には、27名が参加。1人20分程度の試打を楽しみました。
また『冬のソナタ』とのタイアップ機ということで、他機種より女性の参加者比率が高く、ヨン様を堪能する姿が見られました。

本機は、ダイナム店舗・またニラク店舗にも4月22日より順次導入予定となります。


【プライベートブランド機『Pぱちんこ冬のソナタG』スペック・特徴】
■大当たり確率
設定1 1/99.9~ 設定6 1/77.7

■確変確率
60%、ループタイプ

■大当たりラウンド
2Ror7R

■時短
大当たり終了後に30回

■特徴
(1)設定6は1/77.7でかなり遊びやすい仕様
(2)図柄ぞろい大当たりはオール7Rの安心感!
(3)ごらくオリジナル演出や、盤面もオリジナルで"ごらく"の文字を搭載!

IMG_0759


timeline_20190415_091132

(C)Pan Entertainment. (C)KYORAKU

Page Top